お寺で法要をしていただくときは自宅での場合と違い、お寺にお供え物を持参しなければなりません。お線香、蝋燭、花瓶などはお寺で準備していただけますが、お花や季節の果物などは持参するのが一般的です。持参するお供えにはお菓子も必要なのでしょうか? 帰省をする方も多いと思いますが、お供え物について詳しくご存知でしょうか? お供え物のお菓子は意外と迷うことが多いですよね。基本的には日持ちするお菓子がおすすめで、後々食べることも考えて購入するのが好ましいです。のし付きがいいのかやお返しにも使える東京・大阪で人気のおすすめお供えのお菓子をご紹介したいと思います。 一般的に、お盆の時期は8月13日から15日までとされています。 本来であればこの期間にお参りしてお供えするのが理想的ですが、お参りに行けない場合はお盆前の1週間以内を目安にお供えを持参するようにしましょう。 先ほど、お供えには丸い果物は縁起が良いとご紹介しました。 しかし他の親族が果物を用意するかもしれない時、なるべくならかぶらないように他の物を選ぶとしたら「 お菓子 」を思いつくでしょう。 型菓子 中サイズ 型菓子 大サイズ: 自然色に仕上げた、昔懐かしい味のする、食べておいしい落雁です。 初盆などのお茶菓子にもお使いいただけます。 型菓子はとっても美味しい「こがし」もございます。 ラッピング一例: お盆期間中まで発売予定です。 お盆の時期に、仏前に供える品として定番の「お菓子」。. お盆にお供えするお菓子の選び方・金額相場. 「落雁(らくがん)」は、砂糖を固めて造られた伝統的な和菓子です。「日本三代銘菓」と言われる日本を代表する歴史あるお菓子で、お盆のお供え物として飾る習慣があります。 この「落雁」ですが、お世辞にも美味しいとは言えないお菓子 お供えするお金の事を”ほうがん”って呼ぶ。 お菓子をお供えせず、お金だけの場合は 3千円 が相場。 お金とお菓子をお供えする場合は、お金が 千円~2千円 でお菓子が 千円分 ぐらい。 お盆の時期に帰省する予定がある場合、気になるのはお供えの事だったりします。 恥をかかないためにも適切な品物を選んでおきたいですよね。 お盆のお供えはお菓子が定番ですが、お菓子といっても … 浄土宗のお家の方も多いと思います。 楽天市場-「お盆 お供え お菓子」7,537件 人気の商品を価格比較・ランキング・レビュー・口コミで検討できます。ご購入でポイント取得がお得。セール商品・送料無料商品も多数。「あす楽」なら翌日お届 … 落雁の形には、果物の形や桜や蓮の形など色々ありますが、お盆のお供え用の落雁は蓮の花の形が一番使われているんです。. お盆に落雁をお供えするのは? お盆やお彼岸のときのお供え用では、蓮の花や果物を模している干菓子です。 落雁をお供えする理由は、お盆(盂蘭盆会)の由来にあります。 お盆は、お釈迦様の弟子である目連尊者が自恣日に僧侶たちにたくさんの お盆のお供え!お菓子を選ぶ時に押さえたいポイントは? お盆玉の相場は?郵便局によって広められる風習の正体とは! お盆休みはいつからいつまで?常識知らずと呼ばせない豆知識. お盆に主人の実家へ・・・その時に持って行くお供えのお菓子ってどんなものが良いのか?もしかしてタブーとかあるのかな・・・と、マナーについて心配になりますね。また、お供えののしはどんな風に書いたら良いのか、お供えにお返しはあるのかなど、お供えひ 今回は浄土宗のお盆のお供え物について詳しく説明していきたいと思います。, お盆の時期は正しくはいつからいつまでなのかご存知でしょうか。実は日本全国で一律なわけではなく、地域によってお盆を迎える時期に違いがあります。お盆がいつからいつまでなのか、その理由や、お盆がどのような行事なのかについても解説していますので、どうぞご覧ください。, お盆の過ごし方は、昔とは違ってきています。このため、迎え火・送り火の日にちがいつなのか、またなぜ迎え火や送り火をお盆にするのかということをご存知ない方もいらっしゃるでしょう。そこで、今回の記事では、迎え火・送り火の日にちや方法について詳しく解説していきます。, 四十九日法要が行われる際には、香典を準備する必要がありますよね。