具体的な数字は、2016年に大阪府を訪れた外国人観光客は 940万人と、3年で3・6倍 に! 皆さんは、世界で最も観光客の多い国を知っていますか?今回は、世界観光機関によって発表される海外からの観光数が多い国ランキングtop10をご紹介いたします。(2017年9月段階で最新情報となる、2016年のランキングです。)次の旅行… ちょっとタイトルが堅いですが、 ところで、石垣島にはどれくらいの観光客が来ていて、どれだけ稼げているのでしょうか? 昨年8月に沖縄県の公式ホームページで発表された「八重山入域観光客数統計概況(推計)」によると、 昨年は上半期だけで65万4336人の観光客、観光消費額は402億円 … Contents. 2020年も残すところわずかとなりました。今年は新型コロナウイルスの感染拡大により世界的パンデミックが発生し、オリンピックが中止になるなどインバウンド業界に大きな打撃を与えました。また、12月26日、新型コロナウイルスの変... 中国向けのプロモーションやマーケティング支援を手がける株式会社ENJOY JAPAN(以下、ENJOY JAPAN)は2020年5月、グループ会社の上海毅偉信息科技有限公司と連携し、新型コロナウイルスの打撃を受けた日本企業... 多言語映像通訳サービス「みえる通訳」を扱うテリロジーサービスウェアは、この度、NTT東日本が「みえる通訳」の取扱いを開始したことを発表しました。目次販売連携の背景:在留外国人増加に伴うコミュニケーションでの課題増加販売連携... レスポンシブル・ツーリズム(責任ある観光)は、これまで観光地や観光業者中心で取り組んでいた「サスティナブル・ツーリズム(持続可能な観光)」に、観光客も主体性や責任意識を持って旅行することを指します。レスポンシブル・ツーリズ... 訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!, 訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを毎日配信!, いま、何をやるべき? どの国をターゲットにしたらいいの? 訪日ラボでPRしたい!などお気軽にご相談ください。, ローカルSEO対策、販売促進、集客事例やニュース、店舗の口コミデータをもとにした分析をわかりやすく紹介, 全世界から、外国人新規入国の停止が年末に決定...来年はどうなる?主要ニュースで振り返る、2020年のインバウンド業界, コロナ禍の打撃受けた日本ブランドの在庫買い取りサービスを開始:中国市場の幅広いチャネルで販売を代行(ENJOY JAPAN), 「みえる通訳」を提供するテリロジーサービスウェア、NTT東日本が「みえる通訳」の取扱いを開始したことを発表, コロナ前から「新しい観光」を実践:ハワイと白川郷が取り組む"レスポンシブル・ツーリズム"を解説, 【11/26】観光庁後援・スノーリゾートフォーラム2020~DMOとスノーリゾート形成に関するトークセッション~開催のご案内, 【独自】GoTo「良い影響ある」96.7% 、菅首相に「インバウンド期待」72.5% 海外向け情報発信の適切な時期と内容は:インバウンド対策意識調査, 【11/30〜12/4】オーストラリア・ニュージーランドとのオンライン商談会を開催!開催概要・参加するメリットを紹介, 【レポート無料】あの地方自治体はどんなキャンペーンを行なっている?地域の魅力を軸とした独自観光支援策まとめ, 外国人に大人気「アキバフクロウ」に実際に行ってわかった、「体験」へのこだわりとインバウンド対策の秘訣とは, 訪日ラボ、中国旅行会社を直接つなぐ「オンライン商談会」10月19日〜23日開催決定!現地から期待の声も, 世界をつなぐ「オンライン商談会」レポート:「バーチャル店内紹介」に台湾の旅行会社様も興味津々(レインズインターナショナル様×大榮旅行社様), 世界から愛された「アキバフクロウ」存続の危機に支援者殺到、わずか1日で300万円集まったワケ, 【レポート無料】コロナ禍で普及進む「オンライン商談」成功事例とデメリット/導入前に必ず考慮すべきポイントとは?, 仏・Japan Expo創立者に聞いた、日本の魅力の「ニューウェーブ」とは?【訪日ラボ独占インタビュー】, 【独自調査】コロナ外出自粛 海外で消費増1位の日本製品は「ゲーム機」、減ったのは「外出着」「化粧品」:訪日経験者の消費行動変化を調査, オンライン商談会をサポート/低コスト×高効率 インバウンド市場に向けたセールスコールの機会【訪日ラボ】, コロナ「第2波」でも自粛すべきでない理由:感染状況を正しく把握し「正しく怖がる」意識を, 【独自調査】インバウンド回復は「2月」予想最多、もっとも誘致したいのは「台湾」:19日"観光解禁"うけ「新型コロナと緊急事態宣言解除」意識調査を実施, 【無料レポートプレゼント】140社以上!