最終巻の『ループ』は、リングが繰り広げられていた世界はコンピュータ内の仮想現実で、シミュレーション内の貞子が発症のウィルスが現実世界にも波及しているなかで人類存続をかけて戦うSFになっている。, リングで、呪いのビデオの謎を解く主人公の一人高山竜司(演:真田広之)は最終的にビデオの呪いで殺されてしまう。 好きなディストロはArchLinux。, はてなブックマークとtwitterのリンク付きツイートはいつも読んでいます。 『タイド』は2013年に発売され、先日文庫版が出たばかりの本で、話としては高山竜司が復活して数年後の話。, 貞子がどのように人類を滅亡させようとするのか、そして高山はどのようにそれを阻止するのか、ループのすぐ先にある話である。, 面白いのは、高山自身は自分は復活し上位世界での前世の記憶、貞子に殺される高山竜司としての前前世の記憶はそれぞれ朧気に覚えており、特に自身はこの世界とは違う上位の世界から降臨したという意識もある。, ただ、上位世界と自身が復活した世界との関係は忘れたのか理解しておらず、仮想現実であるということはあまり言及されていない。 貞子をホラーヒロインの代名詞にした名作『リング』 この「らせん」は、貞子復活計画ともいうべき内容で、最後のところで高山(真田広之)が言っているように「おまえ(安藤=佐藤浩市)は死んだ自分の子供を取り戻すために、この世界を売ってしまった」というのはわかりやすい表現だったと思う。 黒い長髪で白装束。テレビから飛び出してきて、ビデオを見たものすべてを呪殺する。現在、貞子と聞いて誰もがイメージするあの姿が初めて映像化されたのが「リング」( )です。 髪が長く顔が見えない様を貞子と形容するのは、『君に届け』や『ガンツ』でも言われているように定番になった。, 数年前にも貞子の映画が公開されるなど、モンスターとしての地位は確立されだ。 タイドを読むにつれ展開がどうなるのか非常に気持ちをザワザワさせてくれる。, タイドを読むと、エスのプロローグのように感じるし、 竜司は「リング」の世界では死んだが、山村貞子の子宮から再度復活を果たす 致死率100%のガンウィルスが蔓延する世界. It is mandatory to procure user consent prior to running these cookies on your website. 高山の目的が不鮮明 「らせん」はラストまでは、かなり面白いミステリーに仕上がっている。 貞子の呪いを科学的に解明していくのが中心的な流れだ。 ネタバレになるが、最終的に 高山×貞子がコンビを組 … 浅川礼子とともに呪いのビデオの謎を追っていた高山竜二が死亡した。 解剖を担当した安藤満男は、高山の胃から数字の暗号が書かれたメモを発見する。 解剖の結果、高山の死因は心筋梗塞であったが、高山の教え子であり第一発見者の高野舞は安藤に、高山の死にはビデオテープが関係して� 1.らせんでは変な終わり方をしてますよね?恋人が復活して終わり。これは貞子2人なんですか?死因は?問題は解決しなかったんでしょうか。 2.リング2ではリングの続編なんですか?らせんとリング2と別の続編があると考えていいんですか? 短編集はあったけれども(未読でスマン)シリーズとしては仮想現実のコンピュータ・ウィルス貞子の退治がどうなったのかわからないままであった。, 『エス』は2012年に発売された、リングの世界の20年後くらいあとの話である。 2 風吹けば名無し … Necessary cookies are absolutely essential for the website to function properly. 『ループ』により世界の構造が種明かしされてしまったあとでも、サスペンスとして日本ファンタジーとして面白くできている。, 『エス』はタイドより未来の話が描かれていて、高山竜司がその時どのような状況なのかをしっていると 一言伝えたい場合はTwitterにリプライください。, マストドンのアカウントを作りました This website uses cookies to improve your experience while you navigate through the website. リングとらせんの関連性がいまいちよくわかりません。1.リングの死因は呪いで、らせんの子音はウイルスですか?それだと、作品は関連してるのにどうして死因は違ってくるのか。2.リングとらせんでは主人公が違ってくるのですよね?3 面白いと思ったのは、高山竜司というキャラクターの人物像を変化させることによる演出だ。『リング』では「頼もしい変人」だった印象が本作の冒頭から徐々に「正義に殉じた男」のようになって行き、それが最後にひっくり返る。そして読者は、「正義に殉じた男」という印象はあくまでも リングの続編である『らせん』は、呪いにDNAや医学、科学の要素を入れたサスペンスになっている。 