では、四十九日法要に包む香典の金額の相場とはいくらなのでしょうか?今回は、四十九日の香典の相場についてと、香典のマナーから書き方まで解説したいと思います。ぜひ最後までご覧ください。, 大切な方の葬儀が終わってから1ヶ月と少しで迎える節目が四十九日です。四十九日は実のところ、葬儀と同じくらい大切な節目や儀式とされています。四十九日法要をつつがなく行ったりするにはいろいろな知識や作法を知ることが大切です。, 一周忌法要における香典はどのようにしたらよいのでしょうか?一周忌の法要はご遺族にとって大切な場ですから、金額や書き方など失礼のないようにしたいものです。今回の記事では一周忌の香典について、香典袋の表書きや名前の書き方、金額の相場などを分かりやすく解説します。, 身内だけで行われる四十九日の法要に、何を着ていけば良いのか迷ったことはありませんか。特に「平服で」と指定されたときには、喪服か、もっとカジュアルな服装か、どちらがふさわしいのでしょうか。ここでは、身内だけの四十九日にふさわしい服装について、詳しくお伝えします。. かと言って、日持ちしないお菓子や冷蔵品はNGなど、マナーにも注意して選ばないといけないので、どれにしようか悩んでしまいますね。. 地蔵盆でお供えするお菓子の費用相場はどのくらいでしょうか? 地域によっても異なりますが、大体の場合 2,000円~5,000円くらい であることが多いようです。 中には「一家族 円」と決まっている地域もあるみたいです。 お盆の帰省やお墓参りに必需品のお供えのお菓子ですが、何を買うか迷いませんか?いつも同じものでも飽きてしまいますよね。金額の相場も気になるところです。お盆のお供えにおすすめのお菓子を、のしのつけ方やマナーも含めてご紹介します。, お盆の時期になると、帰省の際に用意するお供えに悩む方も多いのではないでしょうか。お供え物の定番といえばやはりお菓子です。しかし、いつも同じものを買っていくのも味気ないですよね。また、金額の相場や渡すときのマナーも気になりますよね。そこで今回「終活ねっと」ではお盆にお供えするお菓子について、, 以上のことについて詳しく解説します。ぜひ最後までお読みいただけると嬉しいです。お坊さんを安く手配したいという方は、DMMのお坊さんをぜひご利用ください。, お盆というと8月の中旬というイメージが強いですが、関東の一部など7月の中旬にお盆を行う地域もあることをご存知ですか?特に東京では7月13日~16日にお盆を行うお宅が多いです。今回は東京のお盆に焦点をあて、お盆の過ごし方や穴場スポットなどもご紹介いたします。, 日本ではよく耳にするお盆とは一体どんなものなのでしょうか。お盆の由来、お盆の期間、お盆のために準備すること、お盆に参列する際のマナーや宗教別のお盆についても解説していきます。お盆におすすめの海外旅行スポットもご紹介しています。, お盆にお供えするお菓子の金額の相場はどのくらいがいいのでしょうか?一般的には、3千円~5千円くらいが相場となっています。お盆は毎年あるので、無理のない金額のものを選びましょう。また、お菓子などをたくさんいただく場合、食べきれないこともあるため、心遣いでお金を包むことがあります。お金の場合も3千円~5千円が相場です。新盆の場合は1万円包むこともあります。, 金額の相場はわかりましたが、お供えのお菓子を選ぶにはどのような基準で選べばいいのでしょうか?一緒に確認しましょう。, お供えのお菓子は、常温で日持ちするものを選びましょう。とくに極端に消費期限が短いものはやめましょう。ご仏壇にしばらくお供えすることも多いため、下げたときに賞味期限が切れていたと気づくということもあるようです。少なくとも賞味期限が1~2週間はあるものにしましょう。お盆は夏のため、傷みやすいものも避けましょう。要冷蔵のお菓子なども避けたほうが無難です。, お供えには、お盆が終わった後に、分けやすい小分けのお菓子がおすすめです。お盆にたくさんお供えものをいただく場合、ご家族だけで消費できないこともあります。そのときにご家族が切って振る舞ったり、小分けにするのは大変ですよね。小分けのものだと1つずつ包装してあるので、それぞれ持ち帰ってもらうのにも便利です。