それでも、近年では住宅ローン金利が最低水準の1%前後で借りられるため、バブル期にローンを組んで住宅を購入した方には驚くほどオトクに感じるかもしれません。, なお、旧宅を売却しても住宅ローンが残る場合には、「住み替えローン」を利用する方法があります。, 住み替えローンとは、旧宅を売却して残ったローン残高と、新居の住宅ローンを合わせて借り入れするものです。, ただし、新居の購入額を超えるローンを組むことになるため、審査は比較的厳しいものになります。, また、二世帯住宅に建て替える場合には、子供に返済を引き継いでもらう「親子リレーローン」や、親子で同時に返済する「ペアローン」という商品もあります。, 60代の場合は住宅ローンを大きく借入できないので、旧宅をできるだけ高く売って有効活用することが大切です。, また、売却代金を購入代金に充てることを考えると、住み替えのタイミングをうまく調整する必要もあります。 「外貨建て保険」に潜む恐ろしい"闇"と"ワナ" 思わぬ円高で巨額の含み損を抱えた人が続出 . 住宅ローンは利用できるのか?退職金はどの程度残しておいたほうがよいのか?, といった資金計画のポイントと合わせて、住み替え成功の3つのコツについて解説します。 恐ろしい のは、金融 ... 教育ローンに頼らず、老後資金も確保できる教育費の貯め方を伝授します。 いま読まれてます 「面倒くさい」は貧乏の始まり。保険・マイホーム購入に潜む罠=川畑明美; 終身保険は安さで選べ。解約返戻金への期待は無意味、資産形成に使えぬ訳=奥田雅也; あなたの 老後資金の確保のためや老後の生活の利便性向上のため、老後に一戸建てからマンションへの住み替えをするかたが増えてきています。, 離婚を機会に家を売却する手順や注意点について。ローン残債が残るケースなどへの対応や離婚後の住居の問題について説明しています。, 夫の病気や急なリストラで住宅ローンの支払いが苦しくなったときの対処法。任意売却の仕組みや手順について説明しています。, 相続した家を売る方法について。遺産分割の方法や相続した家を売る時の手順や注意点について説明しています。, 孤独死や自殺、事故などの訳あり物件、いわゆる事故物件を売る場合の注意点などを説明しています。. 」 1430ファーストコーポレーションで学ぶ、優待投資に潜む罠。 ヤリ手ジジイ 2019年9月27日. Copyright © 2020 【家を高く売る】 現役不動産会社OLの家売却ガイド All Rights Reserved. そのため、高く売却する力量と、高い調整能力を持った不動産会社に売却を依頼してください。, 不動産会社にはそれぞれ得意分野、得意エリアがあり、一番近い不動産会社に行けばいいとは限りません。, 「どの不動産会社を選べばいいのかわからない」という場合には、「不動産売却 HOME4U (ホームフォーユー)」を利用すると、売りたい家に応じて複数の最適な不動産会社を見つけ出し、まとめて査定を依頼できます。, 不動産会社によって査定額には数百万円の差が出ることも珍しくないので、しっかりと査定額とコンサルティング能力を比較してから不動産会社を選ぶようにしてください。, 老後の生活費や医療費として、退職金や預金は計画的に残しておくことをおすすめします。, 年金の受給額や需給開始年齢は人によって異なるので、「ねんきん定期便」等で年金の見込額をしっかりと確認しておきましょう。 住み替えなどの老後対策を考えはじめる時期として40代を目安にするのはなぜなのでしょうか? どのような場合に住み替えを検討するべきなのでしょうか? 岡本さんに詳しく伺いました。 早めの住み替えは健康寿命を伸ばすために 住み替えには2 先の人生を見据えて、50~60代で便利なマンションなどに住み替える方が増えています。, 厚生労働省が2017年7月に発表した簡易生命表によると、日本人の平均寿命は男性81.09歳、女性87.26歳と年々伸びています。, ところが、これからシニア世代の中心となる団塊の世代は、郊外の一戸建てやファミリータイプの広いマンションを購入している人が多く、そのまま住むのはシニアライフに適していないことが多いです。