個人的には、『らせん』のラストで復活した高山竜司の人格が、 二見馨ではなくオリジナルの高山竜司である世界が、 この『エス』なのではないかと思います。 真砂子と二見馨が愛し合って生まれた子どもが茜というのは、 古井戸から貞子の遺体が発見されてから1週間後。 解剖により、30年前にすでに亡くなっていたと思われた貞子が、実は1~2年前まで暗い井戸の中で生きていたという事実が判明します。 貞子の不可思議な遺体の状況に謎が深まる一方…高山竜司の最期を知るために独自の調査を始める恋人であり助手でも … 映画「らせん 」ネタバレあらすじとラストまでの結末・動画やみんなの感想を掲載。起承転結でわかりやすく徹底解説しています。らせん のストーリーの結末・感想や感想を含んでいるので、観ていない方はご注意ください。この映画のカテゴリーは ホラー映画 です。 高山竜二の教え子である高野舞は、周囲からは高山の恋人と言われていますが、原作では肉体関係がなかったことが明確にされています。 映画「らせん」では安藤と交わり貞子を身ごもりますが、原作では安藤と肉体関係をもつことはありません。 ここは自分で作ったインスタンスなので参加者も募集中. リングとらせんが映画化できたのにループが出来ない理由 引用元: 映画好き名無し 2019/03/28(木) 08:45:52.46 ID:wCRuPDL40 なんやねん 3: 映画好き名無し 2019/03/28(木) 08:46: 出典:imdb. These cookies do not store any personal information. リングとらせんが映画化できたのにループが出来ない理由 106コメント ; 16KB; 全部; 1-100; 最新50; ★スマホ版★; 掲示板に戻る ★ULA版★; このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています. 映画『らせん』の感想・考察 ラストの高山竜司の復活&高野舞の子供は貞子…? おじいちゃんが命を落とした理由 陽一のおじいちゃん(玲子の父)が命を落としたのは、 呪いのビデオによる呪いのせい です。 東京都監察医の安藤満男は、不注意から我が子を死なせた自責に苛まれる日々を過ごしていた。ある日、彼は変死した友人・高山竜司の解剖を担当する。死因は、心臓近くの冠動脈に発生した肉腫によって、血流が停止したことによる心不全。解剖が終わり、安藤は胃の内容� これが「らせん」で高山竜司が復活した経緯となっている。 そしてその後はどうなったのか… 短編集はあったけれども(未読でスマン)シリーズとしては仮想現実のコンピュータ・ウィルス貞子の退治がどうなったのかわからないままであった。 【映画 らせん(1998年)監督・脚本:飯田譲治 出演:佐藤浩市、中谷美紀、真田広之、鶴見慎吾、松重豊、佐伯日菜子、松嶋菜々子】を採点形式の映画批評・レビュー・予告編(無料動画)を含む内容で作品紹介。キャスト、スタッフとdvd・ブルーレイ情報などの映画ブログ。 3歳半。安藤の息子。「らせん」の物語の1年3か月前に海で命を落としている。遺留品の髪の毛が残っており、高山竜司と結託した貞子の力で復活し、安藤の元へと戻ってきた。1998年の映画では原作通り復活。 しかし、その場合問題になるのは、「らせん」の中で復活した高山竜司の人 格は、最後の安藤との会話から推しはかると、「ループ」の中で復活した高山 竜司(=馨)とは明らかに違う、ということです。 1 風吹けば名無し 2019/03/28(木) 08:45:52.46 ID:wCRuPDL40. らせん あらすじ . We also use third-party cookies that help us analyze and understand how you use this website. これがらせんになると、同じ知人でも浅川と安藤に対する高山の態度は違って来る。 安藤は、大学時代に高山が出した暗号を解いた唯一の人物である。 映画「らせん」について。最後、高山といたのは貞子ってことですよね…?舞じゃなくて。貞子といる必要があるのですか? 結局、高山は何がしたかったのか、よくわかりません。「リング」で死んだのも、高山の計算なんですか? リング0 バースデイ → リング →らせん→貞子3D→貞子3D2. 恐怖映像には呪いのビデオと枕詞がつけられ、 高山が自由契約になると思ってるのが酷すぎw 996 どうですか解説の名無しさん (ワッチョイ c184-XMp8 [126.83.92.38]) 2020/11/30(月) 17:47:14.45 ID:IMek6Zx60 あ、俊介か。 らせんでは、現世に復活を果たした貞子の手により、高山竜司は復活を果たし、貞子の人類滅亡せんとする陰謀の相棒をするかのように終わる。 リングとらせんが映画化できたのにループが出来ない理由 引用元: 映画好き名無し 2019/03/28(木) 08:45:52.46 ID:wCRuPDL40 なんやねん 3: 映画好き名無し 2019/03/28(木) 08:46: 3歳半。