, お供え用のお菓子は色にも注意しましょう。あまりに派手すぎる、赤や黄色などは避けた方が良いでしょう。箱や包装紙の色にも注意しなければいけません。, 故人が好きだったお菓子や家族の好きなお菓子が具体的にわかる場合は、形式にこだわらず選んでも大丈夫です。最近は親しい関係であれば、そこまで形式にこだわらないようです。しかし地域によってはお供えのルールが違う場合もあるので、わからない場合は一般的なお菓子を選んだ方が良いでしょう。, お盆のお供えのお菓子の選び方のポイントが解説してきました。ここからは実際にどのような品物を選べば良いのかご紹介します。, どんな訪問先でもマナー違反になりにくいのは砂糖菓子の落雁です。好みがわからない場合なども良いでしょう。見た目も華やかできれいですし、お供え用としてもよく販売されています。お盆の定番といってもいいかもしれません。最近は昔に比べると味も豊富で、美しい形が多いのでおすすめです。, 普通のようかんでも良いですが、季節感を感じる水ようかんはお盆のお供え物にぴったりです。ようかんだと後で食べる際に切り分ける手間がありますが、水ようかんは一人一つそのままいただけます。, 老若男女集まる場合は、カステラがおすすめです。子どもも喜びます。そして何より軽いので、持ち運びに便利です。遠方から訪問する場合は、長時間持ち歩くことも多いと思います。カステラは衝撃で割れたりはほとんどしないので安心ですね。カステラは切り分けて個包装になっているものを選ぶと良いでしょう。カステラとどら焼き、おまんじゅうの詰め合わせなども最近はよく見かけます。詰め合わせだといろいろな味が楽しめて良いですね。, お盆のお供えというと、なんとなく和菓子が思い浮かぶ方も多いと思いますが、もちろん洋菓子でも大丈夫です。クッキーやマドレーヌ、フィナンシェなどの焼き菓子も人気です。小さい子どものいるご家族に喜ばれるのが焼き菓子です。そして焼き菓子も基本的に軽いものが多いので、持ち運びに便利です。, 夏らしいゼリーもお盆のお供えにはぴったりのお菓子です。最近は水ようかんとの詰め合わせもありますね。ゼリーは透明感があるので、色があっても派手にはなりません。むしろさわやかな印象を与えてくれるでしょう。, お供えのお菓子はどんなものを買ったらいいのか詳しくわかりました。では、どこで買えばいいのでしょうか?いざというときに焦らないように一緒に確認しましょう。, お供え用のお菓子は、インターネット通販で買うことができます。楽天やアマゾンなどの通販であれば、いつでも自分が好きなときに手配でき、ランキングもあるので非常に便利です。遠方から帰省する場合は、先にご家族へお供え物をお送りしておくこともできます。また、お盆の挨拶へ行けない場合なども、お菓子を送ることができます。お盆の時期は配送も混みあい、通常よりも少々時間がかかる場合もあります。余裕をもって、なるべく早めに用意をしましょう。, お供え用のお菓子を、実物を見てみないと買えないという方もいるでしょう。通販は実物を見たことがあるものの場合は迷わず注文ができますが、初めてのお菓子を写真のみで選び、送るのは不安な方もいますよね。そんなときには百貨店がおすすめです。百貨店は有名な店舗が一通り入っています。何より店員さんにいろいろなアドバイスを受けながらお菓子を選ぶことができるので、失敗が少ないです。また、場所によっては試食などもしながら選ぶこともできるので安心ですね。, 近くに百貨店がないという方もご安心ください。スーパーマーケットでもお供え用のお菓子は買うことができます。お盆の季節になると、特設コーナーなどもできるスーパーマーケットもあります。サービスカウンターなどでのしなどの対応もしてくれます。, お盆のお供え用のお菓子をお送りする際には、のしをつけるのがマナーです。せっかく素敵なお菓子を持参しても、マナー違反では恥ずかしいですね。恥をかかないよう、のしの書き方や選び方を一緒に確認しましょう。, お供えのお菓子につけるのしの書き方を確認しましょう。のしは特に薄墨で書く必要はないので、普通の黒墨で構いません。, のしの表書きは、品物の場合は水引より上の部分に「御供」と書くのが一般的です。