ホームズとアイリーンの子供や孫を扱ったパロディも少なくない。そしてそれらはたいていアメリカ人作家によるパロディである。英国人作家はあまりそういうことをしないようだ。 私自身としては、ワトスンの分析を信じたい。ホームズがアイリーンに抱いた感情は、恋愛ではなかったろう� シャーロックは狙いのusbには切り裂きジャックの正体の情報があると言っていましたが、なぜ區長がそれを持ってるんだ? そして9話ラストでアイリーンは死亡。アイリーンは特別な隠れ家にいて場所を知っていたのはシャーロックとワトソンだけのはず。 シャーロックホームズ・シャドーゲームが公開されたのが2011年。 もう7年も経っているのですね。 となるとキャストの変更が心配ですが、メインキャストは変わりなく出演してくれるようです!!!! いやーキャスト変わってしまうと別作品になってしまうのでw . 「最後の事件」(さいごのじけん、The Final Problem)は、イギリスの小説家、アーサー・コナン・ドイルによる短編小説。シャーロック・ホームズシリーズの一つで、56ある短編小説のうち24番目に発表された作品である。イギリスの『ストランド・マガジン』1893年12月号、アメリカの『マクルーア・マガジン』1893年12月号に発表。同年発行の第2短編集『シャーロック・ホームズの思い出』(The Memoirs of Sherlock Holmes) に収録された[1]。, 1891年4月24日、伝記作家で医師のジョン・H・ワトスンの医院へ、ホームズが突然姿を現した。ホームズは診察室の鎧戸を閉め、空気銃を警戒していると説明する。そして、1週間ほど大陸へ出かけるので同行して欲しいと頼む。事情を尋ねるワトスンに対し、ホームズは自らの宿敵であるジェームズ・モリアーティ教授について語る。モリアーティは21歳で二項定理に関する論文を書き評判になった天才で、大学の数学教授を務めたこともあった。一方で犯罪者としての素質を開花させ、ついには「犯罪界のナポレオン」と評すべき存在になったのである。現在では多数の手下を組織し、ロンドンで発生する悪事の半分と、未解決事件のほとんどに関わっているという。, ホームズは自身と対等の能力を持つ教授と渡り合い、激しい闘争の末、その周囲へ網を張りめぐらせることに成功する。3日後には網が閉じられ、教授をはじめとする組織の構成員が残らず警察に逮捕されるところまでこぎつけたのである。網の存在に気付いた教授は、今朝ベーカー街221Bのホームズの部屋を訪れた。教授は手を引くように要求し、さもなければ破滅だと恫喝する。ホームズは、教授を破滅させられるなら自らの破滅も受け入れると応じ、二人の会見は終わった。 彼の活躍する一連の作品は大ヒットして、推理小説の分野に一つの頂点を築いた。 シャーロック・ホームズ (Sherlock Holmes) は、19世紀後半に活躍したイギリスの小説家・アーサー・コナン・ドイルの創作した 、シャーロック・ホームズシリーズの主人公である、架空の探偵。. 瀬能和彦はこの説と、もうひとつ別の説に言及している[10]。これはモリアーティが二人いたとの説で、「最後の事件」は『恐怖の谷』より先に起きていたとする。そして、『恐怖の谷』に登場するのは教授の兄で同名のジェームズ・モリアーティ大佐だったとする解釈である。, 我孫子栄一の説でも、『恐怖の谷』と「最後の事件」に登場するモリアーティ教授は、別人である。我孫子の説では、『恐怖の谷』の時点で、組織の首領が教授ではなかったとする。この首領は、「最後の事件」が発生する前、首領と犯罪組織との繋がりが証明される前に、死亡してしまう。そして、片腕を務めていた教授が組織の後継者となった。このため、ワトスンは「最後の事件」の時点では、死亡した首領の名は知っていたが、後継者となった教授のことは知らなかったのである。それから20年後、ワトスンは『恐怖の谷』を執筆したが、黒幕として首領の名を出すことは、犯罪組織との繋がりが証明されていないためできない。そこで、やむなくもう一度教授の名を使ったのだとする解釈である[11]。, この短編はモリアーティ教授によるホームズの追跡劇が大部分を占めているが、実際は教授がホームズを追跡していたのではなく、ホームズが教授を誘い出していたのだとする説がある。この説では、ワトスンを複雑な経路で駅へ向かわせたり、ホームズが変装したり、途中下車で行先を変更したりしたのは、誘い出す罠だと教授に見抜かれないための偽装である。