九州・沖縄でフレンチブルドッグを販売する評価が高い・評判の良いブリーダーさんをご紹介します。 ※グループサイト『 みんなのブリーダー 』からの提供記事になります。 ※みんなのペットライフではペットショップを通さない、子犬に優しいブリーダー直販を推奨しています。 © Delight Creation Inc. All Rights Reserved. フレンチブルドッグは遊ぶことが大好きですが、運動量自体は少なめで大丈夫です。むしろ、長く運動させてしまうと体に負担をかけてしまいます。そのため、散歩は1日1~2回、各15分前後が理想です。 ・耳の炎症「外耳炎」, 気をつけたい病気が多い犬種です。毎日、しっかりと健康状態を観察し、必要に応じてケア&サポートを行いましょう。とくに呼吸、皮膚、目、関節の異変がないか注意深く観察し、異変に気づいたら早めに動物病院で相談を。, フレンチ・ブルドッグは、とくに若いうちは興奮しやすい傾向があります。子犬の頃から人の指示で落ち着いて待つトレーニングや、おとなしくオスワリやフセの体勢を維持するトレーニングをしておきましょう。また、飼い主さん以外の人やほかの犬と触れ合わせ、社会性を身につけさせておくことも大切です。 ※この調査は飼い主さんの主観によるものです。また犬の性質は同じ犬種でも個体によって異なります。, 「思っていたより飼いやすい」と回答した飼い主さんからは、「穏やかな性格でおとなしい」「イタズラをしない」といった声が聞かれました。その一方で、「思っていたより飼うのが大変」と回答した飼い主さんからは、「体調管理が大変」という意見が。とくに皮膚トラブルで通院しているかたが多い印象を受けました。, その名前が表すように、英国出身のヨークシャー・テリア。毎日の入念なお手入れのしがいがある、美しい被毛が最大の特徴です。黒く輝く丸い瞳が愛らしい、ヨークシャー・テリアの特徴や性格、歴史や飼い方、お手入れ方法、価格について、ご紹介します。, なめらかで美しい絹糸のような純白の被毛をもつマルチーズ。ふわふわコロコロの体と、可愛らしいつぶらな瞳が魅力です。いつまでも抱いていたくなる至福の手触りで、ヨーロッパでは古くから貴婦人たちの「抱き犬」として愛されてきました。愛玩犬としての歴史が長いため、人に慣れやすく、甘え上手です。, 中国宮廷で、神の使者、聖なる犬として大切にされていたシー・ズー。豊富な長い毛が体を覆い、気品あふれる雰囲気を漂わせています。鼻の周りの毛が四方に広がって生えるので、キクの花のようにも見えます。体全体で感情を表す姿は愛嬌たっぷり。明るく穏やかで親しみやすい性格の持ち主です。, 長いくて立派な口ひげと、愛嬌たっぷりの眉毛がチャームポイントのミニチュア・シュナウザー。思慮深い老人を思わせる風貌ですが、明るく好奇心旺盛で、遊ぶのが大好きな親しみやすい性格です。また、番犬として活躍していた歴史をもち、とても勇敢で忍耐強く、飼い主さんに従順です。, 柴は、日本犬で唯一の小型犬。小さくてもバランスのとれた体格、三角形の目と耳、背中にのった強い巻き尾が特徴ですが、全体の印象は素朴。勇敢で大胆な気質で自立心が強く、自信に満ちあふれています。また飼い主にさんに一途で忠犬の代名詞になっているほど。飼い主さん以外の人にむやみに媚びな様子が「東洋的な犬」と海外でも人気を集めています。, 胴長短足の体型と、品格を感じさせる愛らしい姿が特徴のミニチュア・ダックスフンド。性格は友好的で落ち着いており、人の指示をよく理解します。甘えん坊な一面もあり、抱っこも大好きです。ダックスフンドのサイズは、最もポピュラーなミニチュアのほか、より小さいサイズのカニーヘン、大きいサイズのスタンダードがあります。, フランス語で「蝶」を意味する犬種名の通り、蝶が羽を開いたような大きな立ち耳が印象的なパピヨン。