新型コロナへの企業対応 総まとめ:業種別・支援策も, 航空業界、国際線の復活は2024年の見通し | 各国の運休・減便・再開・破産の動きとは【航空×コロナ動向まとめ】, 【独自調査】9割がインバウンド売上「大きく落ち込んだ」…客足戻り始めは前回調査より楽観傾向に:新型コロナ意識調査実施, 【26事例】コロナと闘うインバウンド事業の施策・対策を総まとめ:HIS「変なホテル」感染リスク軽減プラン提供開始 ほか, 【入国制限まとめ】12/25更新:イギリスからの新規入国を再び拒否/日本・世界のコロナ対策渡航制限 最新情報が一目でわかる一覧表, コロナ後のインバウンド市場を独自調査で予測/事業の8割「すでに大きな影響」訪日客戻るのは「1年後」, 【最新版】新型コロナ助成金・融資まとめ:緊急事態宣言で発表の納税猶予解説/市町村単位の支援まで網羅, 【2020年3月ニュースまとめ】新型コロナウイルス(COVID-19)の感染者・話題・重要ニュースを時系列で振り返り, 【世界マップまとめ】新型コロナウイルス感染感染者・死亡者・累積症例数など丸わかり6選, 【2020年2月ニュースまとめ】新型コロナウイルス(COVID-19)の感染者・話題・重要ニュースを時系列で振り返り, 「インバウンド業界カオスマップ」2020年上半期最新版公開|東京オリンピックを迎えうつ、約1,400サービスを完全網羅, 中国人が日本よりタイを旅行先にする5つの理由:日本がタイに学ぶべき「わかりやすい安心感」と「文化体験」. 外国からの観光客が増え続ける近年の日本に最適なインバウンド対策とは一体なんなのでしょうか?外国語スタッフを配置する対策などニュースで見かけたことはあるかと思いますが、外国人観光客の思考の変化に伴ってこちらの対策も変化させる必要があります。 オリンピックの開催も影響し日本ではインバウンドインフラが改善されています。オリンピック終了後も訪日外国人が訪れやすい環境が作られており、オリンピック後も訪日外国人観光客はますます増えることでしょう。. 「微笑みの国」と呼ばれるタイが10位! 2016年の9位からひとつ順位がダウン。熱帯に属するタイは1年を通して温暖で、首都バンコクはアジア屈指の世界都市ですよね。2006年に開港したスワンナプーム国際空港はアジアのハブ空港として発展を遂げています。 タイはバンコク以外にも、チェンマイやアユタヤ、プーケットなど魅力的な地域が多く、一度の旅行では行きれず、リピーターも多い印象です。 世界観光客数ランキングtop10!世界で1番外国人観光客が多く訪れる国はどこでしょうか?日本は何位?皆さんの好きなあの国は?2018年の訪問者数をランキング形式で発表すると共にそれぞれの国の魅力や人気の観光スポットをご紹介いたします! 0.0.0.0.1 2016年8月15日作成2017年4月19日更新; 1 フランスに学ぼう! インバウンド対策; 2 30年連続観光客数世界NO1 観光大国フランス; 3 観光大国フランス、なぜそこまで人気なのか?. お店の家賃、高すぎませんか?固定費削減するなら!⇒ 賃料削減成功率80%の【賃料適正化】 外国からの観光客が増え続ける近年の日本に最適なインバウンド対策とは一体なんなのでしょうか?外国語スタッフを配置する対策などニュースで見かけたことはあるかと思いますが、外国人観光客の思考の変化に伴ってこちらの対策も変化させる必要があります。 国内の観光地では、訪日外国人を誘致するキャンペーンも行われており、外国人が多く訪れる地域の飲食店では、多言語対応のオーダーシステムの導入なども進められています。さらに東京オリンピックなどで外国人観光客が増加することを見込んで、インバウンド対策を行って訪日外国人客を取り込みたいと考える店舗も少なくありません。, しかし、一口に訪日観光客といっても、日本にはさまざまな国から観光客が訪れています。どの国の外国人観光客にアピールするのかによっても、有効な手段は変わってきます。効果的なアプローチを行うためにも、まずは日本を訪れる外国人にはどの国の人が多いのか、その国ごとでどんな決済手段が用いられているのかを把握しておきましょう。, 2020年は、東京オリンピック・パラリンピックを控えており、さらなる訪日外国人数の急増が予測できます。日本政府は、2020年に訪日外国人数を4,000万人まで引きあげることを目標としており、これによる訪日外国人観光客の旅行消費額は8兆円と発表し、これは前年の2倍となる目標数値です。 飲食店ならウーバーイーツ登録で売上アップ!⇒ 初期費用0円の【ウーバーイーツ】 1999年、日光東照宮を含む二社一寺が文化遺産として登録されました。日本で10番目に登録された世界遺産となります。そもそも世界遺産ってなんでしょうか? 世界遺産登録=観光客UP↑ のイメージがありますが、本来の目的としては「普遍的価値のある人類の宝物を未来に伝えていくために保存していく」ことです。普遍的価値というのは、国や宗教や文化を超えて、人類みんなにとって価値があるもの、という意味。とはいえ、保護の意味が強いにも関わらず、観光要素として注目されているのも事実で … 2019年の訪日外国人客数が前年比から2.2%増加した要因としては、新規就航や増便により、航空座席供給量が増加したこともあり、東アジアや東南アジアの観光客が日本に訪れやすくなったことがあります。また、桜の季節の観光やラグビーワールドカップの開催による影響で、欧米からの訪日外国人客数も増加したことが要因としてあげられます。, 日本では、2019年10月からの消費税増税影響を受けて、キャッシュレス決済が注目を集めています。現金以外で支払いをするキャッシュレス決済は、最近利用者が急増している「〇〇Pay」はもちろんのこと、クレジットカードや電子マネーなども含まれます。 国連世界観光機関(UNWTO)が発表した世界各国・地域への外国人訪問者数ランキングによると、1位フランス、2位スペイン、3位アメリカでした。