ホームズは他にわざと手がかりを残し、教授が自らを追跡するよう仕向けたのだった。 タグが登録されていません; 1行表示に戻す; タグをすべて表示... 閉じる. 1986年の日本シャーロック・ホームズ大賞はグラナダ・tv版「シャーロック・ホームズの冒険」シリーズが受賞しました。 3月のホームズ大会の授与式にこられたNHKのグラナダ・ホームズ担当者に、あるJSHC会員が「何故吹き替えは"アイリーン"ではなく"エレーナ"なのか」と訊ねたそうです。 コナン・ドイルが生み出し、世界中のファンに愛され続ける「名探偵シャーロック・ホームズ」シリーズ。しかし、実はシリーズのほとんどが短編作品であるということをご存知でしょうか?今回ご紹介するのは、56作出された短編の中でも最初の作品『ボヘミアの 映画『シャーロック・ホームズ(2009年)』では、アイリーンとホームズが恋人同然の関係でしたが、なぜか恋人同士になれません。そこで、アイリーンとホームズが恋人になれない理由を紹介しましょう。 ホームズは昨晩221Bの部屋へ放火されたこと、ワトスンを乗せた大柄な御者は兄のマイクロフトであったことなどを話した後、教授が特別列車を用意させて追跡してくると予想する。このままでは港で大陸への船を待つ間に追いつかれるため、途中駅で降りて姿を隠すことに決める。荷物を残して下車した二人が身を隠している前を、教授を乗せた特別列車が走り抜けていった。, 3日後、ストラスブールに到着していた二人は、警察と電報で連絡を取り、組織を壊滅させたが教授だけは取り逃してしまったことを知る。ホームズは教授がすべてを賭けてでも自分に復讐すると考え、ワトスンに巻き込まれないうちにロンドンへ帰るよう勧める。しかし、ワトスンにはこの勧めを受け入れる気がまったくなかった。二人は旅を続けることに決め、ジュネーヴへ向かう。1週間後、二人はマイリンゲン(英語版)に到着して一泊する。そして翌日の1891年5月4日、ローゼンラウイ(英語版)へ向かう途中で、ライヘンバッハの滝を見物に立ち寄ったのである。 しかし、銃を持った男たちが侵入し金庫を開けるように脅してくる。シャーロックはアイリーンの視線から察知し「バチカンのカメオ」とジョンに合図をして危険を知らせ金庫を開ける。中にあった仕掛け銃が作動し男たちの一人に当たると、その隙に他の者も倒していく。 騒動の最中、金庫� シャーロックは狙いのusbには切り裂きジャックの正体の情報があると言っていましたが、なぜ區長がそれを持ってるんだ? そして9話ラストでアイリーンは死亡。アイリーンは特別な隠れ家にいて場所を知っていたのはシャーロックとワトソンだけのはず。 短編56編、長編4編からなる、シャーロック・ホームズシリーズ。 その長い歴史の中に、空白の期間があったことはご存知でしょうか。 作者コナン・ドイルがホームズシリーズに終止符を打ち、ホームズから離れていた時期があったのです。 ... 「恋愛と皮肉を愛した作家」ジェーン・オースティンの生涯や作風、おすすめ作品4選まとめ!, 黒人奴隷を美化した人種差別的作品と話題に…。『風と共に去りぬ』のあらすじや感想、内容の解説, シャーロック・ホームズの冒険 【新訳版】 シャーロック・ホームズ・シリーズ (創元推理文庫), 『青いガーネット』のあらすじや感想、トリビアを解説!クリスマスシーズンにぴったりのホームズ短編, 『最後の事件』のあらすじや感想、聖地の解説(ネタバレ有)!モリアーティー教授とホームズの運命は…?, 『踊る人形』のあらすじや感想、トリビアを解説(ネタバレ有)シリーズでは珍しい「暗号もの」の傑作!, 『まだらの紐』のあらすじや考察、トリックを解説!作者コナン・ドイルが最も愛したシャーロック・ホームズ短編. 『シャーロック・ホームズ』シリーズの3作目『ボヘミアの醜聞』に、「あの女性」は登場する。「あの女性」 アイリーン・アドラーは死んだのか. 良かった♪ . 監督:ガイ・リッチー 2010年3月にワーナーブラザーズから配給シャーロック・ホームズの主要登場人物シャーロック・ホームズ(ロバート・ダウニー・Jr) 本作の主人公。頭脳明晰で少ない情報から素晴らしい推理が出来るが、事件がなければ変人。ドク 1987 年に出版された「シャーロック・ホームズガス燈に浮かぶその生涯」という作品では、ホームズとアイリーンの関係は親密なものです。 