気軽に体験できるシュノーケリングはこちら。ウミガメにも会えちゃう!?奄美大島のダイビングはネイティブシー奄美!奄美大島での体験ダイビング、ファンダイビング、シュノーケル、サンセットクルージング、奄美の海で遊ぶなら親切・丁寧のネイティブシー奄美にお任せ下さい 2018/10/22 - 2018/10/22 # JAL # 奄美大島 # 名瀬 # 奄美観光ハブセンター # レスクトン奄美 … 奄美大島のシュノーケリングツアーなら奄美ツアーズ。当日・前日予約も受付中!『奄美ブルー』と言われる美しい奄美大島の海を手軽に楽しめるのがシュノーケリングツアー!サンゴや熱帯魚、ウミガメまで出会えちゃう!?手ぶらで誰でもご参加可能! QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。, 掲載のクチコミ情報・旅行記・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。. 奄美大島二日目の10月16日の朝. 『4月に行く予定だったハワイ島の旅行が無くなり次に計画していた奄美大島旅行ですがコロナ渦中ですが無事に行ってきました。毎年、春と梅雨時期に旅行を計画しており今年は...』奄美大島(鹿児島県)旅行についてhiroさんの旅行記です。 奄美大島のシュノーケリングのおすすめツアーをご紹介!独自の安全基準をクリアしたツアーだけを掲載しています!透明度抜群の奄美ブルーを思う存分満喫できて、マングローブカヌーも楽しめるツアーなどを比較して予約可能! みなさん、奄美大島っていうとどんなイメージがありますか?南国の海をイメージすると、沖縄を真っ先に思い浮かべると思いますが、実は海外や沖縄に負けず劣らず海がとてもキレイなところなんです。そんな奄美大島と沖縄で、海や観光目的ならどちらがオススメ 奄美大島の海で思いっきりシュノーケリングを楽しみたい!そんな思いで飛行機や宿の予約をすると思いますが、持ち物チェックはどうでしょうか?事前にしっかり準備しておかないと、現地であれがないこれがないとプチ混乱しちゃう事も。そんな奄美大島の海でシ フォートラベルポイントって?, おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします! 安心してシュノーケリングも楽しめる様に工夫しています。 雨の日に 洞窟カヤックが とても神秘的です♪ 加計呂麻島の天気は 奄美大島の天気とは 基本的に違います。 奄美大島の天気で雨予報でも実際は降らない事も良くあります。 奄美大島は、自然をそのまま残っている魅力的な島です。周辺には多くの海の生物が暮らしており、シュノーケリングにおすすめの場所となります。それでは、奄美大島のシュノーケリングスポットや、ツアー、シュノーケリングをする時の注意点などをご紹介します。 奄美大島は亜熱帯に属するので、年間を通しても雨が多いですが、屋内でも奄美大島の魅力を存分に味わうことができる観光スポット&アクティビティはたくさんあります。雨の日だって奄美をいっぱい楽しんじゃいましょう。 雨でも楽しめる観光スポット5選 8月5日~8日の奄美大島旅行。初日からシュノーケリングやサンセットなど海を楽しんで、大島紬やシマ唄、奄美の画家田中一村など奄美の伝統文化にも深く触れることができた旅でした!雨の日もありましたが、それはそれで室内の観光や街歩きを楽しむことができて「奄美また絶対来る! 倉崎ビーチに行ってみることにしました。 1年を通して気温が高く、冬でもシュノーケリングが楽しめる鹿児島県・奄美大島。カラフルなサンゴやかわいい熱帯魚を眺めたり、時にはウミガメとともに泳いだり…。奄美大島ならではの美しい海中世界を、シュノーケリングで思い切り楽しんでみませんか? 奄美大島シュノーケリングツアー 『奄美ブルー』と言われる美しい奄美大島の海を手軽に楽しもう! 透明度の高い海ではサンゴや熱帯魚、ウミガメまで出会えちゃう!? (全9件) アクティビティの詳細を … 奄美大島 マングローブ カヌーの体験プランの予約はアクティビティジャパンで!