TEL:011-621-3405 もとは「厚別本通(あしりべつほんどおり)」と呼ばれたあたりで、美しい清らかな水田地帯という意味でつけられました。. 美泉定山は岡山県出身の曹洞宗の僧侶であり、1853年(嘉永6年)より、江差や瀬棚、そして小樽の張碓と北海道日本海側の各地で布教活動を繰り広げた。 例としては 札幌 (乾いた大きな川を意味するサッ・ポロ・ペツ)・ 稚内 (冷たい飲み水の川を意味するヤム・ワッカ・ナイ)・ 留辺蘂 (通り道を意味するルベシベ)・ 釧路 ( 温泉 水を意味するクスリ)などが挙げられる。. 以上、全10問でした! あなたはいくつ読めましたか? 今回はまだまだ“序の口”です。各市町村のホームページには地名の由来も載っています。気になる方はぜひ調べてみてください! 【参考】 郵便局「郵便 … 札幌(さっぽろ) 様似(さまに) 猿払(さるふつ) 沙留(さるる) サロベツ 佐呂間(さろま) 砂原(さわら) 鹿ノ谷(しかのたに) 色丹(しこたん) 支笏(しこつ) 静内(しずない) 標茶(しべちゃ) 士別(しべつ) 標津(しべつ) 士幌(しほろ) ※市町村コード順. 地名からアイヌの人にとって大切なものが見える アイヌ語の地名からは、当時の人々の生活がわかります。 たとえば「札幌」という地名は、市内を流れる豊平川を「(サト(乾く)ポロ(大きい)ペッ(川))」と呼んだことに由来すると言われています。 北海道札幌市北区(ほっかいどう さっぽろしきたく)内にある郵便番号、および住所・地名の読み方の一覧です。 五十音順に並べています。 これらは日本郵便のデータをもとに記しています。 「最長片道切符の旅」にみる地名と名字のあれこれ. 札幌(さっぽろ) 様似(さまに) 猿払(さるふつ) 沙留(さるる) サロベツ 佐呂間(さろま) 砂原(さわら) 鹿ノ谷(しかのたに) 色丹(しこたん) 支笏(しこつ) 静内(しずない) 標茶(しべちゃ) 士別(しべつ) 標津(しべつ) 士幌(しほろ) 北海道の難読地名一覧. 札幌市中央区北7条西15丁目. スポンサーリンク. 札幌市中央区北7条西15丁目. 連絡先. 犀川(さいがわ)、名の由来、下流域の佐奇神社(さきじんじゃ、金沢市)近くを流れる事から佐奇川(さきかわ)となり、訛(なま)って犀川(さいがわ)になった、日本各地の同名の犀川、とは(2014.10.13)(2014.10.13) 札幌市の地名の由来の他、「札幌誇らしい」「札幌味噌ラーメン」の由来も調べてみました。 2015年6月24日 [ さ・ざ行 , 地名 ] 北海道を代表する都市でもある札幌市ですが、その地名にはどのような意味や由来があるのでしょうか。 「札幌」の語源は? なるほど地名講座番 外編 アイヌ語の「サッ・ポロ」は、「サリ・ポロ・ペッ」「サッ・ポロ・ペッ」 から出たもので、川を起源とするという説がありますが、アイヌ語の地名 に由来するのは確かなようです。 サッポロの語源は、アイヌ語で「サッ」が「乾いた」、「ポロ」が「大きい」、「ペッ(ベッ)」が「川」で、「乾いた大きな川」という意味の「サッポロペッ(ベッ)」に由来するといわれる。. ・由来と意味: アイヌ語「パナウンクル=川下の人(海の族)」より。 ・所在地: 石狩市花畔 ・用例: 花畔埠頭、道道273号花畔札幌線、花畔公園、花畔中央バス停、 中央バス花畔団地線、南花畔通線、花畔動物病院、南花畔通、花畔 早速ですが「札幌地名考」を見てみましょうか。 地名の由来は、アイヌ語の「ク・オ・ペッ」(仕掛け弓をおく沢の意)で、先住民の狩猟の場であったらしい。 (札幌市教育委員会・編「札幌地名考」北海道新聞社 p.122 より引用) ほー、なるほど。 桑園ふれあいセンター内. 北海道と言えば、雄大な自然やアイヌ文化など個性豊かな土地として知られており、その個性は地名にも表わされています。 そこで今回は、アイヌ語に由来する北海道の地名について調べてみたのですが、あまりに多いため、有名どころをはじ […] 札幌市. 北海道の地名には、 アイヌ語に由来しているものが数多くあります。 「 富良野 ( ふらの ) 」や「 美瑛 ( びえい ) 」もその一つ。 