障害者向けの駐車スペースなのに、障害者マークの貼ってない車が止めてある・・・ムムッと思ったこと、ありませんか?どー考えても障害者が乗ってない車が障害者用のとこに停めてあるの見ると、「ムムッ」と苛立ちを覚えたりするものです。もしくは、「あー、 身内に障害者手帳を持つ人が居ます。障害の種類は伏せますが。スーぱー駐車場で障害者用スペースに停めたりしますが、いつも気になるのが停めていいのか?駄目なのか?です。調べてみましたが、車イス以外駄目とか、歩けるなら駄目とか、 障がい者や高齢者など移動に配慮を要する方々が安心して外出できるよう、公共施設や商業施設などにおける車いす使用者用の駐車区画等をご利用いただくための利用証を大阪府が交付する制度を平成26年2月から開始しています。 このような公共駐車場をつくるために必要な「路外駐車場設置届」とは時間貸駐車スペース(月極駐 車スペースを除く)の総面積が500㎡以上で有料の場合に必要となる提出書類です。 また、見直しに伴う車いす用駐車場の附置義務への影響について配慮した措置を講じ ます。 現行制度 見直し後 附置義務台数 車いす用 附置義務台数 車いす用 025台以上025台未満 ─ 15台以上015台未満 ─ 025台以上050台未満 1台 15台以上030台未満 1台 コンビニや、大型商業施設の駐車場で駐車スペースを探しているとき、または駐車スペースから出ようとしたとき、突然クルマがバックしてきた(または歩行者がスッと出てきた)!ヒヤリ…という経験あり … 専用ゲートを設けている施設では、車い す使用者等用とは別に、一般駐車場の中に 軽度の障害者や妊産婦向けの駐車スペース を設けている例があります。 高齢者や運転初心者用の「ゆとりの駐車 場」として設置している例もあります。 【路外駐車場車いす使用者用駐車施設】 1.特定路外駐車場には、路外駐車場車いす使用者用駐車施設を1以上設けなければな らない。ただし、専ら大型自動二輪車及び普通自動二輪車の駐車のための駐車場につ いてはこの限りではない。 そして、道路法で言う道路附属物の駐車場とは、「自動車駐車場又は自転車駐 車場で道路上に、又は道路に接しており、道路法第18 条第1 項に規定する道路 管理者が設けるもの」とされています。(道路法第2 条第2 項第6 号) ほとんどの駐車場が共通して車いすマークを使っているのには理由があるのか? この点については「高齢者、障害者等の円滑な移動等に配慮した建築設計標準」というガイドラインに基づいて表示を推奨しているとのことでした。 駐車スペースの区画のラインを引く際に、どのくらいの間隔が必要か?一般的な寸法を基準に何を考慮した方が利用者に優しくなるのか?など参考になる情報をご案内しています。 商業施設やパーキングエリアなどの駐車場で見かける車椅子マークの付いた駐車スペース。多くは、施設の入口近くに設けられ、1台分の駐車スペースが広く取られています。この駐車スペースは、車椅子を使う方専用なのでしょうか?