ホームズとアイリーンの間には、男の子がおり 、後に男の子はホームズと同じ職業に就くことになります。 「エレメンタリー」のシャーロックは、奔放な恋愛(というより遊び)をしているという点も異色。さまざまな美女を連れ込んでは同居相手のワトソンを辟易させている彼ですが、本気になるとめちゃくちゃ一途だったのです。長年アイリーンを忘れられなかったホームズを射止めたのは高機能自閉症の天才プログラマーで、猫の詩集(!)を贈ったり、デートも一緒にコーヒーを飲むだけだったり、いつもの傲慢さは影を潜め、彼女を気遣う何ともいじらしいシャーロックの一面を見ることができるのは本 … シャーロックのアイリーン・アドラー役、ララ・パルヴァーはどんな人?出演作や夫&子供は? 出演作や夫&子供は? 映画・ドラマ 2017.04.29 2019.03.04 mode & ideas 実際「ストランドマガジン」に連載された「シャーロック・ホームズの冒険」は世に知られて絶大な支持を得ました。 魅力的なアイリーン・アドラーとホームズの関係を描いたこのエピソードが名作と評される根拠でもありますね。 "tbb_A" Photo by touchedmuch 閉じる. 彼は、ホームズに謎めいた予言にも似た言葉を残す・・・。 間もなくブラックウッド卿は絞首刑にされ、ワトソン医師が死亡を確認する。 その3日後、ホームズのもとに一人の女性が依頼を持って現れる。 彼女の名は、アイリーン・アドラー・・・。 『歌舞伎町シャーロック』は、2019年10月から2020年3月まで全24話が放送されました。 2クールという長さだけあって、一気に観るは難しかろうと見立てていましたが、簡単でした。 やはり原典『シャーロック・ホームズ』からくすぐるようにネタを差し込んでこられては、止まりません。 しかも『歌舞伎町シャーロック』は、Production I.GとKADOKAWAのオリジナル。結末は解らない、とするはミステリーの醍醐味です。 これまで『シャーロック・ホームズ』の映像化は数多にあります。 最も有名な … 今回のシャーロックのプロデューサーは「太田大」さんです。 ドラマの撮影について、太田大さんは、次のように述べています。 この言葉から、ドラマ「シャーロック」と原作「シャーロック・ホームズ」の間にどれくらいの共通点があるのか推察できます。 このように太田大プロデューサーは、原作に敬意を示しつつ、東京を舞台にすると述べています。 また、「原作シリーズをベースに敷きつつ」とも述べているので、やはり原作に出てくる人物が同じように登場する可能性が高いと思われます。 という … タグを編集 ログイン. 閉じる. 会見後、ホームズの命を狙った教授の手下からの襲撃が始まる。ホームズは、警察が行動を起こせるようになる3日後まで大陸で身を隠すことに決め、ワトスンに同行を頼みに来たのである。ワトスンは頼みを引き受け、今夜は泊まっていくよう勧める。ホームズは家に迷惑が掛かるからと辞退し、翌日ヴィクトリア駅で合流する方法を伝えると、塀を乗り越えて姿を消した。, 翌朝、ワトスンはホームズの指示通りに複雑な経路で移動した後、大柄な御者の馬車に乗って駅へ辿り着く。指定された列車の客室には、イタリア人の老神父がいるだけでホームズの姿はない。発車の寸前、老神父が変装を解き、ホームズの姿となる。驚くワトスンに、ホームズは用心のための変装だと説明し、周囲を警戒する。動き出した列車の窓からは、列車を止めさせようと追いすがる教授の姿が見えた。二人は教授の追跡から、ぎりぎりで逃れることに成功したのだ。 映画「シャーロック・ホームズ」のネタバレとあらすじをご紹介します。また、シャーロック・ホームズを着た悪魔の感想考察や評価など総合的な情報をお届けします。続編も人気なシリーズ原点の作品であり、ミステリー タグを編集 ログイン. コナン・ドイルが生み出し、世界中のファンに愛され続ける「名探偵シャーロック・ホームズ」シリーズ。しかし、実はシリーズのほとんどが短編作品であるということをご存知でしょうか?今回ご紹介するのは、56作出された短編の中でも最初の作品『ボヘミアの しかし、銃を持った男たちが侵入し金庫を開けるように脅してくる。シャーロックはアイリーンの視線から察知し「バチカンのカメオ」とジョンに合図をして危険を知らせ金庫を開ける。中にあった仕掛け銃が作動し男たちの一人に当たると、その隙に他の者も倒していく。 