, 子育て期と老齢期では、住まいに求められるものが異なるので、シニアライフを今から想像して住み替え先を選ぶことが大切です。, 安心の老後のためにはどのような住まいを選べばいいのか? 時間 13分. 具体的なチェック項目を挙げます。, うまく同時に決済するのが理想ですが、実際には売りと買いどちらを優先して進めるか決めた上で、できるだけタイミングを合わせるのが現実的です。, 「売り先行」は、先に旧宅を売却してから、新居を購入する方法。 50歳以上なら年金見込額の試算を申し込むこともできます。, 年金受給額と現在の生活費を比べれば、残しておくべき預金額の目安がわかります。 家族とよく話し合って、互いの希望を確認してみましょう。, 新居の取得費用は、「住宅ローン」「現在のマイホームの売却資金」「退職金・その他預金」が柱になります。, 安定収入があって、大きな病気がなければ60代でも住宅ローンを利用することができます。, 融資基準は金融機関によって異なりますが、「申し込み時に70歳未満、完済時に80歳未満」といった制限があるのが一般的です。, ただし、返済期間が短くなるので、借入できる額は少なくなります。 不動産売却を成功させるために知っておきたいポイントを全網羅 家を高く売るにはどうしたらいい?初めて家を売る時のために、現役の不動産会社OLのみさえが後悔しない家の売り方や必要となる知識などをまとめています。, 子どもたちの独立や家の老朽化がきっかけで「本当にこの家を終生の住まいにしておくべきだろうか?」と考える方が多くなってきています。, 特に、庭木の手入れや階段の昇り降りが大変な一戸建て住宅から、手頃な中古マンションへの住み替えがシニア層には人気となっています。, しかし、住み替えといっても長年慣れ親しんだ家を離れるのは少し勇気のいることですよね。, この記事では、一戸建て住宅からマンションへの住み替えは本当に得策なのか?老後の住み替えを検討する際の重要なポイントについて考えていきたいと思います。, 老後の生活を考えた場合、利便性や手軽さを考慮するとやはりマンションがおすすめです。では、住み替えをせずにそのまま一戸建てに住み続けた場合、どのようなリスクがあるのでしょうか。, まず考えられるのが、詐欺被害などの防犯上のトラブルです。一時期問題になったリフォーム詐欺なども、ターゲットは築古の一戸建てに住む高齢者がメインターゲットでした。, 最近では少なくなってきましたが、悪質な訪問販売をする詐欺まがいの業者も、一戸建ての方が出会う確率はマンションに比べ格段に高くなります。, マンションは、オートロックや防犯カメラがあるため、そのような業者が嫌がる傾向にあり、防犯上からみれば安心感があります。, 若いころはせっせと汗を流しながら手入れした庭木のメンテナンスも、高齢で身体が思う様に動かないとなるとかなりの負担になってしまいます。, その点、マンションであれば、日当たりのいいベランダでプチ菜園やこじんまりとしたガーデニングを自分自身のペースや体調に合わせて楽しむことができます。, 築年数が古く、資産価値としての建物の価値は無いにも関わらず、外壁塗装や屋根の葺き替えなど大きな経費がかかるのは、少しでも多く老後資金を確保しておきたい高齢者にとっては、大きなデメリットといえるでしょう。, 分譲住宅などの購入層が、子どもがまだ小さな30代あたりの世代をターゲットにしているせいでしょうか、車の運転が前提の立地になっていることがよくあります。, そのため、郊外の閑静な住宅地などは、確かに静かで住みやすいのですが、交通の便や買い物の利便性などはあまり良くないケースが多く見受けられます。, 逆に分譲マンションは、立地を最優先して建てられることが多いため、近くに駅があったり、商業施設やスーパーの近くにあることが多いです。, 高齢になり免許を返納したあとの生活を考えると、移動や買い物の利便性の高い立地にあるマンションの方がだんぜん住みやすいです。