日本には冬にしか出会えない「絶景」がある。「白川郷」や「銀山温泉」、「兼六園」など観光名所の幻想的な雪景色。大迫力の「樹氷」や「流氷」。冬の国内旅行にもおすすめ、寒さも忘れる感動的な「日本の冬の絶景」15選を紹介します! 冬の旅行でおすすめな国内のスポットと、 冬の旅行におすすめな持ち物 をご紹介しようと思います。 冬キャンプを始める時って「寒くないのかな?ちゃんと寝れるのかな?」と心配になりますよね。でも、大丈夫。結論を言うと、寝袋の性能によってすべてが決まるといっても過言ではありません。なので、寝袋選びが非常に大切です。失敗談を紹介しながら、初心者に向けて解説します。 冬は寒くなるような光景なんて見たくない、と誰もが思うもの。宮城県にある「青根温泉じゃっぽの湯」は、雪景色を演出して冬の寒さを忘れさせてくれる青根温泉の日帰り入浴施設です。「青根温泉」は、弱アルカリ性単純泉の天然温泉。 冬シーズンに楽しめるグランピング施設を探している人へ。この記事では、関東地方や関西地方などにある冬シーズンにおすすめのグランピング施設をご紹介します。冬シーズンに着用すべき寒くない服装のポイントについても紹介しますので、ぜひご覧ください。 冬のゴルフはゴルフ場選びから悩んでしまいます。 雪でクローズにならないところや、冬でも比較的暖かいところが良いですよね。 せっかく寒い日にゴルフをするのだからプレー終わりに熱燗…ではなく温泉でもいかがでしょうか。 冬が来る前は、本格的に寒くなったらマジで札幌から逃げ出すんじゃないかと思っていたのですが、全然大丈夫でした。 で、これはかなりの驚きだったのですが、大丈夫どころか、 あれ、関東の冬よりも札幌の方が寒くないんじゃね? と思うのです。 冬は気温が低いので、温泉に入ると体の芯から温まりますよね。 ただ、注意点があります。 旅館の内風呂で、髪の毛や体を洗ってから外湯に行く場合、 旅館から外湯まで距離がありすぎると湯冷めしてしまいます 。 体が温まった分、より寒く感じてしまうと思います。 関西は、冬ならではの景観を楽しみたい人やアクティブに遊びたい人、また暖かい屋内で過ごしたい人など、誰もが満足できるスポットが勢ぞろいです。冬の関西で観光するならココ!というおすすめスポットを厳選して23ヶ所紹介します! 冬のお風呂はとにかく寒いので面倒で入りたくないですよね。温泉みたいに温まれればいいですが、本当に寒くて苦痛!そんな方に、ガス代が上がりすぎないよう気をつけながらのお風呂場の寒さ対策法教えます! 家族で車で出かけた際にスタットレスがなく、箱根などで突然雪が降って立ち往生というニュースをよく見るので、雪の降る確率が低い温泉地を探しています。絶対降らないということは難しいと思いますが、神奈川・栃木・埼玉・群馬・千葉で冬のこの時期におすすめできる温泉宿を教えてください。, 新幹線 新横浜駅北口歩行者デッキにて徒歩3分。 首都高横浜北線新横浜より車5分 日産スタジアムより徒歩5分、横浜アリーナより徒歩8分。, お車の場合:首都高速湾岸線・浦安出口より約10分。国道357号線から新浦安駅方面へ約8分。電車の場合:JR京葉線新浦安駅及び東京メトロ東西線浦安駅より無料送迎バス運行。, ホテルを予約するとき、重要なのは金額でしょうか?想像してみてください。一人で北海道へ旅行に行くとき、恋人と沖縄に旅行へ行くとき、3歳の子供と家族3人でディズニーランドに旅行へ行くとき、女子会、親孝行、出張など旅行の目的はさまざま。さまざまな目的に合ったホテル選びが旅行をより楽しくするはず。 金額だけでは分かりにくい、さまざまな目的に合ったホテルを紹介し、予約できるサービスがだれどこ。あなたは、だれと思い出を創りに旅行に出かけますか?, 「だれどこ」から、ご予約/ご宿泊・ご利用いただいても、Gポイントを獲得いただけません。ご予約/ご宿泊・ご利用によるポイント獲得は、Gポイントトラベルからお願いいたします。, 雪が降らない地域をご希望であれば太平洋岸にあるマホロバマインズ三浦さんはいかがでしょうか。太平洋側は基本的に晴れの日が多く、ご要望に沿うかと思います。お部屋が広くて室料も安価。お食事には、三崎まぐろなど、地元の食材がふんだんに使われたバイキングがおすすめです。三浦海岸も近いので海を見ながらの温泉も気持ちがいいですよ。, 静岡県の熱海温泉はいかがでしょうか。絶対とは言えませんが、雪の降りにくい場所です。おすすめの温泉宿は「熱海ニューフジヤホテル」さんです。