安藤の息子。「らせん」の物語の1年3か月前に海で命を落としている。遺留品の髪の毛が残っており、高山竜司と結託した貞子の力で復活し、安藤の元へと戻ってきた。1998年の映画では原作通り復活。 今作は純粋なホラー映画とはちょっと違う一風変わった映画になっているので、考察をすることで初めて魅力が生まれるような映画でしたね。, なので人によって好みが分かれるのではないかなとは思いますが、リングがお好きな方にはぜひとも1度チャレンジしてみていただきたい映画になっています!, 高山が命を落とすに至った経緯に疑問を抱いた安藤は、行方不明になっている高山の元妻と子供のことなど、謎多き状況について第一発見者である高野舞に尋ねてみます。, すると高野は「彼らは呪いのビデオテープについて調べていたために命を落とした」と言い出しました。, 安藤は呪いについて否定していたのですが、そんな彼の元に呪いのビデオテープについて調査していた高山の元妻の手帳と、呪いのビデオテープが届き…。, 前作『リング』ではホラー表現が少なかったのですが、今作は比較的ホラー演出が多く、中にはゾワッとするようなホラー演出もありましたね。, 個人的には良い演出だったと思うのですが、ホラー映画が苦手な方やお子様には不向きなホラー演出かもしれないので視聴の際はご注意ください。, ただリングに比べるとホラー演出が多いというだけで、普通のホラー映画に比べると少ない方だと思うので、そこまで身構えるほどではないかもしれませんね。, リングのホラー演出が物足りなかったという方、ホラーが得意ではないけど興味はあるという方に向いているホラー映画かなと思います。, 前作では印象的な長い黒髪で顔が見えなかった貞子でしたが、今作では写真・ホラー演出にて素顔が初登場いたします。, 素顔が出てしまったためか、前作ではあんなに奥ゆかしく最後の方までなかなか登場しなかった貞子が、今作では序盤から終盤までバシバシ登場していました。, さらに結構しゃべるキャラになってしまっているので…前作以上に貞子に関するホラー要素は薄れてしまっているように感じましたね。, 貞子の素顔を見ていて気付いたのですが、この女優さん確かドラマ『トリック』にも出演されていませんでした?, トリックのストーリーが貞子と似たような設定でしたし、あの話はもしかしかてリングシリーズの貞子が元ネタだったのかもしれませんね。, 貞子に対する恐怖はありませんでしたが、トリック好きな方には懐かしさもありつつ、トリックを観直したいなと思えるような良い映画だったのではないかなと思います。, ラストの展開を信じるなら復活したのでしょうが…DNAのみで記憶まで引き継ぐというのは難しいと思うので、個人的には高山竜司は復活していないと思います。, DNA情報で同じ顔のクローンは生まれるかもしれませんが、その人間の内面をつくるのは経験によるものだと思っているので…。, クローンをつくったからと言って記憶・人格まで引き継いでいるというのは、ありえないことなのではないかなと個人的には思います。, なので高山の復活は安藤の妄想世界だけでの出来事で、実際には高山竜司は復活していないのではないかな。, 個人的にはこれも安藤の妄想で高野舞はそもそも生きているし、貞子は生まれ変わってなどいないと思います。, 映画序盤に登場していた高野舞は本物かもしれませんが、神出鬼没に現れては安藤に迫っていた高野舞は安藤の妄想ではないかなと…。, そして高野舞が発見現場から引き上げられた時、ぐるぐるに毛布でくるまれていたために顔が見えず、警察が明確に『高野舞だ』と言ったことはありませんよね。, なので高野舞が命を落としていると思っているのは、呪いのビデオテープの呪いだと思い込んでいる安藤だけで、高野舞本人は普通に生きているのではないでしょうか。, マンションにいなかったのは普通にお出かけ中か、窓を割って部屋に侵入してきた安藤から逃れるためだったのかもしれません。, もしかしたら高野舞が妊娠しているという事だけは事実かもしれませんが、その子供が貞子の生まれ変わりというのは安藤の妄想だと思います。, 今作の手帳による感染という設定を抜きにして、呪いのビデオの呪いによって命を落としたと考えると…。, ダビングした呪いのビデオテープを祖父に観せることで一時は呪いを回避することができていました。, しかしその直後に祖父がビデオテープを破棄し、自らの意思で命を絶ったために祖父にかかるはずだった呪いが陽一に返ってきてしまったのではないでしょうか。, 例えるのであれば、配達依頼をしていた宅配便が宛先不明で送り主に返ってきてしまった…という感じですね。, なので陽一が命を落としたことには、祖父が自ら命を絶ったことが関わっているのだと思います。, 今作で命を落とした人々は全て新種のウイルスによるものなのに、貞子の呪いだと思い込んでいるだけなのではないでしょうか。