, 住み替え先は、新築マンションか中古マンションどちらにするかという点ですが、統計でいうと中古のマンションに住み替えをされた方のほうが多いです。, 価格的な部分も影響しているとは思いますが、これは居住者の層によるところも大きいのではないでしょうか。, 新築マンションは子どもがいる若い層の入居者が多いため、どうしても上下左右の音が伝わってくるマンションの構造では、生活音が気になります。, その点、ある程度落ち着いた年齢層が多く入居している中古マンションであれば、生活音もそれほど気になることは無く、静かに落ち着いた気持ちで住めるということでしょう。, また、立地にこだわって新居を探そうとした場合、都心などは新築が建つ敷地がありませんので、綺麗にリノベーションされた中古マンションを選択するというケースが考えられます。, 実際に都心近くの人気エリアでは、リノベーションされた中古マンションが、バブル時代並みの高騰をしているエリアも多く見られます。, 次に住み替え先のマンションを探す際のポイントですが、どのような点に注意して探せばよいのでしょうか。, 退職後には当然収入が減りますし、老後資金を考えると少しでも手元に現金を多く残しておきたいと考えるのが普通です。, 老後に広い家はいりません。多少手狭でもいいので、支払い的に無理のない物件を選択するのが第一です。, 今後出ていくお金やその他の条件も吟味しながら、心に余裕のある生活を送れるような資金計画を立てることが一番大切です。, 住み替え先のマンションを選ぶ際に、価格と同じくらい大切なのが、立地条件と周辺施設です。, 「交通機関への近さ」は、別に駅にこだわる必要はありません。バス停などの交通手段の場所が、徒歩圏内に必ずあることが大切です。, 「日当たり」も意外と重要なポイントで、家にいることの多くなる老後の生活では、明るい陽射しが入ってくる部屋と、日当たりが悪く暗い雰囲気の部屋では、暮らしの質がまったく変わってきます。, また、立地の良い場所は周辺施設も充実していることも多いですが、念のため、病院などの医療施設が周辺にどのくらいあるかも確認しておきましょう。, 車の運転ができなくなった時や、あまり重い物を持てなくなった時のことも考えると、生活用品を調達するスーパーなどとの距離も重要です。, 最近は宅配サービスなどもありますので、近隣のスーパーが宅配に対応しているかどうかもチェックするポイントとなります。, 子どもが同じ県内にいる場合、子どもの家との距離も考えておくべきです。できることなら、車で20分圏内で行き来できるくらいがベストです。, 実は、私自身も私の両親と主人の両親どちらともの実家へ車で20分以内で行ける距離に住んでいます。, 別に近くに住んでいるからといって頻繁に会ってはいませんし、会う必要も無いと思っています。数ヶ月に一度、両親と我が家の家族揃って食事に行ったりするくらいですね。, それでも、両親は「近くに居てくれるから何かあっても安心」と言ってくれますし、私と主人も両親に何かあった場合は、すぐに飛んでいけるので落ち着いた気持ちで過ごせています。, 「近くに住んでいるけど一定の距離感を持つ」くらいが親にとっても、子どもにとっても一番安心できる距離感ではないでしょうか。, また、もし介護が必要になった場合でも近くに住んでいれば、子どもへの負担も軽くなります。, 住み替えを検討しているのならば、子どもの家との距離というものをぜひ一度考えてみてください。お子さんに相談してみるのもいいと思います。, 別に頻繁に連絡が来たり、会ったりしなければ、離れて暮らしているのとさほど変わりませんので、子どもたちが負担を感じることは少ないはずですから。, 相続時に不動産などを残したくないという理由で賃貸を選択するかたもいらっしゃいますが、資金的に可能なのであれば、購入することをおすすめします。, あくまで、現在の貯蓄や今の住居を売却した場合の売却価格の範囲内で無理なくというのが条件です。, マンションを購入した場合、固定資産税、修繕積立費や維持管理費などの経費がかかりますが、資産が残ります。賃貸マンションで家賃を払い続けるだけでは何も残りません。