波照間島の宿を選ぶポイント 2019/3/27更新 波照間島でおすすめの民宿・ホテル・ゲストハウスと予約方法、特に人気の宿について紹介します。民宿の清潔感、ゆんたくの有無や客層などそれぞれの宿の特徴、他の旅行客から聞いた生の口コミ情報も合わせて紹介します。 2.15 民宿 西浜荘 波照間島民宿ランキング 現在の項目数/15 総投票数/117 総コメント数/40 [関連サイト]波照間島の観光情報 波照間島プラス 波照間島の民宿一覧 1ページ目 1 2 沖縄は八重山諸島、波照間島へ行ってきました。たくさんの美しい写真とともに、波照間島の素晴らしいさをご紹介します。 幻の泡盛、泡波も購入。, ★沖縄にあるすべての離島に行きたい!という野望を胸に更新する沖縄旅行記とゆるゆる絵日記★ カーテンは必ず閉めるようにしましょう。, 波照間島では珍しくネット接続可能なので、長期滞在におすすめです。各部屋に家電があり、宿には白米が置いてあるので、共同売店でおかずさえ買っておけば格安で自炊ができます。, 電動自転車やマリングッズのレンタルも充実しています。 波照間島は石垣島からフェリーで、約1時間半。島自体は小さな島なので日帰りも可能ではありますが、波が激しく船酔いしやすいので、1日2回フェリーの上で揺られるのはなかなか辛いものです。ゆったり観光するためにも、1泊以上の宿泊をおすすめします。 2.11 体験の宿 民宿あがた村 2.16 民宿 星空荘 おじいは参加しませんが、ディープで愉快な変わり者が集い、ここでしか聞けない沖縄の情報や、全国各地のおすすめの宿など情報交換も盛んで、自然と旅人の輪ができる感じ。ニシ浜から徒歩10分程度なので、泡盛片手に月明かりのニシ浜で星を見に行きました。, 客層は、30代から40代、50代のリピーター・一人旅メインで、意外と女性の方も多く、長期連泊する方が多いのもたましろのお客さんの特徴。たましろに宿泊して、刺激を受けた、旅のスタイルが変わった、波照間島旅行が忘れられない旅になった、という人も少なくありません。, 優しいおじい一人で切り盛りしてますが、宿泊客への干渉はなく、食事の時間が遅れたりするので、その辺りは沖縄時間と割り切りが必要です。, 好き嫌いが分かれ、誰にでも合う宿では無い宿であることは間違いないですが、不思議な魅力に惹かれ虜になる人が多いのも事実。波照間島でディープな体験や刺激を求める方にはおすすめです。, ニシ浜や集落にある共同売店から徒歩圏内でありつつ静かな場所にある宿。部屋は清潔で掃除もされていますが、やや建物が古く、虫が入ってくるのが難点…清潔感を求める方には厳しいかもしれません…, やどかりの最大の魅力はおばあ。初めての人には他の宿泊客を紹介して会話がは弾むきっかけを作ってくれたり、ゆんたくに入りたいけど入れないシャイな人がいる時は他の宿泊客に誘わせたりと、おばあの人柄に惹かれてリピーターになる人が少なくない宿です。, 客層は20代から30代の若い人が多く、一人旅の方メインなので、ゆんたくや他の宿泊客との交流は盛んで、初めての宿泊でもおばあが間を取り持ってくれるので、一人でも寂しさを感じることはないかもしれません。, 食事は無く素泊まりなので、宿のキッチンで自炊するか近くの売店で食事を買うか居酒屋やカフェに食べに行くことになります。, オーナー兄弟によって手作りされた木の香りがする素敵な宿は清潔で夏でも快適で、島の食材を活用した沖縄らしい素朴で健康的な食事を味わうことができます。, 民宿あがた村の最大の特徴は、野菜収穫などの農作業体験、無農薬野菜を使った食事作りの体験作業や、ニシ浜散策、夜の散歩、星空観測、釣り、夕日ツアー、歴史的建造物・史跡めぐりなどの島内観光など様々な体験をできることでしょうか。