10位以内にはヨーロッパの国々が多くランクインしており、その要因としては、国同士の近さや交通手段・手続き面での行きやすさなどが考えられます。, 日本は観光客数が世界で12位だったのものの、観光収入では10位にランクインしています。政府としてもインバウンド対策に力を入れており、今後さらに上位にランクインすることが期待されます。, この記事では、最新の観光客数と観光収入のデータをランキング形式で紹介し、ランキング上位の国々が行っているインバウンド対策からその人気の理由を解説します。, インバウンド対策にお困りですか?「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!, 日本国内への海外からの旅行者数は、2013年に1,000万人の大台に乗ってからというもの、毎年順調に訪日外国人数は増加しています。, 昨年2018年には3,000万人を突破し、これはかなり大きな数字にも見えますが、実際に世界の観光立国と比較するとどうなのでしょうか。, 以下の表は、2017年の1年間を対象に、海外からの旅行者数の多い国・地域を順に並べたものです。, 出典: 国連世界観光機関(unwto)発表の世界観光動向によると、2019年の国際観光客は 前年比5,400万人増の14億6,100万人(前年比3.8%増)となった。 地域別にみると、近年、アジア太平洋地域のシェアが到着、出発ともに増加している。 こんにちは、相澤です。 先日、こんな記事が出ていました。 要約すると、 ️ 大阪は2年連続で急成長渡航先ランキング世界 一 ️ 大阪の空港は、アジア圏からの利用者、国内首位. 日本のキャッシュレス比率は、他の国と比べてまだまだ低く、経済産業省によると2015年の日本のキャッシュレス決済比率は、わずか18.4%と報告されています。 目次. 1 観光客は、世界的にみて年々増加している。; 2 旅行地域はヨーロッパが減少。 アジアが増加している。中東、アフリカは横ばい; 3 旅行地域はフランスが1位。 日本は27位. 世界における外国旅行を調べる ... 国際会議全体のうち、中・大規模な国際会議への外国人参加者数がわかります。 ... ※コンテンツを利用する際は、出典元として「日本政府観光局(jnto)」と明記してくだ … 国連世界観光機関(unwto)が発表した世界各国・地域への外国人訪問者数ランキングによると、1位フランス、2位スペイン、3位アメリカでした。10位以内にはヨーロッパの国々が多くランクインしており、その要因としては、国同士の近さや交通手段・手続き面での行きやすさなどが考えら … Contents. 韓国では多くの店舗で「チェックカード」での決済導入が進められており、クレジットカードよりも手軽に作れて簡単に利用できる点も「チェックカード」の人気が高い理由です。「チェックカード」のネットバンキングアプリでは、口座の残高や支払状況が確認することができます。, 「T-money」は韓国の交通系カードで、日本で言うところのSuicaやPASMOのような存在になります。プリペイド方式が採用されており、あらかじめチャージした金額から利用額が引き落とされます。韓国内の地下鉄やバスなどの公共交通機関で利用でき、使うことで乗り換え割引などもあります。 観光の動向について、2020 年までに国際観光到着者数 は平均4.1%で増加し、15 億6,100 万人に達すると予 測している。これは、国際観光の高い成長率、雇用創出 効果、国際収支への貢献度などに対して、各国・地域の 世界観光競争力ランキングと観光立国日本 国連世界観光機関(unwto)発表の世界観光動向によると、2019年の国際観光客は 前年比5,400万人増の14億6,100万人(前年比3.8%増)となった。 地域別にみると、近年、アジア太平洋地域のシェアが到着、出発ともに増加している。 コロナ対策しながら経費削減!殺菌力99.9%! ⇒ 手指・周辺 殺菌装置【NewスーパーM】, 年々、増加する訪日外国人観光客による消費が、日本経済にも影響を与えるようになってきています。 1.1 外国人観光客の世界ランキングで日本は第12位! 2 【観光統計】2018年に日本を訪れた外国人観光客数は3,000万人を突破; 3 統計から見えてくる外国人観光客の消費トレンド おてがるペイでは、VISA・Master Card・JCB・American Express・Diners Clubといった国際5大カードブランドだけでなく、DISCOVER・銀聯(ぎんれん)カードを取り扱っています。電子マネーにも対応しており、交通系電子マネーはもちろん、QUICPay+・iD・nanaco・楽天Edy・WAONも利用できます(PiTaPaのみ非対応)。 日本の世界遺産の観光客数ランキング(概要)順位世界遺産名観光客数(参考)集計年1位古都京都の文化財5362万人2017年2位古都奈良の文化財1631万人2017年3位富士山644万人2017年4位厳島神社560万人2016年5位紀伊山地の霊 日本の花火は、世界で最も繊細で美しい花火なのかもしれません。そし日本の花火を見た外国人観光客が感激するのも想像に難しくありません。 ただし開催日は、限られているために、外国人観光客が花火を見るのは簡単ではありませんでした。 2018年4月に観光庁は、日本における2017年度に開催された国際的なMICE全体による経済波及効果は約1兆590億円と発表しました。