, 将来的に重度の介護が必要になり、介護施設への入居を余儀なくされた場合でも資産があれば、売却して入居費用の足しにすることもできます。, また、年金収入を考えた場合、家賃の支払いがきつくなることもあるでしょう。民間の賃貸住宅では、そのような理由から高齢者の入居を拒むケースも多くあります。, たとえ、長男などが連帯保証人になったとしても、高齢者は孤独死や事故などのトラブルも多いので、敬遠する大家が圧倒的に多いです。, 購入か賃貸かという問題よりも、「高齢者はそもそも賃貸住宅を借りにくい」という問題が一番に考えられます。, 定年後に田舎暮らしをしてゆっくりと過ごしたいという方も多いですが、田舎か都会かという点で考えると、やはり都会暮らしを選択するべきです。, 田舎の生活を満喫できるのは、健康寿命までです。介護が必要になった場合は、田舎ではサービスが受けづらいので、結局また引っ越すことになってしまいます。, 家は人が住んでいないと傷みも早くなりますし、今は空き家問題も社会的課題となっていますので、住み替えをするなら売却してさっぱりしておくのも良いでしょう。, 実際に、賃貸はやはり空室のリスクや管理が大変という理由なのか、住み替えの際には6割以上の方が家を売却して購入資金に充てています。, しかし、思うような価格で売却できた方は意外に少なく、「自宅の評価が思ったより低かった」と感じている方が多いです。, 住み替えを検討する際には、早めに不動産会社から査定をしてもらい、自分の家の資産価値を把握しておくことが大切です。, 今は、ネット上から無料で簡単に査定を依頼できるサービスがありますので、そのようなサービスを利用して査定書を何枚か取り寄せて、おおよその売却価格を把握した上で、住み替えの資金計画をするようにしましょう。, ちなみに当サイトでは、大手リクルートグループが提供している「SUUMO(スーモ)売却」をおすすめしています。査定したから必ず売らないといけないわけではありませんので、気軽に利用することができ、とても便利なサービスです。, これは査定画面の一部ですが、「簡易査定」にチェックを入れておけば、不動産会社が家に来ることもなくしつこい営業などもありません。ただし、より正確な査定価格が知りたい場合は、「訪問査定」の方にチェックを入れておいてください。, 不動産査定は、各社によって査定基準が違いますので、必ず複数社に査定を依頼して査定書を見比べてみるようにしてください。, 少し個人的な意見となってしまいましたが、老後の住み替えにおいて一戸建てからマンションという選択は、決して間違ってはいない選択だと思っています。, ただし、住み替え先のマンションの住民とのトラブルで悩んでいる方もらっしゃいますので、住み替え先のマンションを選ぶ際には、近隣にトラブルの元になるような住民がいないかどうかという点もよく確認しておいてください。   All About 2018年4月の人気記事ランキング! All About 2018年3月の人気記事ランキン … 恐ろしいですよ、利息ばかり支払わされて、元本が減らないなんて事実を聞いて、私は驚きました。 住宅ローンの罠②:段階金利の罠! 住宅ローンで良くある段階金利とは、最初の支払いを奨学にするために、10年後ぐらいからの利息を高めに設定するローンのこと。 退職金は全部使うわけにはいきませんし、住宅ローンは大きく借りるのが難しいため、旧宅をできるだけ高く売って有効活用することが大切です。, 家の売却をする際には、「不動産売却 HOME4U」を利用すれば、住み替えのタイミングをうまく調整しながら高く売ってくれる不動産会社を見つけることができます。, シニアライフに適した住まいを選べば、これからの30~40年、快適に暮らすことができます。 【ぶっちゃけ話】不動産会社に直接、査定依頼をしてはいけない理由 「買い先行」は逆に、新居を購入してから、旧宅を売却します。, それぞれメリット、デメリットがありますが、旧宅の住宅ローンが残っていなければ、焦らず新居を探せる「買い先行」がおすすめです。