, 必然的にオーナーや他の旅行客との距離も近くなるため、ゆんたくもディープで夜遅くまで続くことも珍しく無く、プライベート重視・マイペースでのんびり楽しみたい方には不向きかもしれません…オーナーの干渉が強すぎるという声もあるようで…, 客層は一人旅で年齢層若い方が多いですが、女性二人組、夫婦の方もいらっしゃいました。, ネットの口コミ等でも賛否分かれてる感がありますが、民宿あがた村でしかできない経験ができるのも事実。旅の目的・スタイルが合う方にはオススメしたい宿です。, 名前の通り、ダイビングショップが併設されダイビング機材の貸し出しや、体験ダイビング、ファンダイビングもできる、ダイバー向けの宿です。特に繁忙期はダイビングをされる方が優先になるとのこと。, 若干値段は高いですが、全室バストイレ付で布団ではなくベッドの部屋もあり、換気や掃除は行き届いていて非常に清潔。まるでホテルのよう、という声もあるくらいです。, オーナー夫妻で営まれている宿で、美人女将さんの作る料理は美味しいと評判。沖縄の家庭料理や波照間島で獲れた食材を活用した料理を味わうことができます。, いしの荘はダイビングされる方以外でも泊まれるのですが、ダイバー向けという印象が強いからか、連休や直前でも予約が取れることがあるので、宿が無くて困っている方は一度電話してみてはいかがでしょうか。, 穏やかなオーナーが運営する宿で、波照間港との送迎の車中で観光スポット、飲食店やお土産の情報、商店の営業時間などを親切に説明してくれます。旅人との距離感もつかず離れず。, 部屋はコテージタイプでそれぞれの建物が独立しており、他の部屋の音が聞こえることもなくとても静か。部屋は清潔でキレイで部屋のタイプによりますが、シャワー、ウォシュレットトイレ、キッチン、冷蔵庫やコンロに炊飯器が部屋にあり料理も可能。白米もあり、食費節約になるのも高ポイント。蚊やヤモリなどの虫はいますが気にならない程度。, 夜は有料(500円)ですが、素泊まりハウス美波独自の天体観測ツアーが開催されます。最南端の碑まで車で送迎してもらえ、丁寧な星や星座の解説、草の上にシートを敷いて寝っころがりながらの星空観賞、写真撮影会もありその場で写真をいただけます。, 素泊まりハウス美波は波照間島の他の民宿のようにゆんたくはなく、静かに過ごしたい方・プライバシー重視の方にオススメです。寂しいときや旅行客・地元の方と交流したい場合は、宿のすぐ近くにある居酒屋味○でに行けば高確率で素泊まりハウス美波に宿泊している方や地元の方と盛り上がれます。, 子供連れ、家族連れ、ファミリー、プライバシー重視の方、長期滞在の方にお勧めの宿です。, 90歳を超える名物おじいと、おおらかな息子さんが運営する宿。その魅力に惹かれてくる宿泊客も含めて、宿全体にのんびりした雰囲気があり、ゆるさが快適と評判。, 名物おじいの終わらないトークは、一度は体験する価値あり。波照間島の歴史、昔の漁の話など、同じ話を何回かするときがありますが、それも含めて面白いです。, 建物は古く、特にバスやトイレなどの水回りは若干気になりますが、布団は毎日天日干し、シーツもキレイに洗濯、部屋の掃除も行き届いておりきれいです。, 宿でのゆんたくはありませんが、宿からすぐ近くの味○という居酒屋に宿泊客同士で行くことが多く、そこで飲んだり会話したりする感じです。, 建物や設備は古く、トイレは和式のみ、虫は多いのですが、掃除はちゃんとされていて、不潔なわけではないです。布団も毎日干しているので気持ち良い。おじいの人柄が良いのも魅力。, 波照間島最安値の宿泊料金、波照間港もニシ浜も徒歩圏内であることに加え、白米が食べ放題なのが西浜荘の最大の魅力。レトルトカレーを持参してカレーライスを食べている宿泊客、おにぎりを作ってお昼ご飯にする方も多数。