騒動の最中、金庫� 昨今、いわゆる「サブスク」サービスの普及は著しく、本、つまるところ電子書籍の読み放題ができるものもあります。 音楽や映画に比べるとその数はまだ少ないですが、代表的なものを挙げるならAmazonが運営しているサービス「Kindle Un... 『緋色の研究』のあらすじや感想、時代背景を解説!名探偵シャーロック・ホームズが誕生した記念すべき一作. シャーロックのアイリーン・アドラー役、ララ・パルヴァーはどんな人?出演作や夫&子供は? 出演作や夫&子供は? 映画・ドラマ 2017.04.29 2019.03.04 mode & ideas ジェームズ・モリアーティ教授( Professor James Moriarty )は、アーサー・コナン・ドイルの推理小説『シャーロック・ホームズシリーズ』に登場する架空の人物。. 1891年4月24日、伝記作家で医師のジョン・h・ワトスンの医院へ、ホームズが突然姿を現した。 ホームズは診察室の鎧戸を閉め、空気銃を警戒していると説明する。 1986年の日本シャーロック・ホームズ大賞はグラナダ・tv版「シャーロック・ホームズの冒険」シリーズが受賞しました。 3月のホームズ大会の授与式にこられたNHKのグラナダ・ホームズ担当者に、あるJSHC会員が「何故吹き替えは"アイリーン"ではなく"エレーナ"なのか」と訊ねたそうです。 アイリーン・アドラー( Irene Adler ) は、イギリスの小説家 アーサー・コナン・ドイルによって発表された推理小説、シャーロック・ホームズシリーズに登場する架空の人物。 アメリカ生まれのオペラ 歌手で、女山師 、機略縦横の女性 、ただ一人名探偵を出し抜いた女性 などと評される。 タグが登録されていません; 1行表示に戻す; タグをすべて表示... 閉じる. この事件は、私立諮問探偵のシャーロック・ホームズに関する、最後の物語である。. 歌舞伎町シャーロック アイリーン 死亡 『Production I.Gと舞台は壁とゲートで東西に分かたれた新宿區、イーストサイドの歌舞伎町。ウェストサイドで監察医を勤めていた青年医師ウェブコミック『ハドソ … シャーロック・ホームズの兄。シャーロック・ホームズの7歳上とされています。 表面こそ下級役人であるものの、実際にはその卓越した頭脳で「政府の政策全般を調整する重要なポスト」にあり、その記憶力、知識を生かしてイギリス政府の中でも重宝される存在になっています。 突然ですが、あなたは「名探偵」というキーワードで誰を思い浮かべますか? 国内外のミステリ小説にはさまざまな名探偵が登場しますが、その中でもずば抜けて有名なのがシャーロック・ホームズでしょう。 ヴィクトリア朝のイギリスに誕生したこ... 恋愛小説というジャンルは、古来より大衆の間で人気を博してきました。 日本で言えば『源氏物語』、世界で言えば『ロミオとジュリエット』のように、文明の発展と恋愛小説は切っても切れない関係にあると言ってもいいかもしれません。 そして、... イギリス史上最高の作家にして、今なお世界中で愛され続けている人物——。 それがウィリアム・シェイクスピアでしょう。 彼の残した作品は様々ですが、一般には四大悲劇に代表される「悲劇」を描いた作家として認識されることが多いかもしれま... カズオイシグロの代表作『わたしを離さないで』のあらすじと感想を書いています!SFの要素もありながら青春恋愛の要素もある今作は、悲劇的ながら心に染みわたるような不思議な読了感を味わうことができます。映画やドラマだけでなく、原作を読んでみてほしい作品です!, チャールズ・ディケンズの代表作『大いなる遺産』のあらすじ・感想を紹介!歴史的小説にして、産業革命を迎える直前期のイギリス社会を知るてがかりとしても価値のあるこの小説は、現代に生きる我々が読んでも十分に楽しめます!. 昨今、電子書籍はコミックを中心に広く普及し、すっかりお馴染みの存在となりました。 電子書籍リーダーの代表的な端末は、Amazonから発売されている「Kindle」でしょう。 コミックや雑誌を読むのにKindleを... 古典文学・小説好きこそ、Kindle Unlimitedに加入するべき!専門サイト管理人の徹底レビュー!. 登山杖の近くにホームズの銀製シガレット・ケースがあり、その下には手紙が残されていた。手紙には、眼前にいるモリアーティ教授の好意でこの手紙を書いていること、マイリンゲンからの知らせは嘘だと分かっていたがあえてワトスンを戻らせたこと、このような結末こそが自身にふさわしいと考えていることなどが記されていた。