, まずは正確な査定額を把握し、無理のない資金計画を立てましょう。 家を買うのはいつがよい? 購入を決断する前にチェックしたい4つのこと 2020-03-27 18:30 「家を買う」ということは、多くの人にとって夢のひとつでもあり、人生で最も大きな買い物になるはずです。 「家を売却するには何から始めたらいいか分からない」と思っている人も多いでしょう。家を売るのは何度も経験することがないため不安になることもありますね。家を売る方法や必要な費用、注意しておきたいことについて、知っておきたい情報をまとめました。 不動産などの資産となる物件を購入する時にしっかりと意識してほしいことがあります。 それは. 60代の住み替えでは、余裕を持った資金計画を立てることが大切です。 新居の取得費用は、「住宅ローン」「現在のマイホームの売却資金」「退職金・その他預金」が柱になります。 資金計画についての注意点を解説します。 年金制度改革法が2020年5月29日に成立し、2022年4月から年金制度が変わります。主な変更点は「年金の受給開始年齢の拡大」「在職老齢年金の見直し」そして「厚生年金加入の拡大」ですが、実際この変更で私たちの年金はどうなるのでしょうか。 少し個人的な意見となってしまいましたが、老後の住み替えにおいて一戸建てからマンションという選択は、決して間違ってはいない選択だと思っています。 私のお客さまも、マンションへの住み替えに満足している方のほうが多いです。 ただし、住み替え先のマンションの住民とのトラブル� 老後に住まいを引っ越す人が増えていると聞いたことはありませんか。現役時代にせっかく購入したマイホームがあるのに、どうしてそれを手放して老後に引っ越しを考えるのでしょうか?老後なんてまだまだ先のことと思うかもしれませんが、いつかはやってくるもの。 「人生100年時代」と言われるようになりました。 実際に住み替えをされた方々のお話しをうかがうと、「子どもの独立 」が住み替えを考え始めるきっかけとなる方が一番多いようです。 ただ実際「住み替え」を行動に移すには、「子ども独立」に加えて「住まいへの不満」も大きなポイントとなっています。 子供が生活の中心となる20歳台~40歳台と、子供が独立したシニア世代とでは住宅に求めるものが違っています。子供の独立をきっかけに、より自分たちが住みやすい環境 … 外気に触れると、思わず首をすぼめたくなるような寒い冬が続いていますが、暦の上では春はもうそこまで来ています。 春といえば新学期や、入社式の季節!この春に向けて、会社や学校の近くに引越しを … 10年後必要とされる仕事、されない仕事まとめ 「ANA」の平均年収はいくら?Peachの子会社化などLCCも強み 「イオン」の平均年収はいくら?職場に保育園併設など先進的な取り組みも 【PR】 (PR)あおぞら銀行BANK支店Brand Channel 【iDeCo(確定拠出年金)をもっと知る】 … 定年後の再雇用に潜む罠. 老後の生活費としてかかるお金は27万円、貯蓄額1974万円【2020年版・動画でわかりやすく解説】 50代からのクレジットカードとの付き合い方!何枚がベスト? 定年・退職のお金 関連まとめ まとめ一覧. ただし、とりあえず売らずに貸し出すときには慎重に判断しましょう。, 賃貸に出すときにはリフォームや修繕、クリーニングが必要になって、採算がとれないことも多いです。, 「戻って来るかもしれないから貸しておこう」と考えるかもしれませんが、いったん貸し出したら入居者は法律で強く保護されるので、オーナーの都合で簡単に立ち退きしてもらうことはできません。, 住まなくなってから3年以内に売却しないと、マイホームの売却益が非課税になる「3,000万円の特別控除」が使えなくなってしまいます。, 入居者がすぐに見つからなければ家賃収入が得られませんし、年数が経過すれば家賃は下落し、修繕積立金は値上がりしていくので収益性は年々下がっていきます。, 上記の注意点を考えると、「思い入れがあるからなんとなく手放したくない」という曖昧な理由で、とりあえず貸し出すのはあまりおすすめできません。