沖縄の難解地名のナンバーワンといえるのは、豊見城市の保栄茂だろう。これで「びん」と読む。このあたりは車でたまに通るが、そのたびに「なんでやー。漢字3字なのに、ひらがな2字で読むのだ!」と … 沖縄県豊見城市にある地名で保栄茂(びん) 漢字が3つも並んでいるのに・・・読むときは2文字。 どこをどう読めばそうなるのかは分からないですが・・・難読ってこういうことなんだなって感じさせてくれる地名 … 保栄茂(びん) 沖縄の地名の中でも一二を争うほど読みにくい地名でしょう。漢字三文字なのに読み方は二文字、しかもどの漢字も読み方にかすりもしていません。 沖縄市の難読地名. 沖縄には「うちなーぐち」もあることで、漢字に詳しいだけでは読むことができない難読地名がたくさんあります。たとえば「保栄茂」は3文字の漢字の地名ですが、なんと「びん」と読むこ … 沖縄の難読地名をめぐるドライブコース。特有の文化が根付いている沖縄は、地名だって個性的。奥武山→勢理客→北谷→うるま市→中城→南風原→東風平→保栄茂→喜屋武→手登根。知れば知るほど不思議な沖縄の地名、あなたはいくつ読めますか? 那覇市に次いで人口が多く、とてもにぎわいのある沖縄市。 古謝(こじゃ) 沖縄県豊見城市の郵便番号一覧、住所・地名の読み方. ビン/Ishigakijima Kitchen Bin (北谷町/ハンバーガー)の店舗情報は食べログでチェック!【北谷ハンビーにある“黄色建物”が目印のポップで可愛いカフェ】 【分煙 / 飲み放題あり】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。 恩納村(おんなそん)や糸満市(いとまんし)をはじめ、沖縄県には変わった漢字や読み方の地名が多数存在しま … もし知っている地名や、間違い、他の読み方などをご存知の方は、掲示板の方でニックネームを添えて教え頂けるととてもうれしいです。 方言etcのページへ 潮崎町: しおざきちょう: 真栄里: まえざと: 国吉: … この地名は「びん」と読みます…!漢字を見ても全く関係のなさそうな読みですよね…。しかも、漢字は三文字なのに読みは二文字になっています。とても不思議な地名になっていますよね。この保栄茂という地名は沖縄県豊見城市にあります。 沖縄は人の名前も地名も独特なものが多いです。 沖縄の人には馴染みがあり、違和感感じることは無いのかもしれませんが、 県外から来た人は読めない地名に戸惑うこともあるかもしれません。 先日おきなわ屋(沖縄お土産店)で買い物をしてきました。 沖縄県の難読地名ランキング 1位から10位. 沖縄の地名って難しいものが多いですよね。 沖縄好きなら分かって当然、それ以外の人には激ムズの難読地名クイズを出題します。 沖縄好きで分からなかったらその愛は偽物! そんな豊見城市には、たぶん沖縄で一番と呼んでもいい読めない地名があります。 ・保栄茂(びん) 漢字を3つ使用しているのに、読みが2文字って凄いですよね。 琉球列島には保栄茂(びん)(豊見城市)、北谷(ちやたん)町、今帰仁(なきじん)村など難解な読みの漢字表記をもつ地名がおおい。漢字がひらがなやカタカナなどの表音文字と異なり、表意文字であり、さらに中国語の漢字とは異なり音と訓の二つの読みをもつな このブログでは、単なる難読地名の紹介に終わらないようにしていますが、沖縄県にはやはり読めない地名が多いです。 為又 (びいまた) 勢理客 (じっちゃく) 保栄茂 (びん) 饒波 (ぬうは/のは) 「琉球めきたる」地名がズラリと並んでいます。 沖縄の難読地名. 沖縄では同じような地名をよく見かけませんか?沖縄では同じような地名や交差点を良く見かけますが自分のように勘違いしたことありませんか?漢字だけだと読めないので読み方だけで覚えてしまいます。似たような地名で勘違いしたことがあります。 また、沖縄県内の地名には、保栄茂と同様に見た目と呼び方が異なる地名が多くあります。 (勢理客(じっちゃく)、為又(びいまた)など) さて、それではなぜ保栄茂を「ビン」と呼んだのでしょうか。 「沖縄」は島民が島または島の一部を指すときに使う「ウチナー」に由来するとされています。しかし、その詳細は分からないのが現状。そこで今回は「沖縄」の名称の由来を検証していきます。また沖縄と切り離せない「琉球」の名前の由来についても触れていきます。 保栄茂(びん)は沖縄県豊見城市にある人口 850 人程度の小さな村でサトウキビ畑が広がっています。 この地には元々、中国から移り住んでいた方がおり中国の地名「びん」を付けたのではないかと言われており様々な諸説があります。 沖縄での読みづらい漢字(地名)をまとめてみました。 ... 豊見城市(とみぐすくし)〈沖縄 ... 豊見城(とみぐすく)、名嘉地(なかち)、根差部(ねさぶ)、饒波(のは)、保栄茂(びん)、真玉橋(ま … また、沖縄各地には「赤嶺」と言う地名が多い。峰とあることから山地形であるに違いない。 沖縄には崖地形を指すだろう方言が複数ある。 「かち」「あか」「はんた」などである。 「かち」については、普通に「がけ」の方音であろう。 沖縄クイズ第2弾は地名編。難読地名を集めてみました!沖縄の地名は難しいですね。でも、これを覚えて「沖縄通」でしょう。沖縄がもっと面白くなりますよ。さぁ、チャレンジ、あなたなら簡単かも? 【沖縄クイズ第二弾・地名編】 一問ごとに正解、不正解がわかります。 沖縄の自然のように鮮やかな伝統の染物、紅型。琉球王朝の繁栄とともに開花した紅型は、今なお多くの人を惹きつけている。紅型の歴史から紐解き、紅型体験できる施設、購入できる店まで、紅型の魅力をたっぷり紹介! 難読地名クイズ 沖縄県編難読地名クイズ第八弾は沖縄県編です。私が個人的な好みで厳選したベスト50問です。できるだけ『これ絶対読めないだろ! ... びん. 沖縄観光の際に、読み方の難しい住所表示や地名の標識を見かけることがあるだろう。「保栄茂」「勢理客」はそれぞれ「びん」「じっちゃく」と読む。本土には少ない名字の人とも出会う。その理由を探っていくと、「琉球語」「沖縄言葉」の興味深い歴史が垣間見える。 保栄茂沖縄の地名 沖縄にある地名で「保栄茂」の読み方って変わってますが、この由来を知っている方いませんか?このカテゴリーでいいのかな。 真栄原(まえはら)の方が楽しいよ。 沖縄県豊見城市(おきなわけん とみぐすくし)内にある郵便番号、および住所・地名の読み方の一覧です。 五十音順に並べています。 これらは日本郵便のデータをもとに記しています。 2019年05月15日 10:59地域 都道府県 地名 難読. 沖縄にはこんな不思議な読み方をする地名や、本土にはない名字もいっぱい! あなたはどのくらい読めるかな?? 沖縄的地名; 地名 読み方; 東風平: こちんだ: 今帰仁: なきじん: 保栄茂: びん: