【医師監修】みぞおちと背中に鈍痛があるのはなぜ?ひょっとすると「すい炎」や「胃潰瘍」かも。病院に行く目安や、何科を受診すべきかを解説します。放置すると重篤な病気に繋がるリスクもあるので、注意しましょう。 がん・心臓病・脳卒中の質問一覧です。「三大成人病」と呼ばれるがん・心臓病・脳卒中。日本国内でも日々治療法や薬の研究が行われています。命の危険が高い悪性腫瘍や血管の機能低下による虚血性心疾患などの病気は精神的なストレスも大き … 病気が原因になるので、お腹全体に痛みや不快な症状が現れる内臓痛とは違い、痛む場所がハッキリしています。 また、痛みの度合いも内臓痛に比べると大きく生活そのものに影響を及ぼすこともあります。 (7)次の病気にかかったことのある人。 胃・十二指腸潰瘍、血液の病気、肝臓病、腎臓病; 2.本剤のような解熱鎮痛薬を服用後、過度の体温低下、虚脱(力が出ない)、四肢冷却(手足が冷たい)等の症状が あらわれることがあります。 急性膵炎とは、何らかの原因で膵臓からしみ出した消化酵素によって膵臓自体や周りの組織が消化されてしまうもので、重症の場合には全身の臓器障害によって死亡することもある怖い病気です。 胆石によって引き起こされる胆石性急性膵炎について解説します。 食事の後に出る胃の痛みで悩んではいませんか?このページでは食後に起こるつらい胃痛の原因や、考えられる6つの病気を見ていきます。悩んでいる人は必見です!参考にしてみてくださいね 膵臓がん(すいぞうがん)は早期発見が難しく、生存率の低いがんといわれています。膵臓は胃、心臓、肺などの臓器と違いあまり意識にのぼることはありません。そのため多くの場合、進行するまで症状がなく、がんに気づいた時にはかなり進行しているためです。 胃潰瘍などの病気の発見、ポリープ切除や消化器出血の止血など、治療や処置も行います。 ... みぞおち付近が痛む時 ... 手術は全例、x線透視下で安全に行い、手術後は、栄養サポートチームが早期介入することで、必要な栄養摂取が確立するよう … 左わき腹(肋骨の下)が痛いです。我慢できないような痛みではないのですが、ずっと痛みが続いているので、少し心配になってきました。回答よろしくお願いします。病院に行くのが先決かと思います。↑という答え以外、というこ … 背中の痛みの原因として最も多いのは、背中の筋肉疲労、つまり筋肉痛です。しかし、背中以外の箇所にも様々な不快な症状が現れている場合、肩こりや腰痛、骨の劣化やゆがみ、内臓の病気など、背中以外の様々な要因がからんでいる可能性があ … 左脇腹の痛みが原因の病気は何か分かりますか?右脇腹には特に異常はないのに、左脇腹だけチクチク痛みを感じるのは何かの病気かもしれません。そこで、今回は左脇腹のチクチクした痛みの原因についてお伝えしていきたいと思います。 よくある不調から、そこに潜んでいるかもしれない病気を調べられます。 ... みぞおちあたりが痛む; みぞおちから背中にかけて痛みがある ... 飲酒後に意識がもうろ … 手術のキズがやや低い位置にあると、おなかのみぞおちのあたりに痛みを感じることもあります。 痛みに関しては、手術に関連する痛みではなく、新たな(別の)病気の兆しであることもあります。自己判断は禁物ですので、必ず担当医にご相 … みぞおちから右脇腹上部に掛けての激しい痛み; 下血(胆嚢がん) 胆石症や胆嚢炎は、 脂肪の多い物を食べた後に、お腹周辺へ違和や、痛みを感じる場合が多く みられます。そうした異変を感じた場合は注意しておきましょう。 急性膵炎(すいえん)の患者さんは年々増え続けていますが、特に男性に多い病気で、中高年層が最も多く、膵臓が腫れるだけで安易に回復する比較的軽症なものから、多臓器不全といって、心臓や肺、腎臓など重要な臓器が一度期に障害を受けるような、死に至ってしまう重症まで様々です。 病気の重症度合と、胸痛の強さ・頻度は必ずしも一致しない事が重要なポイントです。心筋梗塞は確かに強い痛みを伴うことは多いのですが、お年寄りや糖尿病の人では胸痛ではなく不快感がある程度だったり、他の症状(腰が痛い等)にまぎれることもあります。 右の脇腹に痛みが!そんな「右脇腹」のチクチクした痛みや重い鈍痛、激痛、違和感について、考えられる病気について説明します。胃腸障害や胆石、虫垂や盲腸などの炎症でも、右脇腹は痛くなります。その他、左脇腹の痛みや両脇腹の痛みの原因についても分かりやすくまとめました。 腰痛を引き起こす病気の一つに、膵臓にできる悪性腫瘍「膵臓がん」があります。初期の症状が現れにくく、他の病気にもよく見られる症状が多いため、早期発見が難しいがんです。また、がんが周囲に広がりやすく再発もしやすいことから、治療の難しい難病に分類されます。 胃炎とは、何らかの理由で胃の粘膜が炎症を起こし、ただれているような状態のことをいいます。一口に胃炎といっても「急性胃炎」と「慢性胃炎」があり、原因が異なっています。