, 「同居がうまくいかないかもしれない」「マンションに住むのは初めてだから不安」といった具体的な理由があって、環境が合わなかったら戻れるようにしたいなら、現在の住まいをすぐに売らないで貸しておくのも一つの方法です。, ただし、このような場合は契約期間が終わったら確実に退去してもらえる「定期借家契約」で貸し出して、税金の優遇が使える3年以内の売却を考えるのがポイントです。, とはいえ、もしも認知症になってしまったら売買契約を結ぶこともできなくなるので、元気なうちに先を見据えた住み替えを決断することをおすすめします。, 今は心身ともに元気でも、10年後、20年後のシニアライフを想像して住み替え先を選ぶことが大切です。, そのために考えたいのが「安全、安心、快適、便利」ということ。 「老後の生活破綻 身近に潜むリスクと解決策」についてのみんなの感想・評価・レビューです。電子書籍はソニー【Reader Store】。国内最大級の品揃え!無料本も多数! おひとりさま老後の住まいに潜む落とし穴. 有名サイトに載ってるからと言って、鵜呑みにしてはいけない; 衝撃波がYJJを襲う!権利確定11月の正体とは? 有名サイトが間違えていると考えるのはお門違い; YJJの豆知識!なんで5月と11 一戸建てや築年数の古いマンションの場合は、売り出しから売却まで6ヶ月以上かかるのが普通なので、不動産会社に売却タイミングを調整したい旨を伝えた上で、新居を探すのがスムーズです。, 今回の住み替え先が終の棲家となるかもしれませんが、将来は介護が必要になって老人ホームに移ったり、子供世帯と同居する可能性も捨てきれません。, 将来の変化に対応するため、60代の住み替えでは資産価値や換金性も考慮することが大切です。, 駅に近い物件や、人気の住宅地なら、いざというとき売却しやすく将来の変化に柔軟に対応できるので安心です。, また、資産価値の高い住宅に住み替えることは、自分のためだけでなく相続対策にもなります。, 売りにくい郊外の物件を相続しても困ってしまう場合が多いですが、資産価値の高い家を相続すれば、子供自身が住むこともできるし売却するときもスムーズなので喜ばれます。, なお、相続税対策を考えるときも、不動産は相続税評価額が時価よりも下がるしくみになっているため、現金で残すよりも有利です。, 60代の住み替えでは、「コンパクトなマンションへ転居」「シニア向け住宅」「建て替え・リフォーム」「子供世帯と同居」の4つの選択肢があります。, いずれの場合も、余裕を持った資金計画を立てることが大切です。 « 前ページ 次ページ ». ※業界内では言えない話しです。こっそりと読んでください。. 老後を迎えたときに、自宅は賃貸か持家か、戸建てかマンションかはとても重要な選択です。これからマイホームを買うときに戸建てとマンションどちらか、持家がある人はそれに加えて今の自宅を売るのか貸すのか?老後の住まいの考え方について解説します。 老後の住み替え前に知っておきたいこと . 老後の住み替えを成功させるコツ. 老後には色々なリスクがあり、それを支援する色々なサービスがあるが、一人一人に寄り添う人がいないとそのサービスを受けることも気がつかないことが起こる。高齢者には、ちょっとしたことで生活破綻に陥る罠がある … のだと思うと恐ろしい。 「高利回り!掘り出し物件!!」あなたは、こういった広告を見たことがありますか?安易に甘い言葉に乗せられて、何も考えずにやってしまうと、とんでもない事になってしまいます。そういった「甘い罠」の実態や、罠に引っかからずに成功へ近づく方法をご紹介していきます。 WordPress Luxeritas Theme is provided by "Thought is free". 老後には色々なリスクがあり、それを支援する色々なサービスがあるが、一人一人に寄り添う人がいないとそのサービスを受けることも気がつかないことが起こる。高齢者には、ちょっとしたことで生活破綻に陥る罠があるのだと思うと恐ろしい。 