「御仏前」とすることもあるようです。また、神前やキリスト教の場合は、「御霊前」となります。基本的には、宗教がわからないときも使える「御供」を使うのが無難です。, 名前は水引より下の部分にフルネームで書きましょう。4名までは連名で記載してもいいですが、5名以上の場合は「〇〇一同」と記載するようにしましょう。, のしにはたくさんの種類があります。お盆のお供えのお菓子の場合はどのような種類を選ぶのか確認しましょう。, 水引の色は藍白または双銀を選びますが、地域によっては黄白を使用する場合があります。黄白は関西地方など西日本で使われることが多いと言われています。地域によって違うため、わからない場合はあらかじめご家族やその地域の方に確認すると良いでしょう。, 水引の結い方は必ず「結び切り」を使うようにしましょう。蝶結びは、何度あっても嬉しいことに使うので、失礼にあたりますので注意しましょう。また、基本的にのしをかけるときは、受け取った相手が誰からもらったものなのかすぐにわかるように外のしにします。, お供えの品物の用意は万全でも供える際に失礼があっては台無しです。仏壇へお供えのお菓子を供えるときのマナーも一緒に確認しましょう。, まずは仏壇へお供えのお菓子を置く前にしっかり施主に挨拶をしましょう。いきなり仏壇前へ行くのは失礼です。お盆でたくさんの親戚などがいる場合は、ご家族に仏前に供えていただいた方がいい場合もあります。, お供え物のお菓子を仏壇へ置くときには、文字は自分が読める向きに置きます。また袋に入っているものは出した方がいいでしょう。お供えは実際に故人がいることを考えて渡すものです。袋の入りのままでは失礼ですよね。, お供え物を仏壇に置くのではなく、手渡す場合も多いかと思います。お供え物を手渡しする際は、品物を紙袋から出して渡すようにしましょう。紙袋はもともとほこりよけのためのものなので、そのまま渡すのは失礼にあたります。, お盆が終わった後は、お供え用のお菓子は食べて構いません。個包装であれば、その場で分けて持ち帰ってもらうのも良いでしょう。落雁などの砂糖菓子は、食べきれない場合は料理などに使用しましょう。また、どうしても食べきれず捨てる場合は、感謝の気持ちを込めて、紙などに包み捨てましょう。, お菓子はお供え物の定番ですが、中には甘いものが苦手なご家族もいるでしょう。そのような場合、お菓子以外にもお盆におすすめのお供え物があります。お線香・ろうそく・花束・お酒などもおすすめです。また季節のフルーツの盛り合わせなども良いでしょう。お盆に合わせて帰省する場合は、マナー違反の品物に該当しない特産品などを買っていくのも良いかもしれませんね。, いかがでしたか?今回「終活ねっと」では、お盆のお供え用のお菓子について詳しく解説しました。, お供え用のお菓子は、常温で日持ちするもので、個包装のものを選ぶのが好ましい派手すぎるものは避ける故人の好きなものを選ぶのもOK, お供えを選ぶときは、マナーももちろん大切ですが、気持ちを表すものを贈ると良いでしょう。一番大切なのは供養する気持ちです。最後までお読みいただきありがとうございました。「終活ねっと」では、終活に関する様々な記事を掲載しています。新盆の提灯について知りたいという方は、以下の記事もあわせてご覧ください。, 大切な人が亡くなって初めて迎える新盆。大切な人だからこそ、その人を想いきちんと準備して迎えたいですよね。お盆に飾る提灯に込められた意味、そして飾り方、新盆だけに使用する白提灯を見ていきます。, 故人が亡くなってから最初に迎えるお盆のことを新盆といいます。普通のお盆とは異なるため、例えばお供えをどのようにすれば良いか、悩む方も多いのではないでしょうか。そこで今回は新盆にお供えするもののほか、その際ののしのマナーや金額の相場について見ていきましょう。, お盆にお金をお供えしてもいいのでしょうか。そもそもお盆にお金をお供えしてもいいのか、お金をお供えしようと思うのだがその包み方のマナーについて知らないという方は多いことでしょう。 お盆お供え物の砂糖菓子の名前は「 落雁(らくがん) 」といいます。 