MICEのビジネス機会は、国内外ともに、今後益々増加すると言われています。最近では、この場に参加する日本企業、自治体も増えてきています。今回は、MICEを始め海外展示会の出展をサポートする企業を特集します。おすすめの企業を4社紹介します。目次MICEとは?その経済効果とは?1. 世界のインバウンド市場 ... 世界各国・地域への外国人訪問者数ランキング. 具体的な数字は、2016年に大阪府を訪れた外国人観光客は 940万人と、3年で3・6倍 に! スマートフォンに連動させて支払いをすると、決済した瞬間に通知が来るように設定できるので、不正利用を防ぐ効果や、いくら利用したのかを簡単に把握することができます、 1 【世界観光統計】2018年の世界における国際観光客数は14億人に増加. 世界における外国旅行を調べる ... 国際会議全体のうち、中・大規模な国際会議への外国人参加者数がわかります。 ... ※コンテンツを利用する際は、出典元として「日本政府観光局(jnto)」と明記してくだ … 訪日外国人全体の旅行消費額. 日本では中国人観光客による爆買いで有名になった国際観光収入ですが、世界的にはどこの国が人気で、多くの観光収入を得ているのでしょうか。日本がインバウンド政策に力を入れ始めてから数年が経ち、その効果はしっかりと表れてきています。 日本の観光スポットを探すならretripで。このページには「日本 × 観光スポット」に関するまとめ記事、スポットが掲載されています。「日本」「観光スポット」に関するスポットを人気順でご覧いただけま … 外国人観光客研究所では、私たちが関わってきた店舗さま等の事例から、訪日外国人旅行者の集客方法、おもてなし、ニュース、インバウンドビジネスに関わる様々な情報を発信するだけではなく、普段の私たちの様子など私達らしい視点で、楽しく綴っています。 こんにちは、相澤です。 先日、こんな記事が出ていました。 要約すると、 ️ 大阪は2年連続で急成長渡航先ランキング世界 一 ️ 大阪の空港は、アジア圏からの利用者、国内首位. 皆さんは、世界で最も観光客の多い国を知っていますか?今回は、世界観光機関によって発表される海外からの観光数が多い国ランキングtop10をご紹介いたします。(2017年9月段階で最新情報となる、2016年のランキングです。)次の旅行… 日本の世界遺産の観光客数ランキング(概要)順位世界遺産名観光客数(参考)集計年1位古都京都の文化財5362万人2017年2位古都奈良の文化財1631万人2017年3位富士山644万人2017年4位厳島神社560万人2016年5位紀伊山地の霊 日本では中国人観光客による爆買いで有名になった国際観光収入ですが、世界的にはどこの国が人気で、多くの観光収入を得ているのでしょうか。日本がインバウンド政策に力を入れ始めてから数年が経ち、その効果はしっかりと表れてきています。 「UnionPay(銀聯カード)」は、世界中で1,800社を超える機関と提携しており、48の国と地域で合計1億枚以上のカードが発行されています。さらにスマホにアプリをダウンロードしてカードと紐づければ、電子決済にも利用することができます。 これから訪日外国人客の集客やインバウンド対策をするために、早い段階でキャッシュレス決済の導入を検討してみてはいかがでしょうか。, 「ピピッとコンシェルジュ」は、あなたのお店のニーズに合った選びを無料でお手伝いする、決済の選定窓口です。ヒアリングの情報をもとに、お店のあったサービスをご紹介します。, ・キャッシュレス決済の導入費用を安く済ませたい・インバウンド対策を行いたい・1つの端末で沢山のQRコード決済を扱いたいなど、導入前のご要望やお悩みをお聞かせください。, ご相談は完全無料です。キャッシュレス決済の導入をお考えなら、まずはピピッとチョイスのコンシェルジュサービスをぜひご活用ください。, 数多くのサービスの中からお客様にコスト面、機能面でご満足できるご提案をいたします!. そこで今回の記事では、2020年1月17日に日本政府観光局より発表された、2019年の年間訪日外国人客数ランキングの上位3か国について、どんな決済方法が使われているのか簡単に紹介をしていきます。 2020年も残すところ1か月を切りました。新型コロナウイルスが世界各地で感染拡大を続ける中、タイは一足早く海外からの観光客の受け入れを再開しました。また「タイ版Go Toキャンペーン」ともいえる国内旅行の需要を喚起する施策も行われ、観光業界は徐々に回復を目指しています。 これに対し韓国のキャッシュレス決済比率は89.1%、中国は60.0%、アメリカでも45.0%と高い比率でキャッシュレス決済が利用されています。この世界的なキャッシュレス化の流れもあってに対して、日本国内の店舗や施設では、キャッシュレス決済の導入は急務だと言えるでしょう。2020年の東京オリンピック・パラリンピック、さらに2025年の大阪・関西万博を控えている日本において、訪日外国人旅行者がストレスなく観光や消費をしてもらう為にも、キャッシュレス決済はいち早く取り入れておきたいところです。, 訪日外客数の上位は、上から順に中国、韓国、台湾と東アジア系の国々が占めていました。それぞれの国の特徴と、どんな決済方法が使われているのかを見て行きましょう。, 2019年における中国の訪日旅行者数は、過去最高の9,594,300人を記録し、年間で初めて950万人を超えました。