暮らしに身近な サイバー犯罪 ~ネットワークに潜む罠 ... あなたの老後の資金が奪われる! 従来型オレオレ詐欺 ... 危険ドラッグ 蔓延する恐ろしい 薬物. 今回は、さまざまな住み替えのかたちから、どんなメリットが期待できるのか。そして住み替えを成功させるポイントについて、話題の新著『都� 不動産は物件の相場が安い時に買い・相場が高い時に売る; ということです。 これが一番理想的なタイミングと言えます。 しかし、住み替えの場合「売� 時間 22分. パンケーキシンドローム!死亡例もあるキッチンに潜む危険な虫! パンケーキシンドローム!死亡例もあるキッチンに潜む危険な虫! 2020年2月17日; 健康や長寿レシピ . dvd 50,000円(税別) 作品内容. 「毎月の不足額5万円×12ヶ月×30年分=1,800万円は残しておこう」というように、具体的な資金計画を立てることが大切です。, 預金や退職金だけで新しい住まいを購入できる場合は、現在の住まいを売らないで賃貸に出す選択肢もあります。, 「思い入れのある住まいを手放したくない」と思う方もいらっしゃるでしょう。 中国2028年に世界一へ 日本4位か 4. 体力・気力の充実した60代のうちに決断し、先を見据えた住み替えを成功させましょう。, でしたら、不動産会社に査定を依頼してみることから始めましょう。不動産売却塾を運営している「HOME4U(ホームフォーユー)」は、NTTデータグループが18年以上運営している、複数の不動産会社に無料でまとめて査定を依頼できるサービスです。, 提携している不動産会社は、厳しい審査を潜り抜けた信頼できる会社のみ。安心して査定をご依頼ください。, 「HOME4U」および「ホームフォーユー」は株式会社NTTデータ スマートソーシングの登録商標です, Copyright © 2020 NTT DATA Smart Sourcing Corporation, あなたの不動産、いくらで売れる?最大6社の大手不動産会社の査定価格をまとめて取り寄せ!, 不動産の売却に特化した情報を発信する「不動産売却塾」編集部です。不動産の売却をスムーズに進めるポイントや、売却時に発生する税金、費用などをわかりやすく解説。掲載記事は不動産鑑定士・宅地建物取引士などの不動産専門家による執筆、監修を行っています。, これからシニア世代の中心となる団塊の世代は、郊外の一戸建てやファミリータイプの広いマンションを購入している人が多く、そのまま住むのはシニアライフに適していないことが多い, 一戸建てからマンションへ、または、郊外の広いマンションから駅に近いコンパクトマンションへ住み替えるケース, 契約期間が終わったら確実に退去してもらえる「定期借家契約」で貸し出して、税金の優遇が使える3年以内の売却を考えるのがポイント, もしも認知症になってしまったら売買契約を結ぶこともできなくなるので、元気なうちに先を見据えた住み替えを決断することをおすすめします, マンションの場合はバリアフリー構造となっており、オートロックならセキュリティ面でも心配が少ない, 売りと買いどちらを優先して進めるか決めた上で、できるだけタイミングを合わせるのが現実的, 不動産は相続税評価額が時価よりも下がるしくみになっているため、現金で残すよりも有利, 【2020最新版】不動産売却でよく耳にする「路線価」とは?直近3年分の傾向も解説!, 遠くに住み替えると現在の人間関係がリセットされてしまいますが、便利な立地のマンションを選ぶと、, 利便性が高い立地のマンションを選べば、車を運転しなくても買い物などの生活に困らない。, マンションはエントランスから室内まで段差のないバリアフリー構造のため、シニア世代も暮らしやすい。, 中高層階に窓から泥棒が侵入する可能性は低いので、オートロックがあればセキュリティ面でも安心。, 将来、介護施設に入居した場合や、子供が相続したときも、利便性の高いマンションならば売却しやすい。, 集合住宅の暮らしに慣れていない場合は特に、吸音材、二重床構造など、建物の防音構造がしっかりしているマンションを選びましょう。