料金や口コミで比較して人気順に検索。全てのアクティビティ体験でポイントたまる!お得な割引プランも多数。 奄美大島は、沖縄県と鹿児島県の中間に位置する島です。東京から飛行機で約2時間というアクセスの良さから、近年はリゾート開発が進んでいますが、奄美の黒ウサギに代表される珍しい生物にも出会えるなど自然豊かな場所です。色とりどりの熱帯魚が泳ぐエメラルドグリーンの海と、マングローブの森や深い緑に覆われた山々などの大自然が残り、「東洋のガラパゴス」とも呼ばれています。そんな奄美大島エリアで体験できるシュノーケリングは、南国の気候で1年中暖かい海で行います。シュノーケルとマスク、フィンを付けて海に出れば、そこはまるで天然の水族館!大きな珊瑚を見つけたり、青く輝くルリスズメダイを眺めたり、運が良ければウミガメにも会える海をガイドの案内で探検します!小さいお子様でも参加できるツアーもあるため、ぜひ奄美大島の自然の中でとっておきのアウトドアレジャーを仲間や家族みんなで楽しんでください。, ウミガメの生息エリアで開催!ウミガメの生態に詳しい現地ガイドと一緒に探すから高確率で遭遇可, web予約の申込受付は、2日前18:00をもって締切となります。お申込みはお早めに。, 美しい青い海が広がる奄美大島の海でSUP体験!ウミガメを探すプチシュノーケリングも楽しめる, web予約の申込受付は、2日前17:00をもって締切となります。お申込みはお早めに。, 自分たちのグループにガイドが専属で同行!自分たちのペースで楽しめる!サンゴや熱帯魚、好きな地形などポイントリクエストも可能です, web予約の申込受付は、2日前15:00をもって締切となります。お申込みはお早めに。, ありのままの自然が残る国直海岸!プライベート感満載の入り江でゆったりSUPを楽しもう, web予約の申込受付は、1日前17:00をもって締切となります。お申込みはお早めに。, ワンちゃんと一緒に海の上をSUPクルージング!いつもとは違った環境にワクワクドキドキ!一緒に楽しい時間を過ごしましょう, クリアカヤック・SUP・シュノーケル!3種類のアクティビティを体験!奄美の海を欲張りに楽しんじゃおう, 河川や湖を浮力のあるボードの上に立って、パドル(オール)を漕いで進む新感覚のウォータースポーツです。, 心地よい潮風に吹かれながら、自然と一体になって海の上を滑る感覚を味わえるマリンスポーツです。, 圧縮空気をつめたタンクを背負い、レギュレーターを口にくわえ、水中を探索するマリンスポーツです。, 水面を浮力のあるボードの上に立って、パドル(オール)で漕いで進む新しいウォータースポーツです!, ボード上につけたセイル(帆)に風の力を受け、軽快に水上を滑走するマリンスポーツです。, セール(帆)に受ける風の力を利用して、海面を自由に走ることのできるマリンスポーツです。, スポーツ用に開発したパラシュートを、空中ではなく地上で開き、斜面を使い滑空するスポーツです。, 背中にエンジン付きプロペラを背負い、パラグライダーを使って自由に空を飛ぶスカイスポーツです。, 上記アクティビティに関するSOTOASOBI LIFE(そとあそび ライフ)掲載のお役立ち&おでかけ情報をご紹介します。, SOTOASOBI LIFE(そとあそび ライフ)とはアウトドア体験を通し、自然との関わりを楽しむための情報を集めたアウトドア専門メディアです。, 透明度高くサンゴや魚を見られる奄美大島の海でウミガメ探し!シュノーケリングで一緒に泳ごう, LCC就航で大阪・東京方面から好アクセス!空港から店舗まで車で約10分!送迎サービスあり, ★お申込み時に希望時間をお知らせください。正確な集合時間は予約後にツアー主催会社と相談の上、決定します。, その時々のベストエリアへご案内!珊瑚礁が広がる豊かな奄美の海中世界でシュノーケリング, 南国らしい熱帯の海が広がる奄美大島!サンゴや魚に囲まれてシュノーケリングを楽しめる, ガイドを貸切!