ホームズからワトスンに宛てた、別れの挨拶であった。, その後の調査で、ホームズと教授は格闘の末に滝壷へ転落したのだろうと結論付けられた。ライヘンバッハの滝壷には、最も危険な犯罪者と、最も優れた法の擁護者が、ともに眠っているのである。, 『ストランド・マガジン』に「最後の事件」が発表され、ホームズの死が明らかになると、世間は大騒ぎとなった。ホームズの死を悼んで外出の際に喪章を着けた人々がいたこと[2][3][4]、20000人以上の読者が、続けていた『ストランド・マガジン』の予約購読を取り消したこと[4]、ドイルに対して抗議や非難・中傷の手紙が多数送られたこと[2][4]などが知られている。ドイルは後に、自分が現実で殺人を犯した場合でも、これほど多数の悪意に満ちた手紙を受け取ることはなかったはずだと記している[5]。, ホームズの死は他の雑誌でも取り上げられた。『スケッチ』では「悲劇的な死」と評され、『パンチ』では目撃証言などホームズの死を確認できる証拠がないという指摘がされた。『ストランド・マガジン』を創刊したジョージ・ニューンズは、雑誌の売り上げに大きな影響を与えることから、株主に対して「とんでもない出来事」と話している[6]。 滝を見物する二人のもとへ、マイリンゲンの宿からの手紙を持ったスイス人の若者がやってくる。手紙によれば、末期の結核を患っているイギリス人女性が宿に到着したが、喀血して危篤状態になったのだという。同国人の医師であるワトスンに、女性を診て欲しいとの頼みであった。ワトスンはこの頼みを断ることができず、引き返すことに決める。ワトスンはホームズを残していくことをためらうが、話し合いの結果、別行動をとり夕方にローゼンラウイで合流することになる。ワトスンが引き返す途中で振り返ると、ホームズは岩に寄りかかり、腕組みをしながら滝を眺めていた。これが、ワトスンがホームズの姿を見た最後になったのである。, マイリンゲンに戻ったワトスンは、病気のイギリス人女性が存在していないことを知る。途中で滝へ向かう人影を見ていたこともあり、不安に駆られたワトスンは急いでライヘンバッハの滝へ走ったが、そこにホームズの姿はなく、使っていた登山杖が残されているだけだった。登山杖が残された場所から先は、滝の間近まで続き断崖で行き止まりとなる小道になっていて、小道には2組の足跡だけがくっきりと残されている。どちらの足跡も滝へと向かっていて、戻っている足跡はない。小道の行き止まり付近は踏み荒らされ、争いの痕跡が残されている。ワトスンは大声で叫んでみるが、滝の轟音が帰ってくるだけであった。 ウォルター・P・アームストロング二世は、警察の能力では教授を逮捕するのが不可能であること、かといってイギリス国内で教授を殺してしまうわけにもいかないことから、ホームズが自らを囮として国外の人目のつかない場所へ教授を誘い出し、決着をつけたのだとしている[8]。, 平賀三郎も、ホームズの行動には不自然な点が多く、追跡を期待しているようにも見えると指摘している。ホームズはスコットランド・ヤードが教授を取り逃がすことを想定し、自らの手で決着をつけるバックアップ作戦を用意していてもおかしくはない。こうした背景から、「ホームズによるモリアーティ謀殺説は非常に説得力がある」と結論付けている[12]。, 曽根晴明も「モリアーティ謀殺説」を支持し、もともとはライヘンバッハの滝ではなくゲンミ峠(英語版)に誘い出す予定だったと推測している[13]。, イギリスのグラナダ・テレビが製作したテレビドラマ『シャーロック・ホームズの冒険』では、第2シリーズ最終話(通算第13話)として「THE FINAL PROBLEM」(最後の事件)が放映された。クライマックスの撮影は、実際にライヘンバッハの滝で行われた。ホームズと教授に扮した二人のスタントマンが転落するシーンは、『デイリー・ミラー』紙で「これまでテレビでは見たことのない迫力シーン」、『サンデー・タイムズ』紙で「史上最高の転落」などと評されている[14]。, 元々シリーズ最終作のはずだった原作と違い、「空き家の冒険」に続くことを踏まえており、スイスのロケでは次のシリーズ用の撮影も行われた[15]。つまり、「空き家の冒険」以降はワトスン役がデビッド・バークからエドワード・ハードウィックにバトンタッチされたため、「最後の事件」ラストシーン及び「空家の怪事件」冒頭のホームズの名を呼び続ける回想シーンは同現場で新旧ワトソン役による同一シーンが収録されていたことになる。