中国ではIT技術の発展も進んでおり、キャッシュレス決済が爆発的に普及しています。キャッシュレス化が進む中国において、人気の高い決済手段を紹介します。, 日本で流通しているクレジットカードと言えば、VisaやMastercard、JCBなどを思い浮かべますが、中国で使われているカードと言えば、大抵はこの「UnionPay(銀聯カード)」のことを指します。また、クレジットカードではなく、デビットカードとして発行されている点も特徴です。 訪日タイ人観光客は他の訪日外国人観光客と比較して、グルメやショッピングに対する興味が高く、消費動向ランキングでは常にどのカテゴリでも上位に食い込みます。さすがは、消費欲が高い国民性を持つ訪日タイ人観光客です。さらに訪日タイ人観光客のインバウンド誘致するためには何が必要なのか、幅広い観点で海外事例よりご紹介します。 目次韓国の訪日タイ人観光客取り込みに関する海外事例日本の訪日プロモーション事業「ビジット・ジャパン」での対策も成果を上げている観光客数トップのフランスに学ぶ海外の対策事例「エコ・... 他の国のインバウンド対策とは違い、特徴的なのが政府と地方や民間企業との分業制です。スペインの観光収入は主にアンダルシア州とバレアレス諸島、カナリア諸島、カタルーニャ州に集中していますが、その他の地域に向けたプロモーションを積極的に行い、国全体での観光収入を後押ししています。, 各市町村や自治州政府が観光施策の主体となり、ツアー企画や受け入れ環境の整備などを行います。一方で政府観光局は、調査や海外向けのプロモーション担当となります。お互いの強みを活かしながら、分業体制でインバウンド対策を行っています。, スペインの観光客のが6割がリピーターと言われていますが、顧客基盤をつくったのは、この分業制による功績が大きいでしょう。, 「Destination DC」は、旅行会社や航空会社、ホテル等と連携しながら、地域の観光を推進しています。Destination DCは、展示会や国際会議の誘致を積極的に行っていることに加え、それと同時に、それらに参加した人向けに各観光スポットへのディスカウントチケットを配布したり、ホテルを安く提供するなどのプロモーションを行っています。, フランスの紹介の際にも触れましたが、客単価の高いビジネス利用の旅行客を取り込み、その結果として観光収入を押し上げていると考えられます。. 世界観光ランキング は、国際連合の専門機関である世界観光機関により、年間を通じて3回発表されるWorld Tourism Barometerの一部として報告される統計であり、世界の各国(地域)民による海外旅行(国際旅行・外国旅行)を対象としている 。 前年の統計が、毎年6 - 8月前後に公表されている。 観光の動向について、2020 年までに国際観光到着者数 は平均4.1%で増加し、15 億6,100 万人に達すると予 測している。これは、国際観光の高い成長率、雇用創出 効果、国際収支への貢献度などに対して、各国・地域の 世界観光競争力ランキングと観光立国日本 目次. 評価方法 「旅好きが選ぶ!外国人に人気の日本の観光スポット 2020」は、2019年1月〜2019年12月の1年間にトリップアドバイザー上の日本の観光スポットに投稿された外国語の口コミの評価、投稿数などをもとに、独自のアルゴリズムで集計しています。 ドン・キホーテ、ビッグカメラ、ローソンなど大型チェーン店では、早くからアリペイに対応していました。インバウンドを牽引する訪日中国外国人に訴求するのであれば、アリペイ決済の導入は一つのアピールポイントになる可能性が高いでしょう。, Alipayを店舗に導入するには、QRコード決済の「PayPay」を導入することで対応できます。PayPayのQRコードを読み取ってもらうことで、お客様はAlipayでのお支払いも可能になります。また、Alipayの決済手数料は2020年9月30日まで無料となっているので、早めに導入することをお勧め増します。ただしAlipayのご利用には、PayPayの審査とは別にAlipayの審査が必要ですのでその点にはご注意ください。, ※加盟店申請後またはサービス導入後のご質問・お問い合わせは承っておりませんため、PayPay公式サイトへご連絡ください。, 「WeChat Pay」とは、中国で最も利用されているコミュニケーションアプリ「WeChat(微信)」に備わっているQRコード決済サービスになります。月間アクティブユーザーは8億人を誇り、日本でも多くの企業が導入を進めています。Wechat Payもスマホにアプリをダウンロードして登録完了すると、決済手段として支払い時に利用することができます。 TakeMe Pay(テイクミーペイ)は、クレジットカードは国際5大カードブランドに対応しており、中国系の決済(Alipay、WeChat Pay、銀聯など)、国内のLINE Payなど、19の決済方法を導入できます。導入方法も、TakeMe Payの「店舗専用QRコード」を店頭に表示するだけで完了します。お客様のお支払い時は、表示しているQRコードのスキャンを依頼して店舗側で金額確認・認証するだけで手続きは完了します。初期費用などもかからないので、導入のしやすさも魅力です。, 「Alipay(アリペイ)」は、中国のアリババグループが提供するQRコード決済サービスになります。