蓮の花をかたどった、ピンク色、緑色、黄色などに着色された落雁は、お米などから抽出したデンプンに砂糖と水飴を加え着色し乾燥させて作られています。 落雁は穀類の粉に砂糖や水あめなど練って色を付けて、木型に押して乾燥させた砂糖菓子なんですよね。. では、お盆にお供えする砂糖菓子の名前や由来について詳しく見ていきましょう。 名前は「落雁(らくがん)」 ハスや夏野菜などの形をした、お盆のお供えのお菓子の名前は「 落雁 (らくがん)」と言い … お盆の時期になると、スーパーやデパートの食料品売り場でよく見かける砂糖菓子の名前をご存知ですか?お仏壇やお盆用の祭壇にお供えするためのお菓子なのですが、詳しく知らないという方も多いようです。今回はそんなお盆のお供えの砂糖菓子について詳しく解説します。, お盆の時期になると、ハスの花の形をした砂糖菓子をよく目にします。ピンクや緑、黄色などに着色され3段に積み重ねられたものや、花びらに細かい筋が施された日本画のようなものまで様々ですが、お盆の時期以外ではほとんど見かけません。ハスの形のものが多いようですが、他にも菊やトウモロコシ、ナスなど夏野菜の形をしたものもあります。お盆の時期には本当によく見かけるのですが、食べている人はあまり見かけないように思います。あの砂糖菓子の正体は何なのでしょうか。そこで今回「終活ねっと」では、, 上記のような内容を中心に、お盆の砂糖のお菓子について詳しく解説します。お盆のお供え物には様々な意味や由来があります。お供えの意味を知っていると、より一層有意義にお盆を過ごすことができるはずです。これを機会に、お盆にお供えする砂糖菓子について理解を深めていってください。この記事が皆様のお役に立てば幸いです。お坊さんを安く手配したいという方は、DMMのお坊さんをぜひご利用ください。, お盆というと8月の中旬というイメージが強いですが、関東の一部など7月の中旬にお盆を行う地域もあることをご存知ですか?特に東京では7月13日~16日にお盆を行うお宅が多いです。今回は東京のお盆に焦点をあて、お盆の過ごし方や穴場スポットなどもご紹介いたします。, 日本ではよく耳にするお盆とは一体どんなものなのでしょうか。お盆の由来、お盆の期間、お盆のために準備すること、お盆に参列する際のマナーや宗教別のお盆についても解説していきます。お盆におすすめの海外旅行スポットもご紹介しています。, まず、お盆という行事について簡単に触れておきます。お盆とは、農耕に関連した日本古来の伝統的文化風習と、中国大陸を介して伝来し広まった仏教の教えが融合した年中行事です。ご先祖様や故人の魂があの世から帰ってきて家族と一緒に過ごす期間と言われています。お盆の時期には、ご先祖様の魂をお迎えするため、様々な飾りやお供え物を用意します。そして家族や親戚、ご近所など親しい人たちが集まって食事をするなど団らんの機会を設け、ご先祖様への感謝の気持ちを示すのです。お盆は、8月13日~16日に行うのが一般的です。ただし地域によっては、7月13日~16日に行うところもあります。お盆の時期については、以下の記事で詳しく解説しています。こちらもぜひ参考になさってください。, お盆の時期は、地域によって様々であることをご存知ですか?新暦を元にする地域もあれば、旧暦を元にする地域もあります。各地域のお盆の特徴を知ることで、供養について改めて見直すきっかけが得られるでしょう。この記事では、お盆の時期の地域ごとの特徴を説明していきます。, ハスや夏野菜などの形をした、お盆のお供えのお菓子の名前は「落雁(らくがん)」と言います。落雁とは、米や麦など穀物の粉と水飴、砂糖を混ぜて型に入れて固めた干菓子です。実は落雁自体は、お盆のお供え専用のお菓子というわけではなく、日本全国に銘菓として存在する和菓子なのです。新潟県の「越乃雪」や石川県の「長生殿」、島根県の「山川」などの高級和菓子から、栗や小豆、きな粉など地域でよく採れる素材を入れた素朴なものまで多数存在します。落雁という名前の由来には諸説あります。中でも、中国から伝わった軟落甘(なんらくがん)という砂糖菓子が名前の元になっているという説が有力です。, 落雁は古くから日本各地で作られてきた和菓子のひとつです。