優雅で繊細な体の作りも魅力的です。中性ヨーロッパの上流階級でもてはやされ、ルイ16世の王妃マリー・アントワネットに寵愛された犬としても有名。明るく活発で、友好的な性格。環境適応能力も高く、とても飼いやすい犬です。, 小さな体に、うるうるとした大きな瞳で、見つめられた人をキュンとさせる愛くるしいチワワ。世界最小の純血種で、その小ささは、バッグに入れていつでもどこでもいっしょに行きたくなってしまうほど。長いこと人とともに暮らし、世界中の愛玩犬としてかわいがられてきたチワワの特徴や性格、歴史や飼い方、価格について、ご紹介します。, ふわふわとした愛らしいシルエットをもつポメラニアン。小さな耳ととがったマズル、深い色の印象的な目が顔立ちを華やかにしています。ソリ犬を祖先に持つ犬種なので、小さくても活発でとても遊び好き。飼い主さんに対する忠誠心も備え、よき家族の一員となってくれます。, 愛嬌のある顔で動き回ったり甘えたり、その仕草のひとつひとつが魅力的なフレンチ・ブルドッグ。コウモリのようにピンと立った耳はこの犬種独特のもので、いろいろな方向に傾けるしぐさもチャーミングです。社交的で明るく、好奇心旺盛な性格です。, 犬種名ビーグル英語名Beagle原産国イギリスサイズ小型犬グループ嗅覚ハウンドビーグルの魅力ハウンドの中ではもっとも小さいながら、丈夫でコンパクトな体格。適度に厚く、運動機能に優れた大きな容積の肋骨、力強く柔軟性がある胴体はバランスがとれていて、太めの腿や、厚い肉球がついた足先は、猟犬としてすぐれた能力を発揮するための要素が多く兼ね備えられています。活発で好奇心旺盛、丈夫でスタミナも充分あります。性格も勇敢で、臆病な様子を見せることはあまりありません。※参考/『日本と世界の犬のカタログ』(成美堂出版)性, 犬種名ポメラニアン英語名Pomeranian原産国ドイツサイズ小型犬グループ原始的な犬・スピッツポメラニアンの魅力ソリ犬を祖先に持つ快活な犬種です。好奇心旺盛で遊び好き。いつもなにかゲームや刺激を見つけようとしている、そんなイメージがあります。見知らぬ犬に対してはやや神経質で、攻撃的になる面もあります。散歩のときに吠えかかったりしないよう、幼犬期からしっかりしつけましょう。 ※参考/『日本と世界の犬のカタログ』(成美堂出版)性格飼主への愛着が強く、強いきずなを構築したがります。しかし、これは飼主と離れる, 犬種名ビション・フリーゼ英語名Bichon Frise原産国フランス、ベルギーサイズ小型犬グループ愛玩犬 ビション・フリーゼの魅力ビジョン・フリーゼの特徴といえば、なんといっても綿毛のようにふわふわした純白の被毛。ビション・フリーゼのトレードマークともいえる、綿アメのような丸いカットスタイルは、アメリカ人のトリマーが考案したもので、「パウダー・パフ」と呼ばれます。真っ白な毛色にパッチリとくるくる動く大きな瞳と、黒々とした鼻、短めのマズルが豊かな表情をつくっています。※参考/『日本と世界の犬のカタログ』(, 犬種名ミニチュア・シュナウザー英語名Miniature Schnauzer原産国ドイツサイズ小型犬グループ使役犬 ミニチュア・シュナウザーの魅力長い口ひげと眉毛をもった「経験と知恵を備えた思慮深いおじいちゃん」を思わせるような風貌です。その性格は、怖いもの知らずで、忍耐強く、行動も敏捷。タフな小型犬のわりに柔軟性が高いので、抱っこされてもあがいたりせず比較的大人しくします。子供やほかの犬にも慣れやすいので、家庭での愛玩犬に向いています。近年では様々なカットスタイルを楽しめるオシャレ犬種として日本で人気が, 犬種名日本スピッツ英語名Japanese Spitz原産国日本サイズ中型犬グループ原始的な犬・スピッツ いぬのきもちアプリいぬのきもちアプリ日本スピッツの魅力かつて国内の登録犬数トップになるほどの人気犬種として親しまれていた日本スピッツ。