目次. 2:25 能登屋旅館のロビー. 言わずと知れた、nhkの朝ドラ『おしん』によるところが大きい。 その『おしん』の中で、泉ピン子演じる主人公の母が. 源泉温度25度のアルカリ性単純硫黄温泉。加温、循環ろ過、消毒ありで硫黄の気配はなし。 ◆銀山温泉の象徴ともいえる宿に泊まりたい. 銀山温泉 銀山温泉 仙峡の宿 銀山荘 お客さまの声(230件) 6. -submit by 27/05 KST 露天風呂では観光で訪れたというご婦人とご一緒させていただいた。息子さんからのプレゼントでの宿泊らしいがご婦人によるとよく行く栃木にある素朴な宿の方が好きだとか。 【トラベルコ】能登屋旅館の宿泊プラン最安値を、楽天・jtbなど人気サイトからまとめて検索・比較!日本最大級の旅行比較サイト「トラベルコ」なら、最安値の宿泊プランがきっと見つかります。宿の周辺情報やアクセス情報等も満載。 日帰り温泉, 人気の温泉に来たら、券売機の前に50人くらいの行列❗️ 1 銀山温泉のおすすめ人気旅館7選. 能登屋は銀山で一番格式がある宿と聞いたけれど、部屋は改修もできないせいか、我慢しないところもあります。 旅館の見た目は古風ですが、中は現代風で快適でした。 -use @McndOfficial_ #MCND #your_hashtag on twitter 山の芋鍋やラムネなど買い食いが沢山できる銀山温泉は歩いているだけでも楽しく過ごせる空間。 秋川渓谷 「銀山温泉」は、川沿いに昔ながらの木造の旅館が軒を連ねる風情ある温泉街。古きよき日本を残すノスタルジックな雰囲気は、まるで時が止まったかのよう。日常を離れてゆったりと過ごすのが銀山温泉の楽しみ方の1つ。お休みが取れたら、銀山温泉でタイムトラベルを楽しんでみませんか? 私はこの繰り返しによって身体が疲れさせコテッと寝るのが好き、という事もありこの手の温泉はお気に入りだ。, 朝ごはん 住所:〒999-4333 山形県尾花沢市銀山新畑446 山形県尾花沢市大字銀山新畑446 tel.0237-28-2327 fax.0237-28-2177. 口をあんぐりあけながら「お~」と低い声を出してしまった。, 滝の他、銀鉱山跡という洞窟も。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 立川マシマシでラーメンではなくマシライス 銀山温泉の温泉街へは宿の車以外は入れないようになっている。温泉街入り口付近にある能登屋旅館の駐車場へ車を停め温泉街へ。, 到着した時間が遅い為か人通りは少なくレトロな建物からの煌びやかな光が、宮崎駿「千と千尋」を連想させる。, 建物内へ入ると外観ほどのレトロさは感じられないものの木造りであたたかい空間がある。 マッサージ. 初めて食べたけど、脂身を除けば女性でも美味しく食べられる味でした✨ 湯船が二つあり、換気もよくもうひとつの内湯よりも気に入った湯船だ。, 湯船は大小2つ有り、どちらも熱めで多少白濁した湯。 -no private accounts (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 土曜、当日にして予約がとれ、念願の能登屋旅館に泊まれると期待をしつつ訪れた。 【能登屋旅館の良くなかったところ】 写真を撮るために何度も足を運ばなければを思っていたが意外にいつ行ってもほぼ貸切。あの団体達はいつ入っているのだろうと不思議に思った。, シャンプー・リンス等設備は完璧で掃除も行き届いている。お風呂は2つあり、男女入替え制で片方だけ露天風呂が付いている。私が訪れた時は9時からこちらが女性用となっていた。, 露天風呂は5人入ったらいっぱいという大きさ。 全国区の大人気温泉地となったのは. 食事を途中にして名物「花笠音頭」を見る為に外へ出ると雨の中でも観光客が集まり賑わいを見せている。, 団体客の酔っ払いおじさんが楽しそうに一緒に歌い、アンコールまで叫ぶとさらにアンコールの踊りもしてくれた。 さて、能登屋旅館ですが、部屋からは温泉街が見渡せ、ロケーションは最高でした。窓際の椅子に腰掛けて、夕暮れのガス灯ともる温泉街を眺めながら、名物の赤カブをつまみつつ茶をすするのが最高。