これがなぜ、お盆にお供えされるようになったか、確かなことはわかっていません。想像の域を出ませんが、おそらく砂糖が大変貴重であった時代に、落雁がお供えされるようになったのではないかと思われます。その昔、砂糖は大変貴重なもので、庶民にはなかなか手の届かない代物でした。砂糖菓子をお供えすることは、ご先祖様への最高のおもてなしになると考えられていたのです。落雁は干菓子なので日持ちもします。お盆のお供えに落雁は、まさにうってつけだったのです。, 先ほど例に挙げた、長生殿や山川など銘菓としての落雁は、薄い板状になったものや一口サイズの小さなものが多く、お茶席に用いられることもあります。しかしお盆のお供え用の落雁は、前にも述べたようにハスの花など独特の形をしているものが多いです。手のひらサイズの大きなものが多く、色も形も派手です。なぜ、お盆用の落雁はハスの花などの形をしているのでしょう。お盆の時期は真夏ですので大変暑いです。仏様の花といったらハスの花ですが、お盆の時期に仏壇にお供えし難い花とも言えます。そこで落雁が活躍します。落雁は型抜き菓子ですので、型さえあれば自由に形を変えることができます。色を付けることも可能です。詳しい経緯は不明ですが、おそらくご先祖様のために仏壇や祭壇を飾ろうと、ハスの花など大振りで華やかな落雁が作り出されていったのではないかと思われます。そして徐々に、菊やナス、トウモロコシなど、他のお供え物の形をした落雁も作られていったのです。, 大きい仏壇であれば、中段にお供え物を置く場所があるかと思います。他のお供え物と同じように、落雁も仏壇の中段に置きます。仏壇の前に祭壇や盆棚を設置する場合は、そこに置いてもかまいません。ハスの花の形をした落雁を花に見立てて飾る場合は、同じものを2つ用意し、左右ひとつずつ、対になるように置くとよいでしょう。, お盆用の落雁は、様々な形で売られています。決まった飾り方はありませんので、包装を外して落雁の色や形を見て楽しめるように飾ればよいでしょう。お盆や漆塗りの皿があれば、半紙を半分に折って形よく置きその上に落雁を置けば、仏壇が華やかになります。あらかじめ、竹かごなどに入って売られている落雁であれば、箱から出してそのまま飾ればよいでしょう。もし、お菓子を置くための高坏(たかつき:お供え物を置くための足つきの入れ物)をお持ちなら、ハスの花の形をした落雁を2セット揃えて飾ってみてください。高坏の上に半紙を半分に折って敷き、仏壇または盆棚の左右両端に置きます。その上に落雁を置けば、生花を飾り付けたように仏壇が華やぎます。, お盆が無事終了しお供え物を下げるとき、落雁はどうすればよいでしょうか。日持ちするお菓子ですが、食べたほうがよいのか、落雁の処分の仕方について解説します。, お供えとはお盆の間、ご先祖様にお召し上がりいただいたものです。お盆が終わった後は、家族で食べたほうがよい供養になるとされています。常温でお供えしていたお膳や生ものは食べるべきではありませんが、果物やお菓子は問題なく食べることができるでしょう。特に落雁は日持ちのする干菓子なので、下げた後も美味しく食べることができます。, しかし落雁は、言うなれば砂糖の塊です。最近の甘さ控えめのお菓子類と比べると、甘すぎて苦手だという方も多いと思います。そのままでは食べにくい場合は、細かく砕いて使っても問題ありません。おすすめはコーヒーや紅茶に入れる食べ方です。包丁の背やすりこぎなどで軽く叩けば、堅い落雁でも細かくすることができます。, 大きな仏壇をお持ちでお盆を盛大に行うお宅だと、落雁の数も多く余ってしまうかもしれません。お供え物の落雁は、無理に全部食べずに処分しても問題ありません。処分する場合は、まず半紙など白い紙に包みます。半紙がなければ、白いクッキングシートなどでもよいでしょう。新聞紙や包装紙ではなく、白い紙が望ましいです。白い紙に包んだら、可燃ゴミとして処分します。お供え物ですので、ご先祖様への感謝の気持ちを込めて丁寧に処分しましょう。, お盆のお供え物は、地域や宗派によってしきたりが異なります。ですがどの場合でも、基本的にはご先祖様のことを思って心を込めて用意します。