“スピッツ=キャンキャン吠える”といったイメージは昔のこと。無駄吠えが改善されたこともあって、その愛らしさが再び人気を集めています。見知らぬ物や人に対しては慎重な面もありますが、信頼した飼い主にはベタベタに甘えるので、パートナーとしてこのうえない愛すべき存在になってくれ, 『いぬのきもち』は、飼い主さんの“知りたい”“伝えたい”にこたえる犬のこと総合雑誌です。. ・涙が涙管からうまく排出されないために涙があふれ出て、目の周りや鼻の脇に「涙やけ」と呼ばれる色素沈着が起きる「涙流症」 他の犬種にはない独自の魅力から人気のフレンチブルドッグ。食いしん坊なので、肥満になりやすく、食事管理は欠かせません。ここでは、フレンチブルドッグの体重と大きさ、適正な体重・体型を維持する方法、肥満予防のための食事管理を解説していきます。 フレンチブルドッグ|犬種別シリーズをご紹介します。プロマネージ™は最先端の科学に基づき現代を生きる犬の課題に対応したドッグフードです。食物アレルギーや食べ飽きをケアするドッグフードをはじめ、現代の犬が抱える課題に合わせたドッグフードを展開しています。 フレンチブルドッグの場合、皮膚と肋骨の間に薄く脂肪がある位が理想です。脂肪が多すぎても少なすぎても良くないので、こまめに触診してチェックし、理想体型をキープしましょう。 日本では、大正から昭和初期にブームになり、その後、魅力的な外見がさらに洗練されたことにより、近年再び大人気犬種となっています。, 監修:ヤマザキ動物看護大学 講師 福山貴昭先生(危機管理学修士) フレンチブルドッグに必要な散歩の頻度や時間についてご存知ですか?フレンチブルドッグは小型犬だから散歩は不要だと思う方もいるでしょうが、犬の健康のためにも散歩は行った方が良いでしょう。この記事では、フレンチブルドッグに必要な散歩の頻度や時間等を解説します。 フレンチブルドッグとボストンテリアはどちらもブルドッグの交配種なので、見た目がよく似ています。パッと見ただけでは認識しづらい2犬種ですが、実は見た目も性格にも違いがあります。ここでは、フレンチブルドッグとボストンテリアの見分け方を詳しくご紹介していきたいと思います。 愛嬌のある顔で動き回ったり甘えたり。そのしぐさのひとつひとつが魅力的な犬種です。コウモリのようにピンと立った耳はこの犬種独特のもので、いろいろな方向に傾けるしぐさもチャーミング。性格は社交的で明るく、好奇心も旺盛です。, 明るく社交的で、好奇心旺盛で遊び好き。また、飼い主さんに忠実で、いっしょに遊んだり甘えたりすることが大好きです。その半面、ひとりぼっちは大嫌いで留守番は苦手です。 フレンチブルドッグが適正な体型かどうか判断する目安に「ボディコンディションスコア(bcs)」というも評価方法があります。犬の体型を見た目や触った感覚で5段階に分けて評価します。 理想的な体型. また、短頭種は呼吸器のトラブルを起こしやすいため、散歩中にリードをグイグイ引っ張る行動はリスクを伴います。子犬のうちから、引っ張らせない散歩の方法をトレーニングしておきましょう。, 運動量はそれほど多くは必要ではなく、短めの散歩で充分です。ただし、とても遊び好きなので、室内でたくさん遊んで、充分にコミュニケーションをとりましょう。また、甘えん坊な性格で留守番は苦手なので、子犬の頃からひとりで過ごすことに慣れさせる練習をしましょう。, フレンチ・ブルドッグのような短頭種は、夏場の体温調節が苦手です。さらに、興奮しやすい傾向もあり体温が上がりやすいため、熱中症対策を充分に行う必要があります。犬がハアハアしない程度の温度設定でエアコンを活用して、快適に過ごせるよう環境を整えましょう。また、散歩は暑い時間を避け、早朝や日没後に行くようにしましょう。