大切な人たちと特別な時間が過ごせる「プライベートシュノーケルコース」あり, 透明な船体から海中景観も楽しめるクリアカヤックで奄美群島国立公園内を思いっきり楽しもう, お昼のお食事処や、オススメ居酒屋などを紹介して頂いてありがとうございました、昼も夜もものすごくおいしかったです。ウミガメも大量に見ることが出来て大変満足。, ディズニー映画の「モアナと伝説の海」から飛び出してきたような感じのインストラクターさんがとても親切でした。海の事だけでなく、奄美大島の事を教えて頂いたり、充実したSUP体験でした!, ガイドさんがとても優しく丁寧に教えてくださり、大変充実したSUPとシュノーケリングができました。ありがとうございました。, ウミガメが見たいと3日目に予約しましたが、1日目でウミガメと遭遇してしまったので、珊瑚と魚をメインにガイドさんオススメポイントに案内してもらいました。, 【奄美大島・南部】お手軽シュノーケリング体験・ビーチから奄美大島の海をのぞいてみよう!, 【奄美大島・南部】サンゴと熱帯魚の楽園へ・ボートに乗って奄美大島の海へ繰り出そう!. 奄美大島と言えば南国の島で海がキレイといったイメージがありますが、冬の観光イメージというのはあまりないですよね?しかし、実はそんな冬でも奄美大島を十分に満喫する事ができます。この記事では冬に奄美大島の観光を楽しむ方法を紹介したいと思います。 奄美大島 ウミガメシュノーケリングのオーナー、unimareからの返信 2020年2月24日 に返信済み ご利用ありがとうございました♪ またいつの日か、再会できる日を楽しみにお待ちしております(^^♪ 感謝を込め … - ネイティブシー奄美の奄美大島 シュノーケリングを【最安値保証】でご紹介!お得なクーポンや、参加者の感想・口コミ(8件)、各コースの内容・タイムスケジュールなどツアーの詳細な情報をご案内してい … 『12月上旬・4日間旅…サイパン線 運休中のスカイマークを応援しよう…「スカイマークの奄美→羽田」は直行便ではなく乗継便だけど、スカイマークを利用してみたよ(*^...』奄美大島(鹿児島県)旅行についてspandaさんの旅行記です。 【最安値保証】【奄美大島・シュノーケリング】サンゴとウミガメを見よう!人気のシュノーケリングツアー(動画撮影)を予約するなら日本最大のレジャー情報サイトアソビュー!へ。奄美大島諸島のシュノーケリング その他の魅力を写真・動画で紹介中。 奄美大島でもトップクラスのきれいな海岸ですから、雨じゃないところも見ておきたかったので 奄美大島、ホテルに付いてなんやかんやで時刻は15時過ぎ。 このまま、ぼーっとしてるにはあまりにももったいないので、宿泊しているホテルから最も近いビーチ. うがみんしょーらん。 奄美大島は年間を通して雨が多い地域です。だからこそ、島は緑豊かな自然にあふれているのですが、観光に来た方はせっかくの旅行なのに雨だとテンションも下がってしまいますよ … 朝食前の朝の散歩です. 鹿児島県の離島である奄美大島は、"東洋のガラパゴス"と称される自然豊かな島。海の美しさでも知られ、シュノーケリングでは優雅に泳ぐウミガメや色とりどりの魚に出会えます。今回は奄美大島でどの時期にシュノーケリングをしたらいいのかをご紹介します! 2019/12/29 梅雨など天気が不安定な時期は、アクティビティをする際に空模様が気になりますよね。濡れるのが前提のシュノーケリングなら雨でもできる?どんな天気だとツアーは中止になるの?そんな疑問にお答えします。 奄美市のおすすめシュノーケリング・ボートシュノーケル15ヶ所をセレクト!おすすめのアマミエンシスやコズミックアースなどを口コミランキングでご紹介。奄美市のシュノーケリング・ボートシュノーケルスポットを探すならじゃらんnet。 Copyright(c) forTravel, Inc. All rights reserved. 奄美群島貨客船クルーズ・その1.奄美大島で〇〇を見よう![閲覧注意画像有]。 by オーヤシクタンさん. 