部屋はトイレ付き。風呂付きの部屋もあるらしい。 日本、〒999-4333 山形県尾花沢市大字銀山新畑446 アクセス方法 東北中央自動車道東根icより国道13号、347号線で約50分。 jr山形新幹線大石田駅下車、銀山温泉行き路線バスで45分(大石田駅発13時40分と15時45分の2回迎えあり、要予約)。 駐車場 20台 山形県の銀山温泉は大正ロマンのノスタルジックな佇まいを見せる温泉で、銀山川沿いに並んだ旅館では温泉情緒あふれる宿泊が楽しめます。ここではそんな銀山温泉の旅館の中から、宿泊してみたいおすすめの宿を紹介しましょう。貸切風呂がある旅館もおすすめです。 ただ、当たり外れがあるようで私のは固くてイマイチだった。 酌婦として働きに出ていた旅館が、ここ能登屋だ。 屋根裏部屋のようなところへ案内され、部屋ごとに並べられたお膳の前へ腰掛ける。 香ばしい硫黄臭が鼻をかすめ朝風呂に最適な温泉だと感じた。 その他芋鍋や岩魚の焼き物、その他もろもろ・・とこのレポを書くまで少し時間が経ってしまったので全てを覚えているわけではないが味は相当に良かった事は覚えている。, イベント 「花笠音頭」 こういったイベントが一つでもあると夜の楽しみが増え得をしたような気分になる。, さて、お目当ての温泉はというとピリッと身の引き締まるお湯だ。 今度は雪の降る中訪れてみたいな、と思う雰囲気だ。, 【能登屋旅館の良いところ】 #銀山温泉に関する一般一般の人気記事です。'|'あちこち大変な年末 加筆あり'|'銀山温泉の話'|'東京タワーは元から赤だ。中央線は真っ直ぐだ'|'「山形&仙台」旅行記⑥憧れの銀山温泉!「能登屋旅館」部屋編'|'銀山温泉そぞろ歩き(山形県) pH10.1の高アルカリですごくヌルヌルするお湯でした。 部屋で食事をとる間、カラオケの音が聞こえるだなんてとんでもない!これには相当にがっかりだった。, ※特定、不特定に関わらず、他の投稿者に対しての非難・中傷・嘲笑はご遠慮ください。また、具体性が乏しかったり、事実関係の確認が困難な非難・中傷・嘲笑も同様です。当サイトが悪質だと判断した場合は削除する場合もございますのでご注意下さい。可能な限り、「他の人が読んで参考になること」を心がけ、感想を具体的に記述するようお願い致します。, ※最大5枚までアップロードができます。形式はjpg、またはpng形式のみです。※1画像につき最大500kBまでの画像ファイルをアップロードできます(500kBを超えた画像は自動的に圧縮されます)※無断で他人の撮影した画像をアップロードすることは著作権侵害にあたります。※人物が映っている写真は必ず本人に掲載許可を取ってください。, 上記の投稿内容は自身で体験した感想であり、この施設から私に対して報酬などの見返りは提供されていません。また、秘境温泉神秘の湯(https://hikyou.jp/)のクチコミ投稿のルール、および利用規約の内容に同意します。, ※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。, 当サイトは基本的に源泉掛け流しの温泉を紹介しています。まれに循環も紹介していますが目立つところへ表記しています。みなさんの温泉旅行へお役に立てるとうれしいです♨, ●記載されている情報は掲載時の情報です。●施設側からの情報の提供はありませんか?情報・状況をご連絡ください。. 中禅寺温泉 ザ・リッツカールトン日光(旧・日光レークサイドホテル 湖畔の湯) 日帰り入浴 ★★+. 今回は少し奮発して山形産牛のステーキを+1000円で頼んだ。 公式サイト・日本秘湯を守る会宿紹介ページ, 1泊2食付 16,500円 ~ 22,000円 お一人様× 素泊まり× 湯治対応× 自炊×, ◆日本秘湯を守る会のファン 銀山温泉 能登屋旅館に関する旅行者からの口コミ、写真、地図をトリップアドバイザーでチェック!旅行会社の価格を一括比較してお得に予約をすることができます。