今回は、富良野・美瑛地域に残る、 アイヌ語が語源になった地名と その本来の意味についてご紹介します! ・ アイヌ語の「サッポロペツ(広く乾いた川)」の下略で、「札幌」という表記は、 明治 2年の郡名が先。. 北海道の地名の特徴. 北海道なんて読める地名の方が珍しいです。なぜなのか?それはほとんどの地名がアイヌ語由来だからです。アイヌ語を勉強していたら分かるかもしれませんが普通の人は厳しいと思います。 今回はそんな北海道の読み方が難解な地名を厳選いたしました。 発寒 (はっさむ) - 札幌市 西区 アイヌ語の「ハッチャムペッ」(桜鳥の川)、または「ハッ・サム」( ヤマブドウ の傍ら)に由来。. 池田光穂. ½ñ¡Û, ¡¦¡¡»¥Ëڱءʤµ¤Ã¤Ý¤í¤¨¤­¡Ë¡§¡¡JRË̳¤Æ»¡¦È¡´ÛËÜÀþ¡£Ë̳¤Æ»»¥ËÚ»ÔË̶èËÌ6¾òÀ¾4ÃúÌÜ¡£, ¡ô¡¡181120¡§¡¡»¥ËڻԤǡ¢ÌÀ¼££²£³Ç¯¤Èʤӡ¢´Ñ¬»Ë¾å°ìÈÖÃÙ¤¤½éÀã¤ò´Ñ¬¡£Ê¿Ç¯¤è¤ê¤â£²£³ÆüÃÙ¤¤¡£. 北海道の地名の特徴 ・ 内地由来の地名 佐々木: 北海道、岩手県、宮城県。続いて秋田県、東京都、神奈川県、青森県、埼玉県、広島県、大阪府。①滋賀県近江八幡市安土町常楽寺の沙沙貴神社の付近(旧:佐佐紀)から発祥。奈良時代に記録のある地名。神社名、地名はササキで地名は「狭狭城」、「佐佐貴」、「篠笥」、「… ・ アイヌ語の「大きな平原地」に由来する。. 北海道の由来. 桑園地区連合町内会事務局 〒060-0007. 内地由来の地名 # 内地から北海道に移り住んだ人たちが、出身地の地名をつけた。 ただし、以下にあげるすべてが出身地の地名に由来するかは未調査ですが、一部は現在存在する地名と 明治時代初期に移り住んだ地域 が離れているケースもあるようです。 かならず 読んでください. 1866年頃、この地域に温泉の存在を確認し湯治場をつくり、定山渓地区の開拓に貢献した美泉定山の「定山」より由来する。. 札幌~旭川を結ぶ大動脈・国道12号線。札幌市から北上し、岩見沢市・美唄市を過ぎると、距離を示す青看板には大変興味深い特徴がみられるようになります。表記されている地名の最後がすべて「川」で終わるという一貫性です。 北海道の地名には、 アイヌ語に由来しているものが数多くあります。 「 富良野 ( ふらの ) 」や「 美瑛 ( びえい ) 」もその一つ。 今回は、富良野・美瑛地域に残る、 アイヌ語が語源になった地名と その本来の意味についてご紹介します! 札幌、幌内(大きな川?)、大幌内川、小幌内川 稚内: 冷たい飲み水の川を意味する「ヤム・ワツカ・ナイ」の「ヤム」が落ちた。 歌志内: 砂地の多い川 岩内: 硫黄の多い川。 「別」も同じ、「ペツ」はアイヌ語で川の事で、別の漢字を当てた。 然別、紋別、江別、登別など 登別: ヌペル・ The origin of name of Hokkaido came from Ainu vocabulary by great Sisam advocator, Takeshiro Matusu-ura. 茨戸(ばらと) - 札幌市 北区 アイヌ語 の「パラ・ト」(広い沼)に由来。. 「都道府県(地名の由来、沖縄から北海道まで)」カテゴリの記事. 札幌市政概要平成26年版. アイヌ語「オタ・オル・ナイ(砂浜の中の川)」に由来する地名。ただし、この言葉が示す地域は、小樽市と札幌市の境界を流れる星置川の下流、小樽内川と考えられている。「砂の道の沢」を意味する「オタ・ル・ナイ」が由来という説もある。 簾舞 (みすまい) - 札幌市 南区 アイヌ語の「ニセイ・オマㇷ゚」(峡谷があるもの)に由来。. 札幌市は、江戸初期に「しゃっほろ」、江戸中期に「サッホロ」と見られるのが古い形で、「札幌」の表記は明治に入ってからである。. この地域は、明治4年に移住してきた仙台藩の白石城主、片倉小十郎の家臣の人々が、最初に造った道路(現在の国道12号)を中心に発展しました。 現在の地名は、その道路を中心に白石神社から望月寒川までの両側の地域を「本通区」、そこから上白石(現在の菊水)までを「中央区」としたことに由来しています。 