仏壇の前に置くお供えは、五供(線香・生花・水・ロウソク・食べ物)が基本です。これらのお供えを常に仏壇や盆棚に揃えておくことが、お盆の間のつとめとなります。また、お盆の時期に実家や親戚を訪れる場合は、必ずお供え物を持参します。生ものや日持ちのしないもの、大きくて場所を取るものなど扱いにくいものは避け、お盆の間、仏間に置いていただきやすいものを選ぶのがポイントです。日持ちする焼き菓子や果物、フラワーアレンジメントなども大変喜ばれます。お盆のお供えについては、以下の記事で詳しく解説しています。こちらもぜひ参考になさってください。, お盆は夏の風物詩です。お盆の時期になると、実家だけではなくお供えを用意してご親戚のお宅を訪問される方も多いでしょう。今後も良い関係を続けていくにあたってお盆のご挨拶というのは欠かせません。そこで今回はお盆のお供えのマナーやお返しの方法について解説します。, いかがでしたでしょうか。今回「終活ねっと」では、お盆の時期にお供えする砂糖菓子について詳しく解説しました。, 名前の由来は諸説あるが、軟落甘(なんらくがん)という砂糖菓子がもとになっているという説が有力である。, まだ砂糖が貴重だった時代に、ご先祖様への感謝の気持ちを込めて落雁をお供えするようになったものと考えられている。, 落雁をお供えすることは、ご先祖様への感謝の気持ちの表れでもあったのです。お盆のお供えにぴったりの落雁、ぜひお仏壇や盆棚に用意なさってください。最後までお読みいただきありがとうございました。以下の記事で、お盆の迎え方について詳しく解説しています。こちらもぜひ参考になさってください。, 古来から日本にある習慣としてのお盆ですが、迎え方や送り方の細かいしきたりについて知らない方は多いのではないのでしょうか。準備するものや宗派によっての違いなどお盆の迎え方をこちらではご紹介します。マナーやしきたりを押さえてお盆を迎えましょう。, お盆は先祖の霊が帰ってくると言われています。しかし各宗派によってお盆に対する考え方・過ごし方は様々です。浄土真宗のお盆では、盆飾りの飾り方やお布施の金額などにどのような特徴があるのでしょうか?浄土真宗の、他の宗派とは大きく異なる点を解説していきます。, お盆の帰省やお墓参りに必需品のお供えのお菓子ですが、何を買うか迷いませんか?いつも同じものでも飽きてしまいますよね。金額の相場も気になるところです。お盆のお供えにおすすめのお菓子を、のしのつけ方やマナーも含めてご紹介します。, お盆の時期になると、帰省の際のお供え物に何を持っていこうか迷いませんか?お供え物の金額の相場も気になりますよね。できれば何か気の利いたお供え物を用意したいものです。お盆のお供え物の金額の相場や、のしのつけ方のマナーなども詳しくご紹介します。, お盆にふさわしいお供え物とはなんでしょうか。亡くなった故人を偲ぶためにもお盆のお供え物をしようという方もいらっしゃると思います。ですが、何のお供え物を選べば良いのか迷いますよね。今回はお盆にふさわしいお供え物と熨斗のマナーや処分方法について解説します。, お盆の時期に帰省して実家で過ごす方も多いと思いますが、お仏壇へのお供えはどうなさっていますか?人が集まる機会でもあるお盆休み、よりよいご供養のためにもお供えについて詳しく知っておきたいものです。今回はお盆のお仏壇へのお供えの選び方について詳しく解説します。, お盆の時期に帰省する際、お供えとしてお菓子を買っていく方も多いと思います。適当なものを選んでしまいがちですが、本当はどんなお菓子がよいのでしょうか。今回はお盆のお供えに適したお菓子について、のし紙のかけ方やお供えの仕方についてもあわせて解説いたします。, お盆の時期になるとお供えのお菓子として落雁を見かけます。お盆のお供えの定番のお菓子として知られていますが、砂糖のぼそぼそとした感じが苦手という方も多いようです。そこで今回はなぜお盆に落雁をお供えするのか、その意味と共においしい食べ方についても解説します。, お盆になると多くの方がお墓参りや法事を行います。その点では確かに日本のお盆は非常に仏教の色彩が強いのですが、一方でお寺で修行を行うなどするわけではないことからお盆は宗教とは無縁のように感じる方も多いです。