, 前作では呪いのビデオによる呪いで『心筋梗塞』になって命を落としていたのに対し、今作は喉に影響のあるウイルスによって命を落としています。, 安藤は子供を失ったトラウマを抱え、呪いのビデオテープと関わる前から幻覚・悪夢などに苛まれていましたから。, 今回も呪いのビデオテープを観てしまったという恐怖心から貞子が自分の周りにいるという幻覚・悪夢に苦しんでいただけだと考えられます。, 玲子の残した手帳・貞子の写真を見ただけで、呪いのビデオテープを観ていないにも関わらず、手帳や写真の情報を基に悪夢や幻覚に苦しめられれいるだけだったのかも。, 玲子・竜司・陽一が呪いのビデオテープによって命を落としたというのが事実だとすると…。, 玲子の上司である吉野は呪いとは無関係の新種のウイルスによって命を落としているが、高野舞は普通に生きていると思います。, その他、ラストの高山竜司の復活・貞子の生まれ変わりなどは、全て安藤の妄想だったのだと思います。, Amazon会員の方なら、kindleでマンガ版『らせん』を無料で試し読みすることが出来ます。, ホラーマンガでよく見かける作者さんによるマンガなので、映画版よりもホラー描写に期待できそうなマンガです!, 試し読みなら無料の会員登録をするだけでOKなので、映画が面白かった・マンガ版にも興味があるという方はぜひチェックしてみてください!, 視聴後に心霊否定説・全ては妄想説の考察をすることで、面白さが生まれてくる映画でしたね。, 人によって好みが分かれやすい作品にはなってしまっているのですが、考察すると面白さが生まれてくる映画なので、考察好きな方はぜひチェックしてみてください!, 興味を持っていただけた方はぜひぜひ読者登録・フォローをよろしくどうぞ!(*'ω'*). 高山の喉にできた小さな潰瘍がを宮下が見つけ、念のために取っておくことにした。また、高山の胃から紙片が見つかった。その紙には、「4141 74262918」と書かれていた。 高山は大学時代に、良く暗号作りをしていた事を思い出す。 「恐怖のビデオテープ」の力によって死に致った人間の死因を究明するという形でリングウィルスとそれによる冠動脈閉塞にまで記述が及び、それをして「かつてないリアリティを実現した」と評されているようだが、これも私はそう思わない。 ループ(鈴木光司,1998) ..「リング」だけで止めておけば良かったのに..というのが、正直な感想である。 続編の「らせん」を書いてみたら、途中経過はともかく、エンディングのヴィジョンが、案外つまらないものになってしまった。 Any cookies that may not be particularly necessary for the website to function and is used specifically to collect user personal data via analytics, ads, other embedded contents are termed as non-necessary cookies. These cookies will be stored in your browser only with your consent. But opting out of some of these cookies may affect your browsing experience. You also have the option to opt-out of these cookies. エスはエピローグのように感じる。, リングはただの貞子というモンスターの話ではなくなった。 高山とは逆に現実世界から「ループ」の世界へ行くことになった馨。 ここで高山=馨の貞子から復活した『らせん』のラストにつながるのである。馨=高山は、砂浜で安藤にワクチンを渡し、「ループ」世界の「リングウイルス」収束に寄与する。 高山とは逆に現実世界から「ループ」の世界へ行くことになった馨。 ここで高山=馨の貞子から復活した『らせん』のラストにつながるのである。馨=高山は、砂浜で安藤にワクチンを渡し、「ループ」世界の「リングウイルス」収束に寄与する。 そしてループでは、リングらせんの世界(仮想現実)で死んだ高山竜司の遺伝情報を元に現実世界で複製し生まれた二見馨が自身の出生の謎と、仮想現実をシミュレートしているシステム「ループ」の存在から、現在人類を滅亡の縁に追いやっているウィルスの謎にせまる。 最終的には現実世界に妻子を残し、現実世界で肉体的の死と引き換えに遺伝子と意識をすべて情報に変換し仮想現実もどった。仮想現実でのリングウィルス根絶と現実世界のウィルスの根絶をするために高山竜司として復活する。これが「らせん」で高山竜司が復活した経緯となっている。, そしてその後はどうなったのか… 本人は上位の世界よりきた稀人としての自意識があり、日本の信仰、神話、精神世界などの言及が多くファンタジー的な雰囲気もある。