それだけじゃ物足りないという方には、西浜荘から徒歩2、3分ほどのところにある居酒屋バンブーで沖縄料理を食べることができます。, 海外の安宿が好きな方、お金をかけれない学生さん、費用を節約して楽しみたい方にお勧めしたい宿です。部屋には鍵が無いのですが、南京錠を持っていけば鍵をかけることが可能なので、宿泊される方は是非。, 星空荘という名前ですが、部屋は個室なのでプライバシーが保たれ、ビジネスホテルに近い感じの宿。設備は古いものの掃除が行き届いていて、虫もおらず快適です。, 食事は宿の隣に併設されている食堂で、料理はいい意味で普通の家庭料理です。量も多いので女性では食べきれないかも。ゆんたくは皆無なので、自分のペースでまったりと過ごしたい方には向いてると思います。, スタッフは基本的に放置でほとんど干渉してきませんが、質問には丁寧に答えてくれますし、特に不便を感じることはありません。, 年季の入った建物で施設自体は新しくありませんが、和室の部屋はしっかりと掃除されていて清潔感があり、田舎のおじいちゃんの家のような雰囲気。宿の裏には共同売店と自動販売機があり買い出しには便利。, 部屋はふすまで仕切られているので、ある程度のプライバシーは保たれますが、鍵はなく他の民宿と同様に廊下を歩く音や会話は聞こえます。, 内地出身の女将さんは、一見とっつきにくい感じですが世話好きで、適度な距離感を保って接してくれるので居心地が良いです。, 食事は、家庭料理で、刺身、島豆腐などその日の食材に応じた沖縄の家庭料理をいただけます。食事後ゆんたくがありますが、強制感は全くなく自由参加なので、その日の体調や疲れ次第ですぐに部屋に戻る方もいました。ゆんたくも騒がしすぎずで、ゆったりな感じです。夜は星空観測があり、星や星座について解説していただけます。, 気になる宿は見つかりましたでしょうか。少しでも宿探しの手助けになって、素敵な波照間島旅行につながれば幸いです。. 盛り上がって近くのサトウキビ畑に星を見に行くこともあれば、サクッと終わることもあり、その時の宿泊客によって大きく異なりました。ゆんたくは強制ではなく参加しない方もいるので、次の日ガッツリ観光したいけど民宿に泊まってみたい方、軽くゆんたくを楽しみたい方には良いかもしれません。, 年齢層は20代から40代、カップルや夫婦の方から一人旅の方と、客層は幅広く、リピーターの方も穏やかな方が多いのが特徴で、初めての方でも泊まりやすいと思います。, レンタサイクルは有料ですが、うりずん家から共同売店まで徒歩2分程度で、wi-fiもあり、波照間島で人気の宿の一つです。, 建物は古いですが、チェックインする広い居間、部屋やトイレ、お風呂などの水回りも掃除が行き届いていてキレイです。扉が無くカーテンやふすまで仕切られた部屋もあるので、どうしても音は気になりますが、一定のプライベート感覚は保たれます。, きれいな夕日を見れる穴場のビーチに車で連れて行ってくれたり、星空が見える時間やおすすめの星空観測スポットを教えてくれたりと、とても親切な一方で、お客さんや性別によってお兄さんの対応が異なるという声があるのも事実…, 昔は1泊2食付きだったのですが、さいきんはおばあの体調が良くなく素泊まりになったので、夕食は近くの居酒屋で食べるか、売店で買ってけだもと荘で頂くことになりますが、なんと朝食が付くことがあるそうです。, 外のゆんたくスペースでゆんたくがありますが、比較的落ち着いた感じで強制ではないので、参加したい人だけ参加する感じです。カップルや夫婦の方、年齢層の高い方も多く、いい意味で波照間島の標準的な宿ですね。, 食事無し、素泊まりのみ。集落の外れにありますが商店が目の前にあるため便利な波照間島唯一のゲストハウスです。 波照間島 ゆったい&ラグーン <波照間島> 〒907-1751沖縄県八重山郡竹富町波照間2938; 宿泊プラン一覧 2. 