中国最大のオンラインモールである「タオバオワン」やチェーン店、屋台でも利用されています。利用代金はチャージ分から引き落とされるプリペイド方式で、中国のQRコード決済においてもっとも利用者数が多く、最近では海外での対応も進められています。実際に日本国内でも、中国人観光客対策として、アリペイにも対応した電子決済の導入が進められています。 もちろん「T-money」を買い物に利用することも可能で、韓国内ではコンビニや一部市場でも支払い手段として選択できるようになっています。韓国在住者にはクレジットカード一体型を使っている人が多いとされますが、クレジット機能のない専用アプリでも支払いは可能です。, 「Samsung Pay」は、サムスンが運営するスマホ決済サービスです。韓国だけではなく世界的にも高い知名度と信頼度を持つ「サムスン」が運営するスマホ決済であり、韓国のモバイル決済サービスとして高いユーザー数を獲得しています。 外国人観光客対策は、ターゲットにする市場によって対応すべき決済方法も異なります。これからインバウンド対策をしたい方や、キャッシュレス決済の導入を検討されている方は是非参考にしてみてください。, 【こちらも注目!】 日本政府観光局(JNTO)の観光統計データです。訪日者数、都道府県別訪問率、旅行消費額、世界各国・地域の外国人訪問者数など、インバウンドに関する各種データやランキングを閲覧・ダウンロード(Tableau,Excel,CSV,PDF)することができます。 2019年の訪日外国人客数のトップ20を、2018年からの伸び率と一緒に紹介します。, ランキングを見ると、全体の70.1%を東アジア系の国々が占めています。続いて欧米・豪が13.0%、東南アジア+インドで12.6%、その他の地域が4.3%の比率となっています。, 訪日外国人客数の増加を国別で見てみると、韓国においては8月以降の訪日外国人客数が半減していますが、韓国以外の19ヵ国で過去最高を記録しています。 世界から訪れた観光客からの評判がよく、休日を日本で過ごしたいと思っている人たちが多くいると報告されています。 特に評価されたのが日本の「観光業」で、日本の食べ物の質の高さ、自然の豊かさ、文化遺産は素晴らしいとされています。 4.1 2016 国別国際観光到着数ランキング表(単位:万人); 4.2 前年比伸び率で分析 0.0.0.0.1 2016年8月15日作成2017年4月19日更新; 1 フランスに学ぼう! インバウンド対策; 2 30年連続観光客数世界NO1 観光大国フランス; 3 観光大国フランス、なぜそこまで人気なのか?. 開催地域への経済波及効果2. pdf版はこちらから ... 訪日外客統計(報道発表資料) 月別・年別統計データ(訪日外国人・出国日本人) 「日本の観光統計データ」サイ … (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 実際に日本を訪れている外国人観光客は、どこの国から多く訪れているのでしょうか。 外国人観光客研究所では、私たちが関わってきた店舗さま等の事例から、訪日外国人旅行者の集客方法、おもてなし、ニュース、インバウンドビジネスに関わる様々な情報を発信するだけではなく、普段の私たちの様子など私達らしい視点で、楽しく綴っています。 2019年に発表された「世界で最も観光客数が多い国ランキング」のトップ10か国を発表。外国時観光客が最も訪れている都市やおすすめの場所なども紹介。 2019年に発表された「世界で最も観光客数が多い国ランキング」のトップ10か国を発表。外国時観光客が最も訪れている都市やおすすめの場所なども紹介。 3.1 訪日外国人2000万人を達成するには、中国からの訪日を積極的に進めていかざるを得ない 日本を訪れる外国人観光客の数は年々増えてきており、日本経済にとっても重要な存在になってきています。日本政府観光局によると、2019年の訪日外国人客数は3,100万人以上を突破し、政府は東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年に4,000万人まで引き上げる目標を掲げていることからおり、さらに訪日外国人観光客が増えてくることが考えられます。 世界最大の観光映像祭ネットワーク(CIFFT)が主催する第33回世界ベストツーリズム映像賞で、日本の観光映像「Seeing differently」が2位を受賞した。 では世界観光市場ではどの位置にいるのか? 国連世界観光機関(unwto)の世界観光統計2017年版が発表されましたので、そのデータを分析してまいります。 ※アメリカ合衆国の観光客到着数は予測数値。 【参考】昨年の2016年データ分析記事 訪日外国人消費動向調査; 共通基準による観光入込客統計「観光入込客統計に関する共通基準」に基づいた都道府県等の入込客に関する調査結果をまとめております。 旅行業者取扱額観光庁では、主要旅行業者の取扱額を毎月速報で公表しています。 Contents. 3.1 1.観光地が集約しており観光客にとって便利; 3.2 2.出張者が多くビジネスとしての来仏も多い 日本政府観光局(JNTO)の観光統計データです。訪日者数、都道府県別訪問率、旅行消費額、世界各国・地域の外国人訪問者数など、インバウンドに関する各種データやランキングを閲覧・ダウンロード(Tableau,Excel,CSV,PDF)することができます。 