本日のグッドモーニングニュース検定、問題は「国連の軍縮担当部門はどこの国の人?」です。 問題「国連の軍縮担当部門はどこの国の人?」に対する答えの選択肢がこちら ・アメリカ ・日本 ・中国 . でした。 ä¼šã®é–‹å‚¬(88å¹´)、ソ連のチェルノブイリ原発への訪問(90å¹´)など、氏の”平和の配当”の実現への努力は続いてゆく。 員の一人です。,国連,軍縮担当上級代表,中満泉,朝中高特派員,国連難民高等弁務官事務所(UNHCR),平和維持活動(PKO)局,核兵器禁止条約,危機の現場に立つ となるのは初めて。核軍縮に向けた国際的な取り組みを推進する役割を担うことになる。 ä¼šãŒã€è»ç¸®ã«ã¤ã„て審議し、加盟国もしくは安全保障理事会に勧告を行うことを規定)等に基づき、軍縮問題についても積極的に取り組んできた。 )が4日、東京都内の日本記者クラブで会見し ä¼šï¼ˆSSDⅠ)に桧垣益人ら41人の代表団を派遣: 1980.12.11 )が4日、東京都内の日本記者クラブで会見し、 7月に国連本部で採択された核兵器禁止条約の交渉に、米国と歩調を合わせて参加しなかった日本政府に対して、「今後、 現在、日本には20を超える国連諸機関の事務所があります。東京のみならず、全国の様々な地域に設置された事務所は、諸機関の日本における拠点として活動するとともに、日本の皆さんに国連をより身近な存在として知っていただけるよう努めています。 このうち、答えは ・日本. ¨ã§ã¯ã€ã‚³ãƒ­ãƒŠå¾Œã®è»ç¸®å•é¡Œã«ãŠã‘る課題やコロナ危機における日本の役割などを聞いた。 とオンラインで意見交換した。平和大使は毎年、…(2020å¹´12月16日 17時54分17秒) に就任し、軍縮部門のトップを務めている。 ±ãé–¢ã‚ã‚‹ã“とになり、核兵器を法的に禁止する条約をめぐって核兵器の保有国と非保有国が対立し、日本も交渉への不参加を表明する中、難しいかじ取りを迫られることになります。 ・上級代表)からのビデオメッセージの放映も予定されている。