宿のきれいさ、清潔感について気になる方も多いと思います。, 昔ながらの建物を活用した民宿が多いので、設備の古さは致し方ない点がありますが、掃除清掃が行き届いている宿もあれば、埃が目につく宿もあり、清潔感は宿によってまちまちです。, また水回りの共用が気になる、古い設備自体が若干苦手な方にはホテルオーシャンズなど全室バストイレ付きのホテルや、ニシ浜が目の前で清潔感のあるペンション最南端もありますので、清潔感を重視される方は参考にしてください。, 民宿といえばゆんたく、沖縄旅行でゆんたくを楽しみにされている方も多いと思います。が、そもそもゆんたくとは何でしょうか?, ゆんたくとは、沖縄の方言で「おしゃべり」という意味です。 波照間島のホテル宿泊予約ならカカクコムグループのフォートラベル。クチコミ・評判を元にした人気ランキングでホテルや旅館を徹底比較!マイルにも交換できるポイントもたまる! 部屋は和室8畳で、各部屋にシャワールームとトイレ付。テレビ、冷蔵庫、湯沸しポット、エアコンなどの設備に加え、バスタオル、フェイスタオル、歯ブラシ、シャンプー、リンス、ボディーソープ、カミソリなどアメニティも充実しており、各部屋最大4人まで宿泊可能となっています。, 琉球畳や自然塗料による白を基調として落ち着いたインテリアなど、快適な空間を演出するためにこだわられた内装、清潔感あふれる設備もさることながら、はこな旅館の最大の目玉は昔築地で働かれていた元寿司職人のオーナーが振る舞う食事です。 伝統的な沖縄の家で民宿を経営しており、沖縄の音楽を楽しんだりできる場所です。頂くことができる食事は、魚介が中心。名前があるメニューというよりは、その時のある食材で店のオーナーが沖縄の定番ちゃんぷる、じゅーしー、そばなどを作ってくれます。 波照間島の恵みを使った食事も宿の自慢。宿泊者みんなで集合していただきますよ。波照間島で製造されている幻の泡盛「泡波」で乾杯後は和やかなゆんたくタイム。もちろん、お部屋に戻ってぐっすり休んでもokですよ。 港への送迎や宿の案内は基本的に若いヘルパーさんが行い、会計後はほとんど会話することが無く放任なので、島の方との会話を楽しみにして行くと期待外れかもしれません。, 数年前に宿泊した際は、夕食時に刺身の豆腐が無料でサービスされ、その流れでゆんたくになることが多かったのですが、2016年10月にゲストハウスNAMIに宿泊した際は有料(500円)になっており、夕食は売店で買うか、近くの居酒屋に行くかで分かれました。, 客層は、年齢層高めの常連さんか若い一人旅の方が大多数です。 2.9 民宿 たましろ 忘れられない出会い、感動するお見送り、屋根のある野宿、日本ではなく東南アジアの安宿に泊まっているような感覚など、ネットでの口コミも賛否両論分かれており、実際泊まった感想を書きます。, 有名な所以は何点かあるのですが、まず驚かされるのが食事のボリュームです。 波照間島のホテル・旅館一覧を写真から検索しています。宿泊予約から観光・旅行情報、温泉ガイドなど旅行・おでかけの際に役立つ情報が盛りだくさん。ホテル・旅館の宿泊予約、国内旅行ならドコモのdトラベルをご利用ください。 2.8 ゲストハウスNAMI(波) 波照間島の民宿やゲストハウスでのゆんたくは、夕食後にお酒を飲みながら楽しむ会話、宿泊客同士のコミュニケーションの場と捉えていただだいた方が、分かりやすいかと思います。, さてそのゆんたく、オーナーさんが三線を演奏してくれるみんなで唄うゆんたく、宿の方を中心に会話を楽しむゆんたく、宿泊客だけで会話をする、などなど民宿によってスタイルが変わります。, 波照間島旅行や民宿に泊まる醍醐味の一つである一方、旅のスタイルや志向に合わない宿を選んでしまうと逆につらいので、ゆんたくの有無を含め、どのタイプが自分に合いそうか参考にしてください。, 波照間島の多くの民宿ではバストイレが共同で、部屋の仕切りが襖やカーテンという宿も多く、プライバシーは保たれる?物音が気になって眠れない、バストイレ共同はちょっと…プライベート感はあるの?セキュリティが不安…など不安な面もあると思いますので、宿・ホテルの特徴について可能な限り細かく記載しました。, 常連さん同士内輪ネタで盛り上がる、若い人ばかりで子供連れのファミリーには向かなかった、ひとり旅同士意気投合してみんなで星を見に行った、などなど、特に初めて波照間島の民宿に泊まる場合、宿に泊まるゲストの客層・常連客の存在が気になる方も多いと思います。, 正直その時にどんな旅行客と一緒になるかは運次第なのですが、一人旅の方が多い宿もあれば、子供連れのファミリー層やカップル向けなどが多い宿、比較的若い旅行客が多い宿からたましろのように年齢層が高めの宿、常連さんはいるけど初めての方にも分け隔てなく接する常連さんの質がいい宿、などなど宿によって特徴が異なるのも事実なので、当日泊まってガッカリしないように宿の客層についてはできるだけお伝えしたいと思います。, 波照間島の民宿は、1泊2食付きの宿もあれば、ゲストハウスNAMIのように素泊まりタイプの宿もあります。, 素泊まり宿の場合は、夕食は売店で買った食事か近くの居酒屋になるのであまり気にする必要ないですが、食事付き宿の食事レベルは本当に宿によって大きく異なります。, ボリューム重視の宿、元飲食店で働かれていた方が営まれている宿、質量ともに普通の宿など、かなり特色がありますので、食事重視の方はチェックください。, レンタサイクルの有無、ニシ浜や商店の近さなど立地面、wi-fiの有無、夕日を見に連れて行ってくれるなどのサービス、スタッフやヘルパー任せの宿もあれば、おじいやおばあ・宿の主人が運営する宿などオーナー・スタッフの観点、シュノーケリングをする方にとってはシャワー室の有無など、小さい波照間島の中でも宿によって特徴がありますので、できる限りそれぞれの民宿・ホテルの特徴についても参考にしてください。, うるま家のオーナーは茶髪にピアスで強面、昼間はガンガンテクノを流し、最初は話しかけづらいのですが、ぱっと見の印象と異なり話してみると実に良い方です。元料理人のオーナーが作る料理は本当に美味しく、波照間島の宿の中でも一二を争う美味しさではないでしょうか。, 食事は全員で居間でいただき、夕食後はオーナーを交えて自然とゆんたくに流れることが多いですが、ゆんたくは強制の雰囲気もなく、自由に参加して23時くらいの時間になるとお開きになるところが良いところ。夜遅くまでガッツリというよりは軽めのゆんたくです。, 人気の宿なのでリピーターも多いですが、客層は比較的年齢層高め、落ち着いて礼儀正しい方が多く、主のような振る舞いをする方も少なく安心です。, 部屋は4畳から6畳くらいの和室が6室ほど、トイレ・シャワーは共同ですが掃除が行き届いており清潔できれい。共同売店まで徒歩1分程度でレンタサイクルも無料と、良いところづくしなので予約が取りづらいのも納得の宿。, あえてうるま家の難点を挙げるならば、たまーに、愚痴や悪口などオーナーさんの口が悪くなる時、お客さんによって態度が異なる時があるくらいでしょうか…, 2ヶ月前の1日から予約可能(電話受付のみ)なので、連休やGW、夏休みなど繁忙期に宿泊を検討されている方は早めに電話することをオススメします。, 各部屋にシャワー、トイレ、冷蔵庫、エアコンがあり、設備面で充実の波照間島唯一のホテルになります。所謂民宿の雰囲気が得意でない方、宿の方・他の旅行客との干渉が苦手な方、プライバシーを確保したい方、清潔感を最重視される方にオススメのホテルです。, ゆんたく等の交流を楽しみたい方には向きませんが、ビーチタオルの貸し出し、海に行った後のタオルの交換が自由、海水浴やダイビング後は屋外にあるシャワーを利用可能で、最終日にチェックインした後に海水浴をした場合でもシャワー設備を使えタオルも用意してくれるなど、波照間島の民宿やゲストハウスにはない、サービスが充実したホテルです。, ホテルオーシャンズについて、女将やスタッフの態度が悪い、愛想がないなどの口コミも散見されますが、少しぶっきらぼうな側面はあるものの、八重山地方の離島在住の方特有の不器用さというか、人見知りなだけで、質問すれば何でも教えて頂けますし、決して冷たいわけではないですよ。, お食事は女性には十分すぎるボリュームで、現地で獲れたお魚や沖縄料理をいただくことができ、泡波も飲むことができ、夕食後には屋上でござを敷いて寝っころがりながら星空観測することが可能。天気と時期次第では屋上から南十字星を観測することができます。, 小浜島や竹富島のリゾートホテルを想像して行くと期待外れかもしれませんが、非常に清潔でサービスが充実したホテルです。また忙しいときには電話に出ないようなので、時間を変えて電話することをオススメします。, 2013年9月にオープンしたばかりの波照間島で最も新しく、3室のみの隠れ家的な旅館はこな。 2.17 民宿 照島荘, 波照間島の民宿はシャワーやトイレが共同の宿も多く、宿でヤモリやハエなどの虫が出たなどの口コミも目にします。実際に出ます。 国内の有人島の中で、最南端に位置する沖縄県・波照間島。「ハテルマブルー」という名前が付くほど美しい海や、日本で最多の星座を観測できる星空など魅力満載で、一人旅にぴったりです。ただ、フェリーの欠航率が高いなどの噂から、なかなか行く勇気が出ない…という方もいるのでは? 無人島を含まない日本の最南端の島「波照間島」を、レンタサイクル(貸し自転車)で一周してきました!半日くらいで周れます。約15kmほど走りましたが、電動アシスト自転車だったので楽ちんでした!ねも自転車・ハウス美波。日本最南端の碑、珊瑚の浜。 波照間島 周辺のホテル・旅館. 与那国島・波照間島<沖縄県>のホテル・旅館・宿の宿泊予約なら【JTB】。GoToトラベルキャンペーン対象施設も、旅行・出張に嬉しいお手頃価格プランも、特別な日のお祝いプランも、あなたにぴったりの旅行がきっと見つかります。 与那国島・波照間島のホテル・旅館一覧を写真から検索しています。宿泊予約から観光・旅行情報、温泉ガイドなど旅行・おでかけの際に役立つ情報が盛りだくさん。ホテル・旅館の宿泊予約、国内旅行ならドコモのdトラベルをご利用ください。 友人と沖縄本島2泊の旅のあとは、ひとりで波照間島8泊の旅です。 波照間島 波照間島にむかう 飛行機にのって、石垣空港につきました。時間の関係でけっこうぎりぎり。港について船のチケットをかって、すこしだけ食べ物をかって、少し待ったころに船が到着しました。 2.3 はこな旅館 ゆんたくは遅くまで盛り上がることが多く、波照間島の数ある宿の中でもゆんたくが楽しい宿の一つです。宿の方がゆんたくに参加しないので、宿泊客によって雰囲気がガラッと変わるのもゲストハウスNAMIの面白いところです。, 宿は綺麗で虫も気になりませんが、襖で仕切られている部屋も多く、繁忙期は相部屋になることも多いので、カップルや夫婦よりも一人旅の方におすすめの宿になります。, 沖縄好きの方や八重山旅行中に波照間島の話をすると、最初に出てくる宿、と言っても過言では無いくらい有名な宿、たましろ。 美しい海と満天の星空が魅力の日本最南端の島"波照間島"。波照間島の島名は『果てのサンゴ(うるま)』に由来するといわれています。その名の通り、サンゴ礁に囲まれた海の美しさは抜群。たくさんの星座を見ることができる『星の島』としても有名。 