, フレンチ・ブルドッグは、鼻の上のしわに涙や皮脂などがたまりやすく、放置すると皮膚炎を起こすことがあります。しわの間をこまめにチェックして、汚れていたら湿らせたコットンやペット用のお手入れシートでやさしく拭き取りましょう。 Copyright ©Benesse Corporation All rights reserved. うんちだけで判断せず、体型もチェックして餌の量を調節してくださいね。 フレブルの餌の回数について. また、全身のお手入れには手間はかかりませんが、皮膚炎にかかりやすいため、週に2回程度は軽くブラッシングしたり、固く絞ったタオルで拭いたりして、余分な老廃物や汚れを除去し皮膚環境を整えましょう。, 主食には、フードと水のみで栄養のバランスがとれるように作られている、総合栄養食を与えましょう。食欲旺盛で肥満になりやすい犬種なので、フードのパッケージに記載された給与量を確認し、毎回きちんとはかって適正量を与えることを徹底しましょう。 フレンチブルドッグの歴史. ・膝の皿の骨が正常な位置から外れる「膝蓋骨脱臼」 フレンチブルドッグの理想的なサイズは、オスの体高が27~35cm、メスは24~32cmです。体重はオスが9~14kg、メスは8~13kgと性差があります。その子によって骨格の大きさなどに個体差かあるため何kg以下が痩せていて、何kg以上が肥満と言い切ることはできませんが、理想体重から大きく差が出るようであれば体重管理を意識した方が良いといえます。, 体重管理をするには、その子の適正体重を知っておくことが大切になります。フレンチブルドッグの場合は約1才で身体が成長のピークを迎えるので、その頃の体重が成犬になってからの適正体重の目安となります。一般的な体重と比較するだけでなく、その子の適正体重と比べてみましょう。, 自宅で体重測定するには、飼い主さんが犬を抱いた状態で体重を計り、そこから飼い主さんの体重を差し引く方法がありますが、正確に計るには動物病院での測定をお勧めします。, フレンチブルドッグが適正な体型かどうか判断する目安に「ボディコンディションスコア(BCS)」というも評価方法があります。犬の体型を見た目や触った感覚で5段階に分けて評価します。, 見た目は、腰にくびれがあり横から見ると腹部につり上がりが見られます。触ると肋骨に触れることができ、肋骨の上側に適度な脂肪のクッションがあります。, 痩せすぎていると肋骨や腰椎、骨盤が見た目ですぐに分かります。くびれや腹部のつり上がりが明確に分かります。, 肥満になると、肋骨は触っても確認できない、もしくは良く触ってみてやっと分かる程度です。腹部のつり上がりはあまりないか、むしろ垂れ下がります。首周りやお尻にも脂肪が沈着します。, フレンチブルドッグのような鼻ペチャの短頭種は、鼻の長い犬種に比べ肥満になると呼吸器系に問題が生じやすくなります。もともと身体の構造上スムーズに呼吸することが苦手で、首周りに脂肪が付いて気道が狭くなることで更に息苦しくなってしまいます。また、他の犬種にも言えることですが、身体が重くなることで足や腰の関節に負担がかかったり、心臓病など様々な病気を引き起こすリスクが高くなります。, フレンチブルドッグの体重を管理するには、食事と運動がポイントになります。それぞれどのような注意点があるのか見ていきましょう。, 食事の給与量はフードによって異なるので、製品のパッケージに記載された食事量を目安に与えましょう。同じ体重のフレンチブルドッグでも、運動量などの生活環境により食べる量には多少の差があります。肥満体型でダイエットが必要な場合、まずおやつを与えていればおやつを控え、それからフードの量を見直しましょう。, フレンチブルドッグの体重管理のための運動は、十分にお散歩をさせることです。走らせたりジャンプするような激しい運動をさせる必要ありません。