しかし、「最後の事件」の映像と「空家の怪事件」の映像で、ホームズの残した登山杖と手紙の置き場や、ワトソンの立ち位置が、明らかに異なっている。, ジャック・トレイシー『シャーロック・ホームズ大百科事典』日暮雅通訳、河出書房新社、2002年、132頁, マシュー・バンソン編著『シャーロック・ホームズ百科事典』日暮雅通監訳、原書房、1997年、91-93頁, コナン・ドイル著、クリストファー・ローデン注・解説『シャーロック・ホームズ全集 第4巻 シャーロック・ホームズの思い出』小林司・東山あかね、高田寛訳、河出書房新社、1999年、535頁, ディック・ライリー、パム・マカリスター編『ミステリ・ハンドブック シャーロック・ホームズ』日暮雅通監訳、原書房、2000年、195頁, コナン・ドイル著、リチャード・ランセリン・グリーン注・解説『シャーロック・ホームズ全集 第6巻 シャーロック・ホームズの帰還』小林司・東山あかね、高田寛訳、河出書房新社、1999年、659-660頁, コナン・ドイル『恐怖の谷』延原謙訳、新潮社〈新潮文庫〉、1953年、65刷、256-257頁, コナン・ドイル著、ベアリング=グールド解説と注『詳注版 シャーロック・ホームズ全集7』小池滋監訳、筑摩書房〈ちくま文庫〉、1997年、83-146頁, 中津十三「モリアティ教授」『ホームズまるわかり事典 『緋色の研究』から『ショスコム荘』まで』平賀三郎編著、青弓社、2009年、215-217頁, 瀬能和彦「最後の事件」『シャーロック・ホームズ大事典』小林司・東山あかね編、東京堂出版、2001年、280-281頁, 我孫子栄一「モリアーティふたり」『シャーロック・ホームズ大事典』小林司・東山あかね編、東京堂出版、2001年、876-877頁, 平賀三郎「モリアーティ謀殺説」『シャーロック・ホームズ大事典』小林司・東山あかね編、東京堂出版、2001年、877-879頁, 曽根晴明「ダウベン湖」『シャーロック・ホームズ大事典』小林司・東山あかね編、東京堂出版、2001年、457-459頁, ピーター・ヘイニング『NHKテレビ版 シャーロック・ホームズの冒険』岩井田雅行・緒方桂子訳、求龍堂、1998年、197-209頁, ピーター・ヘイニング『NHKテレビ版 シャーロック・ホームズの冒険』岩井田雅行・緒方桂子訳、求龍堂、1998年、239頁, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=最後の事件&oldid=73021276. 『シャーロック・ホームズ』シリーズの3作目『ボヘミアの醜聞』に、「あの女性」は登場する。「あの女性」 アイリーン・アドラーは死んだのか. コナン・ドイルが生み出し、世界中のファンに愛され続ける「名探偵シャーロック・ホームズ」シリーズ。, 今回ご紹介するのは、56作出された短編の中でも最初の作品『ボヘミアの醜聞』(短編集『シャーロック・ホームズの冒険』収録)です。, ホームズを語る上で避けては通れない女性「アイリーン・アドラー」が登場し、ファンの間でも人気の高い作品です。, ホームズシリーズの短編一作目。ホームズを感嘆させた「あの女性」として知られる、アイリーン・アドラーが登場する人気の高いエピソードです。, 1888年3月。結婚を機にホームズとの同居を解消し、開業医として忙しく働くワトスン。ある日ベーカー街221Bの近くを通りかかった彼は、懐かしさから久しぶりにホームズを訪ねます。, ちょうど新たな依頼人を待っていたホームズは、依頼の手紙をネタにワトスンとの推理ゲームを開始。懐かしい雰囲気の中、依頼人が到着するとワトスンもその場に立ち会わせます。, 変装して現れた男の依頼は、結婚を控えたボヘミア王の過去の恋愛の証拠となる秘密の写真を「ある女」から取り返すこと。その女こそが高名なオペラ歌手にして類まれなる美貌を持つアイリーン・アドラーでした。, 依頼を受けたホームズは早速調査を開始しますが、思いもよらない展開に巻き込まれることになります。ホームズの短編第一弾にして、ホームズと好敵手の攻防が楽しめる人気作品です。, 『緋色の研究』『四つの署名』というホームズ作品の長編2作を発表したコナン・ドイルは、1891年に創刊されたばかりの雑誌「ストランド・マガジン」で、ホームズもののの短編連載を開始します。