波照間島で最も南に位置する宿で、美しい海「ニシ浜」を眺めながら ゆっくりとした時間を すごしてみませんか? 室オーシャンビューで部屋の窓や屋上から見える景色はまさに絶景! 前回からの続き沖縄 波照間島の旅 体験の宿 民宿 あがた村に宿泊建物はご主人の手作り。すごいですね清潔なお部屋でした共同スペースにあった本棚私好みの本がいっぱ… 2020/12/24(木) 19:39現在の投票数: 482 くちこみ機能を搭載しました。コメントが残せます。(2006年4月18日) 項目が無い場合は、1番下のフォームから追加できます。 Photo by flicker:ペンション最南端/boynup 小高い丘の上に建ち、波照間島の北側にある美しいビーチ・ニシ浜を望む「ペンション最南端」。 石垣島からフェリーで約1時間ほどの場所にある波照間島。人が住んでいる島としては最南端にあたるこの波照間島は青々とした海と自然を感じながらのんびりと過ごすことができることで人気です。今回は波照間島旅行の際におすすめのホテルと宿をご紹介します。 食べても食べても減らない、炭水化物on炭水化物、一緒に泊まった旅行客の中で完食した人は皆無、など様々な口コミがありますが、実際にすごいボリュームです。私も夕食・朝食ともに食べ切れませんでしたが、味は美味しく普通に完食している方もいらっしゃいました。あと、泡波が無料で提供されます!, 続いて、宿の清潔感・きれいさです。 有人離島(行政上は有人離島として扱われない本島と橋で繋がった島を含む)を45島ほど巡ったタダの離島バカ。 離島大好きっ子が経験してきたことをひたすら紹介するのが沖縄・離島の旅。島を旅する人たちのお役に立てば嬉しいです☆ 1.波照間島のおすすめ宿6選! 波照間島内でも人気の高いお宿を厳選して紹介します。 1-1.ペンション最南端. ゆし豆富、かつおのカルパッチョ、もちきびご飯、自家製の野菜、石垣島近海の魚の刺身や煮付けなど八重山地方の食材をふんだんに使った料理はボリューム満点、とにかく美味しいとの評判で、同じく食事が美味しいうるま家に泊まったことのある友人も小料理屋で頂くような料理ではこな旅館の方が美味しかったと絶賛していました。, 食事後はcafe&barスペースでオーナーや他の旅行客の方と泡盛やオリオンビールを飲む時間がありますが、ゆんたくというよりはゆっくりと会話を楽しむ感じです。, 1名1泊2食付きで9500円~と、波照間島の宿としては最も値段が高い部類に入りますが、さりげなく行き届いたおもてなしとホスピタリティあふれるオーナー夫婦の接客、清潔感あふれる部屋と建物など、静かにゆっくりと波照間島の時間を過ごしたい人、大人な空間を過ごしたい方にオススメの宿です。, 2009年オープンのゆったいと2015年オープンのラグーンの2タイプの部屋を提供する「ゆったい&ラグーン」, 波照間島へ移住した感覚、島の暮らしを味わってほしいをコンセプトにした宿で、食事のサービスはないものの、冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、IHクッキングヒーターなど充実した共有キッチンルーム、砂糖や塩、しょう油、フライパン、鍋、食器など調味料や調理器具も揃っており、波照間島や八重山地方の食材を活かした料理を楽しむことができる宿です。, 2~3名用の「ゆったい」は琉球畳の個室タイプでシャワートイレ付き、1~2名向けの「ラグーン」はツインベットタイプの洋室でシャワートイレは共同ですが女性専用のシャワーとトイレが用意されているので、女性の方でも安心。どちらもオープンしてから間もないこともあり、波照間島の中ではキレイな部類に入る宿です。