1日2回、1回に30分程度歩くことが理想的です。暑い時期の散歩は簡単に呼吸困難や熱中症を引き起こしてしまうので、なるべく涼しい時間帯を選びましょう。, フレンチブルドッグが肥満になると、呼吸器系に障害が出たり、関節炎や心臓病、糖尿病など様々な病気を引き起こしてしまいます。大切な家族にいつまでも健康で長生きしてもらうためにも、適切な量の食事を与え、適度な運動により体重を管理しましょう。. 理想的な量のタンパク質(26%)を配合し、フレンチブルドッグの筋肉質な体型を維持します。 ロイヤルカナン フレンチブルドッグ 子犬用 3kg 販売価格: 5,060 円(税抜) フレンチブルドッグの体重や体長. ・犬の皮膚に寄生する真菌(マラセチア)が増殖し、皮膚がべたつき、赤く腫れる「マラセチア皮膚炎」 また、短頭種は食器の縁に目が当たって食べにくいことがあり、食器選びにも注意が必要です。短頭種向けの食器も市販されていますので、試してみるのもよいでしょう。, フレンチ・ブルドッグは、小型のブルドッグにテリアやパグなどを交配し、19世紀半ば頃のパリで誕生したといわれていますが、はっきりとした起源は定かではありません。はじめはねずみ捕り用の犬として活躍していましたが、ユニークな外見が上流階級の女性や芸術家たちの注目を集め、一躍愛玩犬として人気犬種になりました。 フレンチブルドッグの標準体重は、10~13kgとされ、小型犬種の中では大きいタイプの犬種といえます。 ブルドッグという犬種名らしく、低い重心をした体型と幅広い胴体、発達した筋肉を持っているという特徴があります。 最近話題の【ぶちゃかわ犬】、フレンチブルドッグたち。ふがふがと鼻を鳴らして歩く姿はなんともキュートですよね!そんなフレンチブルドッグにはタイプがあるそうなんです!知っていましたか? もの覚えがよく容易にしつけられますが、体罰や強く叱るのは禁物。興奮しやすい犬種なので、指示で落ち着かせられるようにしつけておくことが大切です。, 体高30cm、体重8~14kg程度で、小型犬に分類されます。筋肉や骨格が発達した重心の低い体型で、とくに首から胸にかけては幅広く、がっちりとした印象を与えます。口吻は短く、四角い頭や顔にはしわがたくさんあります。短く太いしっぽは、根元から先に向かい急激に先細になっています。, フレンチ・ブルドッグの被毛の色は、レッドからライトブラウンまでのフォーン、ブリンドル、ホワイト&フォーン、ホワイト&ブリンドルなどがありますが、とくに厳しい制限はありません。被毛は短く、光沢があり柔らかい毛質です。, 愛犬の迎え入れ方にはペットショップ、ブリーダーから、保護犬などさまざまな方法があります。例えばペットショップで購入する場合だと、下記のような価格相場です。, ・気管の空気の流れを阻害する「軟口蓋過長症」 フレンチブルドッグには「アメリカンタイプ」と「ヨーロピアンタイプ」の2種類がいることをご存知ですか?フレンチブルドッグは愛らしい丸い瞳とペチャっとした顔が特徴の犬種で、愛好家が多いという … 参考:『日本と世界の犬のカタログ』(成美堂出版) ※掲載内容には個体差があります。, 日本と世界の犬のカタログ 2019年版 犬と暮らすとこんなに得する新常識28/犬にまつわるお金調べてみました! (SEIBIDO MOOK), 「いぬのきもちアプリ」ユーザーの、フレンチ・ブルドッグの飼い主さんに、実際に飼ってみてどう感じたかをアンケート調査しました。 フレンチブルドッグの大きさやサイズ、体高、体重、jkcが発表している理想体重などまとめています。フレンチブルと散歩時のリードの付け外しのコツや、散歩で一緒に行動する際のポイントなども解説しています。フレンチブルドッグにぴったりの犬用バッグなどもご紹介しています。 