店頭のQRコードを読み取るだけでスムーズに支払いができ、WechatPayでは割り勘や個人間の送金も行えるので、非常に便利な決済手段として知られています。, WeChat Payを店舗に導入するなら、STORESターミナル(旧:Coiney)の利用をおすすめします。STORESターミナルは、店舗向けのマルチ決済サービスとなっており、クレジットカード、電子マネーといった決済に対応が可能です。「STORESスキャンQR」に申し込むと、手数料3.24%でWeChat Payの決済に対応が可能となります。, 2019年の韓国からの訪日旅行者数は、5,584,600人でした。2位の韓国でも、やはりキャッシュレス決済の需要が高く、キャッシュレス比率も89.1%と最も高い国となっています。そんな韓国で、主に利用されているキャッシュレス決済サービスを紹介します。, 韓国では「チェックカード」と呼ばれる、日本でいうデビットカードのようなものが普及しています。カード一枚で銀行用ATMの機能と、単独での決済機能を併せ持っており、わざわざ銀行からお金を下ろさなくても支払いができるので、韓国内において需要が高い存在です。 3.1 先進国/新興国別; 3.2 エリア別; 4 国別外国人観光客数ランキング. 現在日本には多くの外国人観光客が訪れており、日本経済を支える役割も担っています。そんな外国人観光客を多く迎え入れようと、各自治体も様々な工夫を凝らしています。今回は都道府県の外国人観光客人気ランキングを紹介していきます。 これまでクレジットカードを導入しておらず、中国人観光客に対応したいと考えている店舗なら、「おてがるPay」を導入するだけでクレジットカード、電子マネーまで一度に導入できますのでメリットは大きいです。, TakeMe Pay(テイクミーペイ) 「Samsung Pay」は、クレジットカードやデビットカード、ギフトカードにアプリからの決済が可能になるなど、決済方法の種類が多いこともメリットのひとつです。韓国人のユーザーも多いので、日本国内で「Samsung Pay」での決済を導入すれば、韓国からの訪日観光客へのアピールポイントになるでしょう。, 台湾からの2019年訪日旅行者数も、航空路線や新規就航や増便にともなう、航空座席供給量の拡大影響により、過去最高の4,890,600人を記録しています。 ビジネスチャンス・ビジネスイノベーションの創造3.... 今後も、インバウンド誘客で成功を収めているフランスやスペインといったインバウンド先進国の取り組みを参考にしながら、官民上げての取り組みを通じ、日本に合ったインバウンド対策の道が確立されていくと考えられるでしょう。, 「訪日ラボ」のインバウンドに精通したコンサルタントが、インバウンドの集客や受け入れ整備のご相談に対応します!. 皆さんは、世界で最も観光客の多い国を知っていますか?今回は、世界観光機関によって発表される海外からの観光数が多い国ランキングtop10をご紹介いたします。(2017年9月段階で最新情報となる、2016年のランキングです。)次の旅行… 台湾政府は、2025年までに90%のキャッシュレス決済の普及率を目標にしているので、台湾でも今後キャッシュレス決済の利用が増加していくことが考えられます。台湾で主に利用されているキャッシュレス決済サービスを紹介します。, 大手ゲーム会社「マクロウェルOMG」から提供されているQRコード決済サービスです。台湾でもさまざまなモバイル決済が登場していますが、オンライン決済利用者数がもっとも多いとされるのが、この欧付宝(O’Pay)です。台湾内の多くの店舗で導入されています。, 「Pi行動銭包」も、台湾において知名度の高いキャッシュレス決済サービスの一つとして知られ、コンビニや駐車場での支払いに選択できるようになっています。日本でもセブンイレブンなどで、少しずつ導入が進められています。, 「街口支付」は、台湾のキャッシュレス化を牽引する存在とも言われており、普及が進んでいるQRコード決済サービス一つです。大手チェーン店や公共交通機関の支払いに利用ができます。, 今回は2019年の訪日外国人客数と、それぞれの国で多く利用されているキャッシュレス決済サービスについて紹介していきました。日本のインバウンドの中心的存在となっている東アジア各国では、急速にキャッシュレス決済が普及しています。 2020年1月17日に日本政府観光局より、2019年の年間訪日外国人客数が発表されました。果たして来日する観光客の多い国1位はどこになるのでしょうか?上位3か国については、どんな決済方法が使われているのか簡単な紹介もお伝えします。訪日外国人の集客を見込むためにも、国別の決済 … 日本政府観光局によると、2019年1年間の訪日外国人客数は、前年の2018年と比べ2.2%増の、3,188万2千人と、統計を開始した1964年以降で最多の数値をだしています。 世界観光ランキング は、国際連合の専門機関である世界観光機関により、年間を通じて3回発表されるWorld Tourism Barometerの一部として報告される統計であり、世界の各国(地域)民による海外旅行(国際旅行・外国旅行)を対象としている 。 前年の統計が、毎年6 - 8月前後に公表されている。 現在日本には多くの外国人観光客が訪れており、日本経済を支える役割も担っています。そんな外国人観光客を多く迎え入れようと、各自治体も様々な工夫を凝らしています。