2019/12/31, 年末の3日間、奄美大島に初めて行きました。あいにくの雨天でしたが、見所はたくさんありました。2ページに分けて書きます。1はこちらに。https://4travel.jp/travelogue/11586382アラフィフ夫婦の旅行だし、私は運動不足・ぽっちゃり・軽い喘息なので、キツイ事はしていません。それでも、楽しかった!また行きたい、奄美!!, 12/30のお昼は、島とうふの人気店、高野へ。開店して30分もしない頃に着いたので、待たずに座れたけど、すぐに混んできて、帰る頃には何組も待ってました。, メニューにも書いてあるけど、定食を頼むと、湯豆腐をセルフでいただけます。お醤油やタレも何種類もあって、味を変えて楽しみました。どこどこ商店だかのお醤油が美味しかった!店名忘れたけど。, 豚の角煮定食。品数の多さがすごい。角煮うまっっっ!!白和えとか、おからとか、湯葉とか、ピーナツとうふとか、豆腐づくしの定食。, ハートロックは、色々誤算だった。大人は、わざわざ行くほどでもないかな?(笑)道路端にあるハートロックの案内板、その近辺は路駐してる車でいっぱい。どうにかならないものか・・・。案内板のある入り口から、けっこう歩く。木々の間の狭い道を抜けて、砂浜に出ると、そこからハートロックまでが、なかなかの距離なの。さらさらの砂は、足が沈んで歩きにくく、ちょっと大変。波打ち際なら、砂が固められてるから、比較的歩きやすいけど、波をかぶりそうでイヤだ。ビーチサンダルで来るべきだったか?でも、それだともっと歩きづらいし・・・。干潮が14:30頃ということだったんだけど、15時頃に着いたのかなあ、砂浜も歩いたから、もっとかな。どんどん波が来て、ハートの形が見えなくなったり、写真を撮っていると、足元に水がかかったり。, ハートロックへの入口近くにある、それいゆふぁ~む。路駐して迷惑かけるより、ここの駐車場に駐めさせてもらって、飲食したりお土産を買えばいいと思う。駐車だけして帰るのはダメよ!外には可愛いヤギちゃんがいて、人に慣れている。有料だけど、エサをあげる事もできるようだ。だから、エサを持ってない私にも、こうして寄ってきた。なんなの、この可愛さは!!, HISのツアーで、スイーツクーポンというのが付いてて、いくつかのお店から1店舗選んで利用できたので、それいゆふぁーむさんでパフェをいただく。ハートロックにちなんでか、ハートのクッキーが載ってる♪ヤギミルクのソフトクリームが美味しい!!絶品!!!クーポンでもらえるパフェなのに、けっこう大きくて、下の方にはチーズケーキのキューブが入ってて、すんごい満足感。大丈夫なんだろうか、採算は取れるんだろうか・・・。スタッフも皆さん感じが良くて、落ち着くお店でした。クーポンの客なのに、ヤギちゃんにエサもあげないのに、長居しちゃって申し訳ないっ!!なので、ヤギのチーズも買って帰ったんだけど、これがまた美味しかった。夜、ホテルで飲んだ時、おつまみにしました。けっこう大きい塊を買ったのに、美味しくてクセになり、あれよあれよと、全部食べちゃった。, 2つの海が見える丘、雨模様だったけど、確かに2つの海を観て、なんか満足した(笑)。地図上ではハートロックの近くにあるんだけど、そちら側からは行けません。ビッグツーの南の方から、この山に入る道があるので、そこを上っていくと、小さい駐車場があって、この景色が見られます。その先は通行止め、山の東(この景色の方)には下りられないみたい。, 奄美海洋展示館へ。水族館、というほどのものではなく、ウミガメとお魚がいるだけ。あとは、色々な体験コーナーがあり、子供は喜びそう。私達はアラフィフ夫婦のみですが、私がカメ大好きなので、ウミガメ目当てに行きました。他の有名な巨大水族館に比べたら、とても小さい水槽だけど、ウミガメが泳ぐ姿を間近で観られて、楽しかった。子供達はすぐ飽きちゃうのか、誰もいなくなっても、私だけが水槽に張り付き、いつまでも観てた(笑)。, ここでは、ウミガメにエサやり体験ができる。30分おきに開催されるんだったかな。