銀山温泉 能登屋旅館は、尾花沢で1番目に人気の宿泊施設です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪, ☆ 食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪. [スポンサーリンク] 雪景色と温泉街が非常にマッチして人気となっているのが銀山温泉です。夜、雪がコンコンと降る中、温泉街の中央を流れる川と古き旅館の景色は非常に絵になって魅了してくれる温泉です。中でも特に人気なのが能登屋旅館!建物自体が国の登録有形文化財にも指定されています。 一番意外だったのは受付の方が今どきの茶髪の女の子だった事。対応は親切丁寧で、企業の対応と変わらない雰囲気というところに驚いた。部屋の空き具合等システム化も進んでいるようだ。, 部屋は4名でもあまる広さで広縁もついている。窓からは残念ながら町並みは見えないが川の音が聞こえなかなかの雰囲気だ。, 夕食は部屋食。 雰囲気のみ‼あの中に入れるなら良しとしようではないか! - 銀山温泉 能登屋旅館(山形県)に行くならトリップアドバイザーで口コミを事前にチェック!旅行者からの口コミ(131件)、写真(222枚)と山形県のお得な情報をご紹介しています。 これだけ宿泊客がいたら入れないかも・・なんて事を思いつつ訪れてみると「今ちょうどあがられたところですよ」と運良く入浴する事ができた。 Copyright © 2012-2018 秘湯っ子, All rights reserved. 露天は渓谷を見下ろす緑に囲まれたお風呂。 サウナも営業中 なんといっても街並みはすばらしい。こんなに情緒溢れる街並みが他にあるだろうか・・と思うほどの完璧さ。 とりあえず撤収。, information: 5:52 男女別大浴場(内湯・露天風呂) ホーム | おもてなし | 施設 | 温泉 | 客室 | ご予約 | 交通案内 | 料金案内 | お問い合わせ | 求人情報 | 銀山ぶらりマップ 買い食いができるところ、観光として滝や洞窟があるのも楽しめる。 0:35 銀山温泉街入口から能登屋旅館前まで. 川側の部屋に泊まるのが良さそうな旅館 - 銀山温泉 能登屋旅館(山形県)に行くならトリップアドバイザーで口コミを事前にチェック!旅行者からの口コミ(131件)、写真(222枚)と山形県のお得な情報をご紹介しています。 せっかく来たのだしと雨の中、滝の近くまで行ってみたところ増水もありすごい迫力。 #MCND @McndOfficial_. バッチリ食べてきて後で後悔しなくてよかった。。とシミジミ思った。, 甘みのあるパンにシンプルなカレーが入った揚げたてのカリーパンは本当においしかった。 能登屋旅館のロビー横にある貸切洞窟風呂。 TEL:0237-28-2327 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 私がもう嫌だと思ったのは団体客がとにかく多い事。 2:56 能登屋旅館とnhk朝の連ドラ「おしん」 3:33 館内見取り図・人気の客室は? 4:00 談話室「喜楽」 -you can participate multiple times with different hashtags 脱衣所はかわいらしいコンパクトな木造のものでそこからさらに階段を下りると白塗りの壁で囲まれた洞窟風呂がある。洞窟風呂なだけにムワッと熱気がこもり、湯も熱め。こちらの湯はほぼ透明な湯に白い湯ノ花が浮いているさっぱりタイプだ。熱気がある上に湯も熱い為あまり長湯はできなかったがこのお風呂を貸切できるというのは贅沢に感じる。, 「内湯 男女入替え制」 なお、店内は密でした, 混んでいた瀬音の湯は、時間を潰して戻ったら並ばずに入れました。 【能登屋旅館の良くなかったところ】 私がもう嫌だと思ったのは団体客がとにかく多い事。 部屋で食事をとる間、カラオケの音が聞こえるだなんてとんでもない!これには相当にがっかりだった。 → 銀山温泉 能登屋旅館 宿泊予約はこちらへ 窓を開け放ち換気も良く何度も浸かったり涼んだりを繰り返す。 天童・銀山・瀬見温泉のおすすめホテル・旅館 の宿泊予約は一休.com。人気施設のお得なタイムセール・プライベートセールなどのスペシャルオファーも充実。