今回は都道府県の外国人観光客人気ランキングを紹介していきます。 2019年4月17日に観光庁が発表したデータでは、訪日外観光客の1人当たり旅行支出ランキング上位10カ国のうち、実に8カ国が欧米豪でした。 【訪日外国人観光客1人当たり旅行支出トップ10】(2019年1月−3月期) オーストラリア:245,795円; 中国:208,106円 2019年4月17日に観光庁が発表したデータでは、訪日外観光客の1人当たり旅行支出ランキング上位10カ国のうち、実に8カ国が欧米豪でした。 【訪日外国人観光客1人当たり旅行支出トップ10】(2019年1月−3月期) オーストラリア:245,795円; 中国:208,106円 世界観光客数ランキングtop10!世界で1番外国人観光客が多く訪れる国はどこでしょうか?日本は何位?皆さんの好きなあの国は?2018年の訪問者数をランキング形式で発表すると共にそれぞれの国の魅力や人気の観光スポットをご紹介いたします! UNWTO(United Nations World Tourism Organization), 1位のフランスは年間8,686万人、2位のスペインは8,178万人、3位のアメリカは7,694万人、4位の中国は6,074万人、5位のイタリアは5,825万人です。, 以下、メキシコ、イギリス、トルコ、ドイツ、タイと続きます。日本はトップ10にはランクインならずでした。, 旅行客は原則として外国人で、就業目的では無い、一泊以上の短期滞在旅行客を数えます(一部の国は宿泊無しの日帰り入国者数を含む/ランキング表示では、当年のデータが無い場合、過去のデータで補完)。, もう一つの魅力は「食」です。フランスは食へのこだわりも強く、美味しいフランス料理は世界中の人々を魅了しています。美しい景色や建物の中で贅沢にフランス料理を堪能することができます。, 夏はビーチ、冬はスキー場など、年間通してレジャーを楽しむことができます。また、陽気で明るい人が多いというスペイン人の国民性も魅力の一つです。, さらに、スペインのサッカーやバスケットチームは世界的に強く、過去に6人ノーベル文学賞を受賞した作家もいるなど、文化・スポーツ共に盛んな国です。, アメリカの国土は日本の国土の25倍のため、地域によって文化も異なり、様々な人種の人々が共存しています。, シリコンバレーのようにハイテク産業で世界をリードしている地域もあれば、ロサンゼルスをはじめ観光地や留学先として人気な地域もあり、ハリウッドのようなエンターテイメントの世界的頂点ともいえる場所、そして雄大な大自然に包まれる国立公園など、多種多様なモノ・コトで溢れています。, 日本は2021年に東京オリンピック・パラリンピックを控えており、まだまだランク上位に上がる可能性を秘めていると言えます。, 観光客数が多ければ、基本的にはそれに比例して観光収入は増えていくと考えられます。それでもなお、客単価や経済効果は国によって大きく異なるため、ランキングの各国・地域の並びは上で紹介した旅行者数と完全には一致しません。, 観光収入ランキングの上位は、旅行者に消費を楽しんでもらうのが上手い国とも言えるでしょう。観光立国を目指す日本には、学べることが多くあるはずです。, 観光客数ではランキング圏外となってしまった日本ですが、観光収入のランキングではトップ10入りを果たしています。, 出典: UNWTO(United Nations World Tourism Organization), この数字は、来訪した海外旅行者が当該の国内で宿泊や物品・サービスの購入で支出した金額であり、国際旅客便サービス(渡航費用・旅客運賃)への支出は含まれません。(ランキング表示では当年のデータが無い場合、過去のデータで補完), また、4位以下でどちらもランクインしているのはイタリア、イギリス、タイ、ドイツとなりました。, こうした国・地域のインバウンド戦略について理解を深めることは、日本でのインバウンド戦略の立案にも役に立つ部分があるはずです。, 特に訪日中国人の消費額は少なくなく「爆買い」が日本における観光収入を支えたと考えられます。, 日本政府の東京2020オリンピック・パラリンピック大会の開催前後だけでなく、政府としてもインバウンド対策に力を入れています。こうした様々な方面でのアプローチが結実すれば、今後さらに観光収入の増加が期待できると言えるでしょう。, 1つ目は、観光客向けの情報サービスの充実です。政府観光局インフォメーションセンターでは、10ヶ国語対応の旅行情報を手軽に得ることができます。フランス観光サイトでは20か国語以上に対応しており、季節の情報、イベント、地図、観光ツアー、美術館やコンサート、観光バス、ホテルの予約など様々な情報が手に入ります。, 2つ目は政府のサポートです。フランス政府は2020年に観光客数1億人をという目標を掲げ、各地域に毎年3000万円程度の予算を補填しています。, 3つ目は、ビジネス利用の多さです。展示会や国際会議などが多数開催されます。ビジネス利用の観光客は一般の観光客と比べ、客単価が4倍だと言われているため、より多くの観光収入を得ることができます。, インバウンド対策の事例としては、フランスの観光地として人気のあるニースという街では、「ニコ・ヴァレー」という観光に特化した街づくりを行っています。具体的には、交通インフラや商業施設の整備などを行っています。.