良いコンディションの場合、体重は8kgを下回ってはならず、14kgを越えてもならな … サイズ. ・目が飛び出ているため、角膜などに炎症を起こしやすい「眼疾患」 フレンチ・ブルドッグの魅力. 愛嬌のある顔で動き回ったり甘えたり。そのしぐさのひとつひとつが魅力的な犬種です。コウモリのようにピンと立った耳はこの犬種独特のもので、いろいろな方向に傾けるしぐさもチャーミング。性格は社交的で明るく、好奇心も旺盛です。 犬の目の病気は、目薬を用いた治療が一般的。結膜炎や角膜潰瘍などには、細菌の繁殖を抑えるために抗生剤の目薬を。乾性角結膜炎には、涙を保持させる目薬や免疫を抑制する目薬を使います。目薬は開封してから時間がたったものの再使用はやめましょう。, 涙やけを起こして目の周りが変色してしまうと、せっかくのかわいい愛犬の顔が台無しになってしまいますよね。今回は、犬の涙やけの原因、自宅や動物病院で行う治療・予防法に加え、なりやすい犬種、フードの見直し方をご紹介します。, 犬がかかる病気のなかでも、発症率が高いといわれる「外耳炎」。一説では、4頭に1頭がかかるとか。とくに湿気が多くなる季節はより注意が必要です。そんな外耳炎の症状や治療法、気になる予防法まで、じっくりご紹介します。, つぶれた鼻とピンと立った大きな耳の、愛嬌たっぷりな見た目がかわいいフレンチ・ブルドッグ。そんなフレンチ・ブルドッグについて、特徴や性格、平均寿命から、飼うときの注意点、しつけのポイント、かかりやすい病気まで徹底的に解説していきます!, 愛嬌のある顔とコミカルな動きが、笑いを誘うフレンチブルドッグ。見た目とは裏腹なやさしい性格とユーモア性が魅力的な犬種です。今回は、フレンチブルドッグの特徴や性格、飼うのに適した人について、キュートな表情を集めた画像集とともにご紹介します。, 始めて犬を飼う時、知りたい情報のひとつに「費用」を挙げる人は少なくありません。「犬の値段の見当がつかない」「予防接種や病気治療にどれくらいかかる?」と不安になることも。そこで今回は、犬を迎え入れてからお世話や治療にかかる費用など犬の一生にかかる値段について解説します。, 愛犬自身が気にしていたり、目に刺激が加わるような場所にできている場合は、早めにかかりつけの動物病院に, 犬でも風邪をひいてしまうことがあります。特に子犬の場合は、ケンネルコフと呼ばれる呼吸器疾患が多くみら, 手足を振り払う動きがより愛犬を興奮させてしまうので、やめさせようとしても難しいですよね。じゃれついて, フレンチ・ブルドッグのぽん太ちゃん☆ ニコッと笑ったお顔がと〜ってもキュート(*´ω`*) そんなぽん太ちゃんだけど、お散歩中に見せる「ある姿」がおもしろかわいいと話題なんです!, Instagramユーザー@3.fujiさんの愛犬、フレンチ・ブルドッグの大福くん♡ 大福くんといえば、いつも「人をダメにするクッション」でのくつろぎっぷりが話題に(*´ω`*) そんな大福くん、最近とっても衝撃的な姿を見せてくれたみたいなんです!, ワンコが眠りにつくとき、大好きなおもちゃを抱き枕のようにして眠っている姿を見たことはありませんか? 今回紹介するのは、Instagramユーザー@bob.0803さん家に暮らすフレンチ・ブルドッグ一家。ある日、パパ犬・ボブくんがブタさんの人形を抱えて眠っていたのですが、いつの間にかブタさんがどこかへいってしまったみたい!, ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091003号)です。, 最近、目の上のところにできものがあることに気づきました。どうしたらよいのでしょうか。, 昨日から愛犬は鼻汁が多く、くしゃみをしています。風邪でもひいてしまったのでしょうか。