, 『タイド』では、今まで明かされていなかった事実が新たに出てくる。 貞子は復活を再度復活を企図し、高山は失われた記憶をたどり自身の秘密にたどり着く、 そう。高山から安藤へのメッセージは、貞子を復活させるため。すべての元凶は高山にあったのである。なぜ高山がそんなことをするのかは映画版では詳しく語られていないが。 そして貞子は、今度は死んだ高山を復活させようとする。 高山がどのように生きどのように死に、そして再びどのように生きるのか、二回死んだ男の悲しい半生記(三回人生あったから三生記か)なのだ。, 文学部 哲学科卒業のIT業界の末端にいるお兄さん。 本作の主人公は二見馨(ふたみかおる)という青年。 今回は「リング」「らせん」の世界との共通人物はいません。 ループ(鈴木光司,1998) ..「リング」だけで止めておけば良かったのに..というのが、正直な感想である。 続編の「らせん」を書いてみたら、途中経過はともかく、エンディングのヴィジョンが、案外つまらないものになってしまった。 かつての同級生・高山竜司の突然すぎる訃報を知った安藤満男。 高山が命を落とすに至った経緯に疑問を抱いた安藤は、行方不明になっている高山の元妻と子供のことなど、謎多き状況について第一発見者である高野舞に尋ねてみます。 すると高野は「彼らは呪いのビデオテープについて調べていたため … これが「らせん」で高山竜司が復活した経緯となっている。 そしてその後はどうなったのか… 短編集はあったけれども(未読でスマン)シリーズとしては仮想現実のコンピュータ・ウィルス貞子の退治がどうなったのかわからないままであった。 高山の目的が不鮮明 「らせん」はラストまでは、かなり面白いミステリーに仕上がっている。 貞子の呪いを科学的に解明していくのが中心的な流れだ。 ネタバレになるが、最終的に 高山×貞子がコンビを組む 。 これは、もう キン肉マンの2000 この「らせん」は、貞子復活計画ともいうべき内容で、最後のところで高山(真田広之)が言っているように「おまえ(安藤=佐藤浩市)は死んだ自分の子供を取り戻すために、この世界を売ってしまった」というのはわかりやすい表現だったと思う。 映画「らせん」について。最後、高山といたのは貞子ってことですよね…?舞じゃなくて。貞子といる必要があるのですか? 結局、高山は何がしたかったのか、よくわかりません。「リング」で死んだのも、高山の計算なんですか? おすすめホラー映画「らせん」の感想・レビューです。映画「リング」と同時上映され、鈴木光司さんのホラー小説「らせん」を原作とした正統な続編です。監督・飯田譲治、佐藤浩市、中谷美紀、佐伯日菜子、伴大介、鶴見辰吾、松重豊、松嶋菜々子、真田広之出演。 竜司は「リング」の世界では死んだが、山村貞子の子宮から再度復活を果たす 致死率100%のガンウィルスが蔓延する世界. 98年に映画は流行し、ホラーブームを巻き起こした。 Out of these, the cookies that are categorized as necessary are stored on your browser as they are essential for the working of basic functionalities of the website. それはまだリングブームの真っ只中に出版されたリング三部作の最終巻『ループ』ですでにそうなっていたのだが、多くのホラーを求める人たちにはあまり流行らなかった。, ジャンルで言えば、完全にSFだ。 『らせん』では『リング』と異なる恐怖の存在であり、素顔を見せ、淫靡で蠱惑的な魔性の女として描かれている。性行為の際、相手の男性の顎を舐める癖がある。復活時には受胎した高野舞の姿で復活する。高山竜司と結託している点は同様。 This category only includes cookies that ensures basic functionalities and security features of the website. 一方、そのもてはやされたモンスター性が彼女を安っぽく子供が好む幽霊然とさせてしまったことは否めない。, しかし、リングの原作はホラーとは別のジャンルになっている。 高山が自由契約になると思ってるのが酷すぎw 996 どうですか解説の名無しさん (ワッチョイ c184-XMp8 [126.83.92.38]) 2020/11/30(月) 17:47:14.45 ID:IMek6Zx60 あ、俊介か。 本作の主人公は二見馨(ふたみかおる)という青年。 今回は「リング」「らせん」の世界との共通人物はいません。 なんやねん . 3歳半。安藤の息子。「らせん」の物語の1年3か月前に海で命を落としている。遺留品の髪の毛が残っており、高山竜司と結託した貞子の力で復活し、安藤の元へと戻ってきた。1998年の映画では原作通り復活。 当サイトではCookieを利用します。閲覧を続けた場合Cookieの使用に同意したことになります。.