, その第一弾となったのが『ボヘミアの醜聞』でした。本作はエドガー・アラン・ポーの「盗まれた手紙」を下敷きにしているともいわれ、短く読みやすい短編の中に、ホームズの推理と個性、変装のテクニック、そして好敵手との攻防が詰め込まれています。, この作品を皮切りに続々と短編が発表され、人気に火が付いたホームズ。ドイルは当初6作ほどで辞める予定でいたのですが、あまりの人気に雑誌側が手を引かず、結果的に同誌での連載で56作もの短編を世に送り出すこととなりました。, この作品で、男性陣を翻弄する美女として描かれる「アイリーン・アドラー」。ホームズ作品を代表するキャラクターとして認知され、テレビドラマや映画などの映像化作品でも必ずと言っていいほど登場する人気ぶりです。, 群を抜く人気と知名度を誇る彼女ですが、実は正典でアイリーン本人が登場するのは『ボヘミアの醜聞』の一作のみ。にも関わらず、現代もなお世界中の評論家によってキャラクターの分析が行われ、ホームズを語るうえで欠かせない存在となっています。, 『ボヘミアの醜聞』の冒頭は、「アイリーン・アドラーがホームズにとって特別な女性である」という解説から始まります。恋愛関係ではないということが強調されてはいますが、この作品はホームズとアイリーンの唯一の思い出が詰まった貴重な物語でもあるのです。, この作品では、ワトスンは結婚して開業医となり、ベーカー街でのホームズとの同居を解消しています。日々の雑事にも忙しく、残念ながらホームズとは疎遠になってしまっているようです。, ホームズの作品は、長編を含めて作品の発表順と時系列がバラバラなので注意が必要です。作品の発表順に事件が起こっているわけではないので、登場人物たちの状況も作品ごとに微妙に違ってきています。, 事件が起こった順番で作品リストを作成してくれている書籍やサイトなどもありますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。, 作品タイトルの『ボヘミアの醜聞』には、「ボヘミア王のスキャンダル」という文字通りの意味のほかに、もう一つ意味が隠されているという説があります。, キーワードは「ボヘミアン」。「ボヘミアン」とは芸術家たちの自由奔放なライフスタイルを指す言葉であり、作品が発表された1890年代ごろに欧州で盛り上がりを見せていた考え方です。作品中でもホームズの性質を表す言葉として使われています。, この作品は探偵として、また男性として、一人の女性に翻弄されるボヘミアン(ホームズ)のスキャンダルが描かれてる物語という見方もできるわけです。, 作者の真意はわからなくても、後世の考察でこうした深読みが楽しめるのも古典ミステリの大きな魅力ですね。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 映画「シャーロック・ホームズ」のネタバレとあらすじをご紹介します。また、シャーロック・ホームズを着た悪魔の感想考察や評価など総合的な情報をお届けします。続編も人気なシリーズ原点の作品であり、ミステリー ただし、シャーロック・ホームズシリーズの作中で、ホームズがアイリーンに恋愛感情をもっている描写がされたことはない。あくまで、その可能性があるような描かれ方をしただけで、語り部であるワトソンは、ホームズは恋愛感情をもっていないと明確に否定しているのである。 映画『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』では、フランス語を喋る国とドイツ語を喋る国の間で対立してしまいます。現実でも、フランスとドイツはいがみあう時代が長くあったので、なぜ2つの国はいがみあってきたのか?解説しましょう。 ホームズとアイリーンの子供や孫を扱ったパロディも少なくない。そしてそれらはたいていアメリカ人作家によるパロディである。英国人作家はあまりそういうことをしないようだ。 私自身としては、ワトスンの分析を信じたい。ホームズがアイリーンに抱いた感情は、恋愛ではなかったろう� シャーロック・ホームズ:アイリーンが仲間に? 唯一シャーロック・ホームズを負かしたと言われる女性 アイリーン・アドラー (レイチェル・マクアダムス)がホームズ達の仲間であるかのような位置づけに … 監督:ガイ・リッチー 2010年3月にワーナーブラザーズから配給シャーロック・ホームズの主要登場人物シャーロック・ホームズ(ロバート・ダウニー・Jr) 本作の主人公。