, 「仕事で昼間はお留守番になってしまい心配でしたが、寝る時間が長いためお留守番も上手にしてくれて安心しました」, 「私たちの生活リズムに合わせてくれる(寝る時間や起きる時間など)、変なクセがなく、とても穏やかな子なので、大きく困ったことがない。女の子だからというのもありますが、マーキングをしないので、家の中でのオシッコの処理もとても楽です」, 「最後まで世話をしなければいけないとプレッシャーがあったが、実際一緒にいたら愛する家族だから世話が当たり前で苦ではなかった」, 「フレブルは暑さ寒さに弱いけど、土地柄と合っていたのか飼いやすかった。皮膚は弱いけど、お風呂も嫌がらないので清潔に保たれていると思う」, 「保護団体から成犬を譲り受けたが、しつけがまったく入っておらず、トイレをどこでもしてしまいます。それだけなら想定内でしたが、避けずに踏み荒らしてしまうのが悩みです。でもかわいいからよし。気長に付き合います」, 「心臓病に加えてアレルギーや目、耳、皮膚などの病気をおこしやすいので身体のケアに気を使うこと」, 「自分がしんどいときでもお散歩に行かないといけない。お散歩はテクテク歩くイメージがあったけど、歩かない、興味があるほうにグイグイ行く、バイクや車を追いかけるなど、想像とは違いびっくりした」. フレンチブルドッグの平均体重はどれくらいかご存知ですか?フレブルを飼っている方は愛犬の適正体重について知りたいですよね。またオス・メスの体重の違いはあるのでしょうか。この記事ではフレンチブルドッグの体重について、月齢体重の推移や肥満予防を解説します。 フレンチブルドッグの理想の体型は パンッと皮膚が張ってガッシリとした体型。 因みに同じペチャ顔仲間のパグは皮膚が弛むのが理想。 この理想の体型を作るには小さな頃からの食事法が大切。 栄養価の高いご飯を回数を分けてあげる事が重要です! フレンチブルドッグのスタンダードの定義. 体高 オス、メスともに:27~30cm 体重 オス、メスともに:8~14kg. ペチャっとした鼻に大きく広がった耳、むっちりした赤ちゃんのような身体が魅力的なフレンチブルドッグ。可愛いからとついついごはん・おやつを与えてしまい、標準体重よりも太らせてしまっていませんか?肥満は万病のもとです。ここでは、フレンチブルドッグの平均体重や食事管理、運動などをご紹介します。. マスチフやブルドッグの祖先はローマ帝国時代のモロシア犬とされていますが、19世紀後半、イギリスで作られたイングリッシュ・ブルドッグがフランスに持ち込まれ、パリの繁殖家が交配を重ねた結果うまれたのがフレンチブルドッグであると広く言われています。 フレンチブルドッグに最適な割合は「動物性タンパク質が主原料で50%以上含まれていること」が理想的と言われています。 高タンパクなもの フレンチブルドッグはそのルックスから元々太っているように見られがちですが、かなり筋肉質の体型をしています。 フレンチブルドッグの体の特徴を見ていきましょう。 ジャパンケンネルクラブ(JKC)が発表している数値を元にしました。フレンチブルドッグの成犬の体重規定はこちら。 体重 【オス】9kg~14kg 【メス】8kg~13kg フレンチブルドッグはもともと体型がずんぐりとしているので太く見えるため、体重の変化に気付きにくいという側面があります。 気付いたらいつのまにか肥満になっていたということを防ぐためにも毎日体重を測って記録したり、スキンシップで体型を確認しておくことが大切です。 フード選びに際しては、皮膚や関節の病気にかかりやすい犬種であることから、皮膚を健やかに保つ成分や、関節をサポートする成分を強化したフードを選ぶのも一案です。迷う場合は、動物病院で相談を。 フレンチブルドッグに適切なエサの回数は、ライフステージによって違います。 特に、栄養が必要な子犬の時期は、消化吸収の効率を良くするために少量・頻回で与える必要があります