地名の由来. 北海道へ遊びに行った時、地名の由来を思い出すと、旅の印象がより強く残るかも知れません。 ※ここで紹介しているのは諸説の一つであり、今も解明されていない地名が数多くあります。 ※また、アイヌ語に特有の発音表記(トに半濁音や、小さな文字)が難しいため、発音は参考程度に願� 【誰も知らない語源の話 増井金典 ベスト新書】. 【市町村名語源辞典 溝手理太郎 東京堂出版】. アイヌ語「オタ・オル・ナイ(砂浜の中の川)」に由来する地名。ただし、この言葉が示す地域は、小樽市と札幌市の境界を流れる星置川の下流、小樽内川と考えられている。「砂の道の沢」を意味する「オタ・ル・ナイ」が由来という説もある。 北海道札幌市北区の郵便番号一覧、住所・地名の読み方. 2014年12月15日 閲覧。 北海道の地名の8割はアイヌ語が由来ということで、なかなか耳慣れないものも多いですね。道産子でも初めて見る地名には読めないものもありますよ。その中でも「読めない!」難読地名にちょっとした土地の案内をつけてご紹介します。北海道ドライブの際にはぜひ探してみてください。 ã€ã¨ã„う意味の「サッポロペッ(ベッ)」に由来するといわれる。. 発寒の地名は、アイヌ語の「ハチャム・ペッ」(サクラドリ(=ムクドリ)のいる・川)からきているといわれています。 安政4年(1857)年、山岡精次郎・大竹慎十郎・永田休蔵ら幕府旗本の武士20人とその従者が、発寒に移住してきました。� 桑園地区連合町内会事務局 〒060-0007. 地名の由来は、国道12号の前身にあたる旧江別街道が大きく曲がっていた3番通(大麻東雁来線)の江別大麻西郵便局付近の旧地名「大曲」、かつて亜麻が栽培されていた大麻元町付近の旧地名「麻畑」(「麻地」という説もあり )。 ^ 札幌市史編集委員会編『札幌市史 政治行政篇』74-76頁。 ^ 札幌市史編集委員会編『札幌市史 政治行政篇』78頁。 ^ 『角川日本地名大辞典 北海道編・上巻』602頁。 ^ a b c “ 第3部 市政の仕組みと管理 ”. 地名真駒内の由来 アイヌの失われた地理的認識 切替英雄 図1 真駒内川*1 札幌を流れる石狩川水系豊平川の支流、真駒内川は美しい川だ。 この川の名(マコマナイ)は、松浦 たけ し 四 ろう 郎 の日誌*2に現れる。戌午(安政 桑園ふれあいセンター内. 連絡先. 札幌(さっぽろ): 北海道札幌市. 地名からアイヌの人にとって大切なものが見える アイヌ語の地名からは、当時の人々の生活がわかります。 たとえば「札幌」という地名は、市内を流れる豊平川を「(サト(乾く)ポロ(大きい)ペッ(川))」と呼んだことに由来すると言われています。 ただ、これが嘘という証拠もないので、この2説が由来とされています。 一応は知っておきたい。 狸が語源といえば、「眉唾」もある。 知っておこう→眉唾の意味と語源とは? -- 以上、札幌にある狸小路の恥ずかしい地名の由来とは?でした。 【真栄(しんえい)】. Copyright ©2006-myDate = new Date();myYear = myDate.getFullYear();document.write(myYear); 地名由来辞典 All Rights Reserved. 北海道の難読地名と由来 茨戸(ばらと) 住所 北海道札幌市北区東茨戸 【由来】アイヌ語でパラ・ト(広い・沼)に由来。 茨戸 - Wikipedia バラト[札幌市北区茨戸](北海道) - 千年村プロジェクト 簾舞(みすまい) 住所 北海道札幌市南区簾舞 【由来】※アイヌ語とされるが、諸説あり。 1 北海道にはアイヌ語由来の地名が多い中で、数が少ないながら和名地名 もあります。その中でも今回は他県名と同じ地名を特集します。つまり 「北海道 町字山梨」のような住所になる地名ということです。 … スポンサーリンク. TEL:011-621-3405 北海道の地名の約8割はアイヌ語に関係するという。【地名を巡る北海道 hoppaライブラリー】 北海道以外のアイヌ語由来の地名集. 北海道の地名由来はアイヌ語起源である.