昔ながらの温泉宿で、巨大な宴会場や、海の見える大きな大浴場があります。, とにかく温泉のバリエーション豊かな鴨川館。ほぼすべてのお部屋に半露天風呂がありますし、大浴場の露天風呂はジャグジー付き。でも何よりおすすめなのは、屋上にある露天プールです。水着着用にはなりますが、海との境に壁や柵のないインフィニティタイプの露天なので、太平洋にどっぷりつかるような解放感を味わえます。いざとなったら最寄り駅から送迎してもらえるのも便利です。客室も和モダンで素敵ですよ。, 千葉県の南部は雪が降ることはあまりない温暖な地域です。その証拠に2月からカラフルに咲くお花を鑑賞できる「白間津のお花畑」という名所があり、近くの保田でも水仙が楽しめ、おススメです。そちらへのアクセスを考えて千倉温泉のこの宿を選んでみました。静かで、海が見える素敵な宿です。, 熱海はいかがですか。よほどのことがない限り、雪は降らないでしょう。温泉宿ではなくリゾートホテルですが、海と山の両方の絶景が自慢です。巨大リゾートで施設が充実しており、お風呂と食事も素晴らしいです。タワー棟がお部屋も広くて眺めも良く、お薦めです。, 首都圏の温泉地でも箱根は人気がトップクラスですが、奥に行けば山で坂が多く、雪が降ったら立ち往生になるケースも考えられます。その点、このホテルをおススメする理由は、箱根の玄関口である湯本温泉にあり、湯本駅からも歩いて5分以内という利便性が抜群の立地で、レストランなど施設も充実していることで、安心して利用できますよ。, 我が家も冬の首都圏のお出かけにはいつも迷いますが、降る確率が一番低いのは「南房総」ではないでしょうか?それも「アクアライン」を利用すれば、首都圏南部のみの移動になるので、雪の確率はさらに減ると思います。「南房総」だったら「鴨川グランドホテル」はいかがですか?, 温泉宿とは異なりますが、こちらのホテルには地下1500m から湧いた天然温泉の大浴場があります。横浜なら雪は降りにくいのでおすすめしてみました。, ここは千葉県の浦安なので、降雪量も少なく都市部から近いので安心ですね。家族連れが多く子連れで泊まりやすい雰囲気です。通常の広い大浴場に加え、水着で入る露天風呂はとても広く、多種多様な浴槽があり、家族みんなで楽しめます。お部屋はシンプルな分、すっきり感があり、快適でした。お食事は、和膳がいただけるところから、中華、焼肉、そばなどいくつもあるので選択肢の幅も広がっています。縁日コーナーやお土産コーナーも賑わっていますし、楽しい施設ですよ。, 冬でも車でいける地域の温泉宿で一番最初に思い浮かんだのがこちらの下部ホテルです。私は主人とよく冬の時期に温泉に入りに行くのですが、こちらのホテルの温泉は日本の名湯百選に入選したほど泉質も良い温泉です。源泉は2種類ありますが湯舟の豊富さが特徴で7つもの露天風呂を含む12種の湯舟を楽しめるので全然飽きないですね。. 寒い冬は温泉がより気持ちいい! 家族旅行でおすすめな冬の温泉. 冬にしか食べれないものはたくさんあります。 いくら冬が寒くても家ばかりで過ごしていては、 やはり退屈ですので、 こちらでは誰といっても楽しめる. 「冬の海でサーフィンしている人は寒くないのか? 冬の海の水を手のひらですくってみると、痛いと思うぐらいに海水温は下がっています。 それでも、サーフィンが好きな方は冬用のウェットスーツで海に入って波乗りを楽しまれています。 冬は寒くてどこにも出かけたくない!なんて言う方もいらっしゃるかもしれませんが、寒い時期だからこそ、好きな人と一緒にいたいものです。 冬には冬だからこそ楽しめる デートスポットがいくつもあります。 いくら外は寒くても暖かく […] 伊香保温泉の冬って、そんなに寒くないの。 雪はあまり降らないですが山の中腹でどちらかというと北斜面に立地していますので寒いですよ。「雪が少ない=寒くない」ではないです。 冬のゴルフは寒さとの戦いです。 自分との戦いでもあるゴルフというスポーツに寒さとも戦わなければいけないとは…。 そんなゴルファーたちが冬に行きたくなる温泉付きのゴルフ場をピックアップしました。 冬場に温泉とか銭湯に行くと湯冷めして風邪をひきそう。そんな方は多くいますよね?正しく入浴とお風呂上がりをしていれば「湯冷め」が原因で風邪をひくことはありません。ほぼ毎日温泉・銭湯で入浴するお風呂ブロガーが解説します。 受付中; 冬でも車で行けるあまり雪が降らない関東の温泉宿を教えてください; 家族で車で出かけた際にスタットレスがなく、箱根などで突然雪が降って立ち往生というニュースをよく見るので、雪の降る確率が低い温泉地を探しています。 