厳選旅館・ホテルで贅沢な国内旅行をお楽し … 量はほどよくこれといったものはないがおいしい朝ごはん。食事後はロビーでコーヒーのサービスもある。, 銀山温泉には散策コースとして滝や洞窟を見てぐるっと一周できるコースがある。 ホーム | おもてなし | 施設 | 温泉 | 客室 | ご予約 | 交通案内 | 料金案内 | お問い合わせ | 求人情報 | 銀山ぶらりマップ ◆老舗の風格のある宿が好き 山形県尾花沢市大字銀山新畑446 tel.0237-28-2327 fax.0237-28-2177. 2:08 銀山温泉の歴史. 私が訪れた時は21時までが女性用となっていた内湯。 「能登屋旅館」から川の上流へ道なりに4~5分のところにあります。 【能登屋旅館と銀山温泉の街並み・白銀の滝の動画】 数字をクリックすると、温泉の動画だけご覧いただけます。 5:35 能登屋旅館 温泉案内. 密にならないよう入場制限をかけているけれど、行列の方は密になりすぎる‍♀️ 銀山温泉から入ってすぐには川を眺めながら入れる足湯もあり、観光客に人気のようだ。, 話題の揚げたてカリーパン 銀山温泉は “お湯を楽しむ” というよりも “温泉街の雰囲気を楽しむ” 場所なのかもしれません。 でも、一度は訪れてみたかった銀山温泉の宿泊先として能登屋旅館を選んだのは良かったと思います。色々書いたように、多少の「? (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 本館は大正10年建築の重厚な木造4階建。大正ロマン漂う温泉街の中でも圧倒的な存在感です!, 前回は、山形市内の花笠まつりの前泊に予定していましたが、直前ではすでに満室。翌年は少し早めに計画して予約できました。, といっても、温泉街を見下ろす本館の客室はずいぶん前から満室だったようで、平成23年に増築されたという別館になりました。, もし本館にキャンセルが出たら変えてもらうようにお願いしましたが、そんなに簡単にキャンセルは出ませんでしたね。, 温泉街は「しろがね橋」から一般車両進入禁止になっており、街の中に駐車場はありません。, チェックインの時間帯になるとここで従業員さんが待機していて、バイクで荷物を運んでくれます。, 荷物が先にチェックイン、宿までは温泉街の街並みを眺めながら徒歩3~4分の距離です。, 電車で向かう場合には、「大石田駅」から送迎バスが出ています。往きは13時40分・15時45分発(3日前までに要予約)。, 銀山温泉の街歩きマップの右下にあるのが駐車場、「能登屋旅館」は奥の方、川にカーブがかかる9つ目の橋の右側にあります。, 駐車場から下りてくると1つ目の橋「白銀橋」が温泉街の入口になり、ここから先は一般車両進入禁止となります。, 温泉街は入口から奥へ行くほど「ザ・大正ロマン」とも呼ぶべき重厚な宿が増えてきます。, 茶色い看板に書いてある「水戸左エ門」さんが「能登屋旅館」の創業者で、かつ銀山開祖の立役者だそうです。, 水戸左エ門さんは能登の七尾からやってきた銀山の山師だったそうで、旅館の屋号は出身地の「能登」から取っています。, 銀山温泉の旅館は、もともと銀山の労働者として出稼ぎに来ていた人が定着して、労働者向けの宿場ができたのが始まり。銀山を掘っている途中に偶然温泉が発見され温泉地となりましたが、その後、江戸後期に入り銀山が廃山となると本格的に温泉街として発展して行きました。, 向かいの道路からギリギリ後ろまで下がっても屋根の上まで写真に納まらないほどの高さがあります。, もともとは木造3階建ですが、本館の4階部分は増強工事と別館改築の際にできたのでしょうか。, 玄関の横には本日のお客様のお名前。全15室で15組の名前が書いてあるので満室です。, タイと香港からも来ていました。他の旅館を見ても1~2組は外国人名が書かれていました。, 館内はフローリングに白壁でシンプルモダンな内装です。外観から想像するより今どきの和風旅館でした。エレベーターもあり、補強工事をしたからなのか、廊下を歩いてもギシギシ音が立たず、鄙びた温泉宿というよりも観光地にあるホテルのような感じです。