頭脳明晰で少ない情報から素晴らしい推理が出来るが、事件がなければ変人。ドク ただし、シャーロック・ホームズシリーズの作中で、ホームズがアイリーンに恋愛感情をもっている描写がされたことはない。あくまで、その可能性があるような描かれ方をしただけで、語り部であるワトソンは、ホームズは恋愛感情をもっていないと明確に否定しているのである。 アイリーン・アドラー(Irene Adler) は、イギリスの小説家アーサー・コナン・ドイルによって発表された推理小説、シャーロック・ホームズシリーズに登場する架空の人物。アメリカ生まれのオペラ歌手で、女山師 、機略縦横の女性 、ただ一人名探偵を出し抜いた女性 などと評される。 シャーロック・ホームズがイラスト付きでわかる! 小説家アーサー・コナン・ドイルが19世紀から20世紀にかけて発表した推理小説「シャーロック・ホームズ」シリーズの主人公。言わずと知れた名探偵の代名詞。 概要 19世紀末から20世紀初期に活躍した、天才的な観察眼と推理力を持つ探偵。 「最後の事件」発表後、ドイルは読者や出版社からホームズを復活させるよう幾度となく要望されることになる。しかし、ドイルは長期間にわたりこの要望を拒絶し続けた。やがて様々な要因からドイルはシリーズの執筆を再開することになるが、ホームズが再登場した1901年の長編『バスカヴィル家の犬』は、「最後の事件」より前に発生した事件だった。ホームズが本当に「復活」するのは1903年の短編「空き家の冒険」で、「最後の事件」の発表から9年と10ヵ月が経過していた。, 作中、ホームズからモリアーティ教授について尋ねられたワトスンは、聞いたこともないと答えた。一方、長編『恐怖の谷』は「最後の事件」より前に発生した出来事だが、この長編でのワトスンは既にモリアーティ教授の存在を知っているのである。延原謙は『恐怖の谷』の解説で、「最後の事件」が1893年、『恐怖の谷』が1915年の発表であることから、こうした指摘は揚げ足取りであるとしつつ、「そこでワトソニアンは、ワトスンの健忘症を口惜しがるのである」と記した[7]。この矛盾に対して、シャーロキアンにより様々な説が提示されている。, 言及が多いのは、ホームズとワトスンの会話が、実際にはもっと前に交わされたもので、物語の構成を考慮し、読者への説明のためにここへ挿入されたのだとする説である。ベアリング=グールドがジョン・ダーデスやG・B・ニュートンの説として紹介し[8]、中津十三も同様の解釈である[9]。 シャーロック・ホームズ 声 - 小西克幸 落語好きな名探偵。推理を披露する際には落語の形式で語り聞かせる推理落語を行うのが常であり、語れることが嬉しいのか不気味な笑いを浮かべてから開始する。ただし落語の才能はあまりない。 長屋に集う探偵の中では最も変わり者だが、非常に明晰 1891年4月24日、伝記作家で医師のジョン・h・ワトスンの医院へ、ホームズが突然姿を現した。 ホームズは診察室の鎧戸を閉め、空気銃を警戒していると説明する。 大好きなドラマ【シャーロック(sherlock)】シーズン2のあらすじネタバレ感想を書きました!そして、込められた意味や独断と偏見での評価、ラスト結末を解説しています!これを見ればあなたもこの作品が見たくなりますよ! シャーロック・ホームズ:アイリーンが仲間に? 唯一シャーロック・ホームズを負かしたと言われる女性 アイリーン・アドラー (レイチェル・マクアダムス)がホームズ達の仲間であるかのような位置づけに … 実際「ストランドマガジン」に連載された「シャーロック・ホームズの冒険」は世に知られて絶大な支持を得ました。 魅力的なアイリーン・アドラーとホームズの関係を描いたこのエピソードが名作と評される根拠でもありますね。 "tbb_A" Photo by touchedmuch アイリーン・アドラーは、イギリスの推理小説シャーロック・ホームズ(コナン・ドイル著)に登場する架空の登場人物です。 短編「ボヘミアの醜聞」に登場し、アメリカ生まれの元オペラ歌手で、ただ1人探偵ホームズを出し抜いた女詐欺師、と評されています。ポーランドのワルシャワ帝室オペラに所属していて、当時皇太子だったボヘミア国王と関係を持ち、別れた後に写真をネタに脅迫するほどのワルです。 シャーロックと … この事件は、私立諮問探偵のシャーロック・ホームズに関する、最後の物語である。.