冬のお出かけで外せないのが、やっぱりイルミネーション!栃木県にある「あしかがフラワーパーク」では、夜景鑑賞士が選ぶ「全国イルミネーションランキング」において、2016年から3年連続1位に選ばれている圧巻のイルミネーションを楽しめます。 「冬の旅行は、雪で交通手段の心配があるかも…」「うちの車にはチェーンがついていないから無理」と思っていた方も多いのではないでしょうか。 今回ご紹介した温泉は、雪はなくとも冬ならではの景色が楽しめたり、豊富な効能も期待出来ます。 ¨é›†éƒ¨ã§ã™ã€‚ その後は他のサルもつられて温泉に入るようになり、多くのサルが温泉に入る光景が生まれたというわけです…。 冬の地獄谷の寒い時は気温が-10℃以下になるため、寒さをしのぐに露天風呂は打って付けですからね! 周りは雪だけど湯冷めはしない? 寒い冬には旅行に行くのも億劫になってしまうこともあるのではないでしょうか。しかし、冬にしか見れない絶景が日本全国にはたくさんあるんです!冬旅もいいなあと思うような美しい景色ばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。 春夏秋冬、四季のある日本。寒い冬にも大自然が創りだす奇跡の絶景や、冬限定の美しい伝統行事が日本各地には存在します。今回は冬ならではの絶景スポットをピックアップ。寒い冬の旅行でもたっぷり楽しめちゃうおすすめ観光スポットも盛りだくさん。 それは「猿は温泉から出た時に寒くないのか?」といった疑問です。 猿には人間のように暖房が付いている部屋に帰るわけでもなく、 温泉からあがりタ体を拭いた後、着る服があるわけでもありません。 猿は温泉から出た後、寒くないのか? 寒いしなかなか遊びに出るパワーはないよ…というママさんパパさん、「温泉」ならばどうでしょう?冬でも行きたいですよね?冬ならではの温泉の楽しみ方があるんです! 冬の温泉旅館は、浴衣の下にキャミソールだけでも寒くないですか? - 温泉 [解決済 - 2016/11/28] | 教えて!goo 雪景色の中で露天風呂に入る雪見温泉。真っ白に雪化粧した美しい眺めと清涼な空気に包まれながら、体の芯まで温まる湯浴みは格別。そんな雪見露天風呂を備える人気の温泉宿をご紹介します。冬ならではの温泉旅に出かけでみませんか。 ニホンザルが温泉に入る理由はズバリ、寒さをしのぐため。マイナス10度以下になる地獄谷の冬を乗り切るため、現在約250匹ものサルが餌と温泉を求めてこの地を訪れているという。しかし、どうしても「入浴後のサルは湯冷めしないのか? 温泉に入るサルが話題になる季節です。 ... 【関連リンク】(Re:お答えします)湯上がりのサルって、寒くないの? ... 体毛と汗。サルは、この2つによって、冬の温泉でも湯冷めをせずにすんでいるようで … 今年の冬の旅行先は決まりましたか?まだ決まってない人必見の、冬だからこそおすすめの旅行先をピックアップしました!温泉あり、グルメあり、絶景あり!寒いのが苦手な人にもおすすめの旅行先もあります。南北に長い日本の冬を楽しみましょう♪ さて、冬のオープンカーは本当に寒いのか? 私自身、マツダのロードスターとポルシェのボクスターに乗って実感したことは、 冬のオープンでも寒くないと いうこと。 なぜかというと、 車内の暖房を熱めにして、足元と胸元に向けて設定すると、体に暖気が当たり温めてくれるから です。 家族や友人との旅行がもっと楽しくなる情報や、おすすめの温泉など毎日発信しています!, 冬でも気軽に行ける!意外と雪の降らないおすすめ温泉地. 「温泉 冬」に関するq&a: 冬の温泉旅館は、浴衣の下にキャミソールだけでも寒くないですか? 「空港 温泉」に関するq&a: 熊本黒川温泉から 長崎福江空港への経路 「空港 秋田」に関するq&a: 熊本空港から秋田空港までの乗り継ぎ 雪の季節にしか見られない絶景や冬空に映えるライトアップなど、寒い冬だからこそ楽しめる観光スポットが国内にはたくさんあります!冬の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹介します。 寒い冬はやっぱり温泉につかって温まりたいですね♪ 群馬県は温泉が多数あり、関東からなら1泊くらいがちょうどよい温泉地です。冬ならではのイベントや冬ならではの雪見露天など、是非年末年始の旅行にいかがでしょうか?