, 中古マンションを購入するときは、大規模修繕が計画的に行われている履歴があるか確認し、管理組合がプールしている修繕積立金が不足していないかどうか確認してから購入することが大切です。, 住み慣れたエリア内(同一市町村内)での転居を希望する方が多い傾向にあります。転居後の日常生活にどれだけの変化を望むかで、どのエリアに転居するかを選択するとよいでしょう。, シニア世代だけが暮らしており、交流の場も設けられているので新たな人間関係を構築しやすく、孤立しない。, サ高住なら賃貸契約なので、暮らしてみて環境が合わなければ簡単に再度住み替えが可能。, 「老人ホーム」などの介護施設とは異なって、軽度の介護には対応できるが、介護度の変化に応じてさらに転居が必要になる可能性がある。, シニア向け分譲マンションは少ないので希望の物件を見つけにくい。また、子供世代に相続したときに年齢制限があるので子供は住むことができず、売却しようとしたときにスムーズに売却できない可能性がある。, 一定の介護が必要になったら退去しなければならない物件もあるので、サービスの内容をよく確認し、十分に見学してから選びましょう。, 建て替えて建物が快適になったとしても、自家用車が必須の立地だと老後は暮らしにくい。, 将来、介護施設に入居したり、相続した次の世代が売却することを考えると、建て替えがおすすめできるのは立地がよい場合に限られます。, すぐに同居しない場合には、「賃貸併用住宅」を建てて使わない部分を賃貸に出しておき、将来は子供世帯を呼び寄せて二世帯住宅として利用することもできます。, 一戸建てをわざわざ建て替えるのではなく、同じマンション内の別々の部屋に住む形を選ぶ人も増えています。. 「家を売る方法、完全ガイド」を見る, 60代の住み替えでは、コンパクトなマンションへ移るケースが多く見られます(ダウンサイジング)。, 一戸建てからマンションへ、または、郊外の広いマンションから駅に近いコンパクトマンションへ住み替えるケースがあります。, 「まだ元気だから老人ホームは早い」と思う場合には、自立した生活を営めるシニア向けの住宅という選択肢があります。, 具体的には、部屋を借りるタイプと分譲で購入するタイプがあり、借りるのが「サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)」、購入する場合は「シニア向けの分譲マンション」です。, サ高住は、一般的な賃貸マンションに近いものですが、バリアフリー構造になっており、見守りサービスなどが付いていて、必要に応じて介護サービスを受けられます。, シニア向けの分譲マンションは、居住者に一定以上の年齢制限があり、食事サービスや介護サービスも申し込める分譲マンションです。, ただし、立地が不便な場合には安全で快適なシニアライフに向いているとは言えないので、建て替えや大規模リフォームは、立地が良い場合に限っておすすめできる選択肢です。, ※賃貸併用住宅は、マイホームとアパート部分を併せ持った建物です。「HOME4U(ホームフォーユー)土地活用」を利用すると、詳しい建物プランを複数の大手企業に相談できます。, 子供世帯と同居するため、二世帯住宅に建て替えたり、子供の希望するエリアに住み替えるケースもあります。 親の家に同居、自分名義の持ち家、賃貸――おひとりさま老後の住居は主にこの3パターン。ただ、それぞれの住まいには特有の落とし穴が待ち受けています。お金の面で今からできる対策を考えてみました。 ここに潜む 罠 ... 老朽化マンションの恐ろしい末路 3. 人生をダメにしないで! 命を奪う 危険ドラッグと違法薬物. 老後の理想の住まいは戸建て?それともマンション? 老後は持ち家から賃貸に住み替えた方が良い理由 店員が買わぬBlu-rayレコーダー 5. ぜひ最後までお読みいただき、納得の住み替えを実現させてください。, はじめて家を売る方もこれを読めば安心! 目次. 住み替えタイミングは60代より50代のほうが良い? 60代からの住み替えは注意が必要!老後の住み替えに潜む恐ろしい罠.