その時刻に行けば、参加は無料。他全部子供達の中、大人1人混ざって体験しました。レタスの入った小さいボウルが配られ、水辺に行くと、カメ達は察して、集まってきます。, 乗り出してくるカメちゃん。間近で観られます。怖がる子供もいるけど、上がっては来ないので大丈夫。, 噛まれる事もあるので、カメの口に手を近づけちゃダメ。レタスは水に落としてあげれば、パクッと上手に口に入れます。乗り出してくるからって、岩の上に落としちゃうと、口先で掬う事ができないようで、食べられないの。ほら、岩の上に、レタスがたくさん残ってるでしょ。, 12/30の夜は、居酒屋脇田丸へ。前の日に予約しておいたので、入れたけど、19時過ぎ、予約なしで来て断られる人もいました。観光客もいるし、地元の人もいる、という印象。, お刺身が美味しいと評判なので、舟盛を頼む。さすが、美味しい!これだけでお腹いっぱいになっちゃう。あと、トビンニャとか島らっきょとか、ちょこちょこ色々食べました。何でも美味しかった。, 12/31、帰る日は、空港まで遠回りして、島の北側の観光スポットめぐり。この日は風が強く、波も荒かった。お天気は悪かったけど、海は青い。すごくきれい。, かがんばなトンネルは、お天気のいい日の夕暮に行くと、この中に夕日が見えるんだよね。そんな写真のクリアファイルを、空港で買って帰りました(笑)。, 宇田原ビーチ。海も砂浜もきれい!今回の旅行、お天気悪かったのに、どこへ行ってもこんなきれいで、満足しちゃってる。, ピーチのフライトが12:10なので、外でランチを食べてから奄美空港へ行ったんじゃ間に合わない。なので、空港で食べようと、早めに行ったんだけどね。ロビーには、ジョイフルとカレースタンドしかなかった。奄美の名物が食べられる食堂とかないかなあ、と、保安検査場を通過した先に期待したんだけど、中には、名物どころか、飲食店自体がなかった。サンドイッチやコーヒー等を売ってるお店はあり、その店先にテーブルがいくつかあったけど、キッズスペースの近くなので、親子連れが占領していた。なので、サンドイッチとパンを買い、ホットコーヒーは諦め、ペットボトルのドリンクを買って、搭乗口前のイスで、膝に置いて食べる・・・。なんか、わびしい・・・。最後のランチ、島のレストランで食べたかった。次回は、便の選択肢が多いJALで行こう・・・。, 利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 雨が上がったので、再び土盛海岸へ. 加計呂麻島でシュノーケリングと集落の散策を楽しめるのはスローガイド奄美だけ。加計呂麻島での理想の過ごし方がツアーになりました。シュノーケリング初心者でも大歓迎。ツアーは少人数制で、一人からでも催行可能。 問題のある投稿を連絡する, マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる 奄美大島 土盛海岸へ朝食前の朝の散歩. 夏のシーズンでも雨が多い奄美大島。そんな奄美大島で思いっきりシュノーケリングを楽しむために、どんなプランが最適か知りたくないですか?僕の経験から日程として理想は3泊4日~となりますが、果たしてどんなプランなのかを詳しくご紹介いたします。 奄美大島で ダイビングと マングローブカヌーを 扱っている店としては、 珊瑚茶屋は老舗です。 自社カヌーだからできる コストパフォーマンス。 乗り降りの時間や 待ち時間などは ほとんどありません。 奄美大島はサンゴや熱帯魚の宝庫。ダイビングで深くまで潜らなくても、浅瀬のビーチから色とりどりの魚たちに出会えます。さらに奄美大島の海は島の周りに太平洋、東シナ海、大島海峡、湾などさまざまな海域が広がり、場所によって全く違った景観や生態が見ら 『年末の3日間、奄美大島に初めて行きました。 ... 年末・雨でも楽しかった奄美大島1 ... # シュノーケリング # 倉崎海岸 # ハートロック # ナイトツアー # 鹿児島空港 # アマミノクロウサギ # 伊丹空港 雨が上がりました.