, 共用の屋外テーブルがあるので他の旅行客と話したり情報交換したりすることもできますが、オーナーやスタッフが干渉してくることはほとんどなく、ゆんたくは基本ないので、コミュニケーション目的の方には不向きかもしれません。, 洗濯機が無料で利用可能で洗剤も無料、レンタサイクル、シュノーケルセットなどサービスも充実しており、2泊以上の連泊で宿泊代金が割引になるので、長期で滞在したい方、波照間島への移住感覚を味わってみたい方、マイペースで波照間島を楽しみたい方にオススメの宿です。, 各部屋にバス、トイレ、冷蔵庫、クーラー付き。建物はアパートのような構造です。チェックイン時に鍵を受け取り、アパートの1室を借りる感じで、一旦外へ出てからそれぞれの部屋に入る形式なので食事の時以外は他の旅行客に会うこともなく、ホテルのようにプライバシーを確保できます。部屋の入り口が屋外のためヤモリやアリが多いのが難点でしょうか…, ペンション最南端の最大の魅力は、部屋のベランダから見えるニシ浜の美しい景色。夕方にはニシ浜に沈む夕日を眺めることができます。1階の和室は目の前に木々が生い茂っていて若干眺望が悪いため、2階の洋室がおすすめです。, 食事は1階の食堂で部屋ごとに指定されたテーブルで分かれて食べるため、他のお客さんとの交流は少なめな宿です。沖縄の郷土色は薄めで、素朴な家庭料理で波照間島の他の民宿に比べるとボリュームはやや少なめですが、女性には十分な量で、ご飯とみそ汁はおかわり自由なので物足りないことはないと思います。また1杯500円で泡波を飲むこともできます。, 夕食後に食堂でゆんたくが行われることもあるそうですが、頻度は少なめで開催されない時の方が多いようなので、ゆんたくを期待される方は民宿の方が良いかもしれません。, ダイビング向けの設備も完備されておりシュノーケリングされる方も多く、ゴールデンウィークや夏などのハイシーズンは予約がすぐ埋まるため、早めの予約がオススメです。, 宿は清潔感があり、共同のトイレ・シャワーも掃除は行き届いてます。別館は個室ですが、本館は襖で仕切られているだけで音は筒抜けなので、いびきがうるさい人がいたりすると厳しいです…, うりずん家の宿泊プランは1食付き、2食付き、食事無しの素泊まりから選択可能。正直食事は量・味ともに普通で、自産自消の食材を使った沖縄料理や美味しい刺身を期待している方には少し期待外れかもしれません。, 夕食の際には泡波が振舞われ、夕食に引き続き外の庭でゆんたくになることが多いです。ゆんたくにはたまに宿のおじいが入りますが、基本はゲスト同士で楽しむ感じが多いです。 2.13 素泊まりハウス美波 Thai Lion Air バンコク→成田 SL302搭乗記 – 座席・機内食・エンタメ・... ブログ開設451日目で1日1500PV突破!アクセス数アップのコツ、記事数、更新頻度について, オーナー夫妻のホスピタリティが素晴らしくアットホームな雰囲気の沖縄那覇・旭ゲストハウス宿泊記, Thai Lion Air バンコク→成田 SL302搭乗記 – 座席・機内食・エンタメ・荷物・安全性の感想・評判. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); […] guesthouse trip – 波照間島 フェリー・高速船 結構最新情報 guesthouse trip – 波照間島 波照間島おすすめの宿・ゲストハウス・民宿ラ… 波照間航路 運航率まとめ 2013年6月:32.5%(6月21日から30日のデータ) […], http://hotel-oceans.businesscatalyst.com/, https://pensionsainantan.wixsite.com/hateruma, http://www.asahi-net.or.jp/~px8h-memk/yoyaku.html.