, 廊下には晩年の「おしん」を演じた音は信子さんと能登屋旅館の大女将の写真。「おしん」のドラマで尾花沢と銀山温泉が有名になったといっても過言ではありません。おしんが奉公に出されてからは、母(泉ピン子)が銀山温泉の酌婦として出稼ぎに来たのでした。, お二人とも手には「おしんこけし」を持っています。おしんは実家を離れてからも銀山温泉で母に買ってもらったこけしを大事にしていたのですね。「おしんこけし」のお店は、「能登屋旅館」から「白銀の滝」に向かう途中と尾花沢市内にあります。, 別館は平成23年(2011年)に建てられた鉄筋コンクリート造りの2階建て。本館4階に連絡通路がありますが、別館は裏山の斜面に建っているので、温泉街から見ると4階,5階建に相当します。別館の1階、2階は別館専用のエレベーターがあります。なんて便利なんでしょう!, 別館の上にはほとんど山の上ともいうべき場所に貸切の「展望露天風呂」もあります(予約制)。この貸切風呂の存在を知らずに訪問しましたが、もっとアピールすべきとても良いお風呂です!(ただし冬期は閉鎖), 直接電話予約で2名利用1泊2食付17,000円+消費税・入湯税=18,510円でした。, 入口側から見た客室。和室10畳間+広縁、トイレ、洗面台、テレビ、冷蔵庫、エアコン、空気清浄器、金庫あり。, 広縁側から見た客室。床の間にはテレビ、隣の襖を開けると前室に洗面台とトイレがあります。, 床の間の横にはクローゼット、クローゼットの中には小さ目の金庫、その下にはタオル、浴衣、アメニティ等。, 浴衣はグレー地にピンクの花びら、タオルセット。アメニティは女性が歯ブラシ、ヘアブラシ、シャワーキャップ。男性は歯ブラシ、ヘアコーム、カミソリでした。, 別館の2階は本館の5階に相当するので、窓から見えるのは温泉街の屋根と遠くの山の景色でした。, 温泉街は夜9時までライトアップされるので、結局は部屋から出て散策することになるのですが、部屋から街並みが見えなくとも特に残念な気分にはなりませんでした。, 他の旅館に泊まっている人たちも、わざわざ夜の「能登屋旅館」の前まで撮影しにやって来ていました。ここに泊まってますよ^^という優越感が(*^_^*), 昭和20年8月(終戦直後)に銀山温泉に宿泊し、近くにある白銀の滝を見て詠んだ一句だそうです。, 温泉街の入口には男女とも袴をレンタルしているお店があるので、大正時代のコスプレをしてきてここで撮影なんていうのもありかも(*^_^*), 別館に宿泊していると、本館の上階から温泉街はどう見えるのか、この談話室から予測するしかないので、ちょっと外を覗いてみました。, 4階の高さにもなると他の建物の屋根の方が目立ちますね。本館に泊まるならば2階くらいの方が街並みが間近に見えて良いのかもしれません。, 談話室の隣には自販機もありました。缶コーヒー150円、500mlペットボトルは200円。, 近くにコンビニは当然ありませんが、「能登屋旅館」の向かいにはカフェがあり、ちょっとしたお菓子やジュースなども売っています。, 滞在中は存在すらしらなかったのですが、チェックアウトの時に女将さんに声をかけられ、コーヒーでもどうぞということでお邪魔しました。, 「能登屋旅館」は外から見ると古くて重厚な木造建築ですが、一歩中に入ると今風のモダンな造り。エレベーターも完備され、客室のトイレも最新のもの。便利すぎてこれでいいのかと思ってしまうほど。, さすがに世界的な観光地だけあって、いわゆる「秘湯の宿」というイメージはみじんもありませんでした。お風呂も怪しげな洞窟風呂を除いて現代風なので、それを「味がないと見るか」、人それぞれだと思います。, でも、銀山温泉の場合は、宿の中だけでなく、夜の温泉街を楽しむというのも宿泊する醍醐味なのだろうと思いました。, 普段はチェックインをしてしまうとお風呂に入ってご飯を食べてすぐ横になってしまうのですが、銀山温泉の場合は昼も夜も散策が楽しく、夜遅くまでお茶したりちょっと飲んだりできるお店もあるので、珍しく夜の温泉街を歩き回りました。, 接客に関しては、女将も大女将も気さくな感じでしたが、最後に着物で揃ってのお見送りは良かったです。食事の際の仲居さんはとても丁寧でした。, 今回は8月上旬で汗だくの季節でしたが、白銀の温泉街にも行ってみたくなりました。ただ、その場合は「能登屋」で私がイチオシである最上部の展望露天風呂が閉鎖されてしまうのですが・・・。. 能登屋旅館は、その中ほどに、望楼のような三階建ての木造建築を保っていた。なるほど文化財的な古い建物である。 銀山温泉は、名のように銀山で栄え、寛永年間の最盛期には2万5000人もの人夫がいたという。温泉と銀山の町の繁栄のほどが伺える。 銀山温泉の能登谷旅館ってオススメなの?銀山温泉にある能登谷旅館の「口コミや評判そして魅力」をお伝えします。その結果、皆様の銀山温泉旅館選びの参考になることでしょう!最終的に一番魅力を感じた旅館に泊まっていただければ、満足の行く旅ができることでしょう。 チェダーチーズの試作品が映えしそうだけど、食べきれそうにないのでハーフマシライスに肉マシ [スポンサーリンク] 銀山温泉2日目のお宿は「能登屋旅館」さん(^.^) 「日本秘湯を守る会」の加盟宿だよん(^_^)v まずは山形県の登録有形文化財にもなっている、その見事な外観から(*^。^*) 能登屋旅館のご案内・空室状況 。 ... 山形県尾花沢市大字銀山新畑446, 尾花沢, 尾花沢, 日本, 999-4333 - 《地図を見る》 自動販売機. 銀山温泉は、温まりの温泉として知られる山形県の温泉街です。銀山温泉に数多くある旅館の中でも口コミ評価の高い『能登屋』という老舗旅館をご存知でしょうか。今回は、山形県の銀山温泉と老舗旅館『能登屋』の魅力についてご紹介します。 銀山温泉街を歩いているとこのような陸上部とかが冬来てそうなコートを羽織った観光客がいますが、浴衣で出かけるには寒いので、各旅館が色違いで用意したコートです。このコートを来ていけば、能登屋さんのお客さんですねって感じです。 -they will choose four best hashtags then gems can vote for which one they like by 30/05 KST あとから知ったのだが銀山温泉ではカリーパンが有名だという事。 4 [最安料金] 15,500 円~ (消費税込17,050円~) [アクセス] 国道13号線尾花沢市内よりお車にて30分。 JR利用のお客様は15:45の送迎あり(要予約) 宿泊プラン一覧 0:57 能登屋旅館の外観と宿の歴史. 銀山唯一の日本秘湯の会の宿 - 銀山温泉 能登屋旅館(山形県)に行くならトリップアドバイザーで口コミを事前にチェック!旅行者からの口コミ(131件)、写真(222枚)と山形県のお得な情報をご紹 … 総合. 夜8時になると銀山温泉の街中でイベントが始まる。 1.1 その1:登録文化財に指定された建物でリラックス「能登屋旅館」; 1.2 その2:いつでも入れる貸切露天風呂が魅力「古山閣」; 1.3 その3:世界的な建築家が手掛けたモダンな空間「藤屋」; 1.4 その4:風呂の眺めと絶品そばがウリ「滝と蕎麦の宿 瀧見舘」 前日食べた米沢牛よりは落ちるが、油も味がありやわらかくておいしい。 景色が良いというわけではないが、冷たい風に当たりながらピリッと引き締まるような熱めの湯に浸かるのはとても気持ちが良い。, 湯量はこちらもそこそこ、多少白濁した湯で少しこおばしい硫黄の香りを感じた。 能登屋旅館に宿泊しました。銀山温泉街で1番歴史を感じる外観のお宿で、中の雰囲気もとても素敵でした。旅館にある洞窟風呂は貸切のお風呂で地下に潜っていくような形になっています。なんだかわくわ … たしかに素朴なお宿好きには向かないかもしれないなぁと思った。, 「貸切洞窟風呂」 銀山温泉にいってみた! : 能登屋旅館 ... お部屋も風情を残したままリニューアルされており、館内ももちろん綺麗。 ... 「能登屋旅館」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録くださ … 銀山温泉の温泉旅館・ホテル情報が満載。露天風呂、貸切風呂、露天風呂付客室、日帰り温泉を楽しめる宿・ホテルを多数ご紹介。温泉のある宿・ホテルのご予約なら、じゃらんnetをご利用ください。