はたしてお盆とは宗教行事なのでしょうか?, みなさんお盆の期間はどのようにお過ごしでしょうか。 そこで今回は、お盆にお金をお供えしてもいいのかやそのマナーについて解説していきます。, お盆は夏の風物詩です。お盆の時期になると、実家だけではなくお供えを用意してご親戚のお宅を訪問される方も多いでしょう。今後も良い関係を続けていくにあたってお盆のご挨拶というのは欠かせません。そこで今回はお盆のお供えのマナーやお返しの方法について解説します。, お盆の時期になると、帰省の際のお供え物に何を持っていこうか迷いませんか?お供え物の金額の相場も気になりますよね。できれば何か気の利いたお供え物を用意したいものです。お盆のお供え物の金額の相場や、のしのつけ方のマナーなども詳しくご紹介します。, お盆といえば故人やご先祖様を供養するための大切な時期です。そのため、お盆にお供え物をのしを掛けた形で持参する方も多いでしょう。お盆ののしの作法をきちんと理解することは、ひいては故人やご先祖様を気持ちよく供養することにもつながります。, お盆にふさわしいお供え物とはなんでしょうか。亡くなった故人を偲ぶためにもお盆のお供え物をしようという方もいらっしゃると思います。ですが、何のお供え物を選べば良いのか迷いますよね。今回はお盆にふさわしいお供え物と熨斗のマナーや処分方法について解説します。, お盆の時期には何らかの品物を持って実家や知人の家を訪問し、仏壇にお供えする方も多いでしょう。その際に欠かせないのが御仏前と書かれたのしですが、はたしてお盆の時期の御仏前にふさわしい品物にはどのようなものが挙げられるのでしょうか?, 慣習でお盆に手土産としてお供えを持参する方は多いのではないでしょうか。さて、お盆にお供えを持参するとなると大切になってくるのがそこに掛けるのしの表書きなどの作法です。せっかくお供えを持参するのであれば表書きなどの作法をきちんと守ることは重要といえるでしょう。, お盆の時期に帰省して実家で過ごす方も多いと思いますが、お仏壇へのお供えはどうなさっていますか?人が集まる機会でもあるお盆休み、よりよいご供養のためにもお供えについて詳しく知っておきたいものです。今回はお盆のお仏壇へのお供えの選び方について詳しく解説します。, お盆の時期に帰省する際、お供えとしてお菓子を買っていく方も多いと思います。適当なものを選んでしまいがちですが、本当はどんなお菓子がよいのでしょうか。今回はお盆のお供えに適したお菓子について、のし紙のかけ方やお供えの仕方についてもあわせて解説いたします。, お盆の時期は正しくはいつからいつまでなのかご存知でしょうか。実は日本全国で一律なわけではなく、地域によってお盆を迎える時期に違いがあります。お盆がいつからいつまでなのか、その理由や、お盆がどのような行事なのかについても解説していますので、どうぞご覧ください。, お盆の過ごし方は、昔とは違ってきています。このため、迎え火・送り火の日にちがいつなのか、またなぜ迎え火や送り火をお盆にするのかということをご存知ない方もいらっしゃるでしょう。そこで、今回の記事では、迎え火・送り火の日にちや方法について詳しく解説していきます。, 四十九日法要が行われる際には、香典を準備する必要がありますよね。では、四十九日法要に包む香典の金額の相場とはいくらなのでしょうか?今回は、四十九日の香典の相場についてと、香典のマナーから書き方まで解説したいと思います。ぜひ最後までご覧ください。, 大切な方の葬儀が終わってから1ヶ月と少しで迎える節目が四十九日です。四十九日は実のところ、葬儀と同じくらい大切な節目や儀式とされています。四十九日法要をつつがなく行ったりするにはいろいろな知識や作法を知ることが大切です。, 一周忌法要における香典はどのようにしたらよいのでしょうか?一周忌の法要はご遺族にとって大切な場ですから、金額や書き方など失礼のないようにしたいものです。今回の記事では一周忌の香典について、香典袋の表書きや名前の書き方、金額の相場などを分かりやすく解説します。, 身内だけで行われる四十九日の法要に、何を着ていけば良いのか迷ったことはありませんか。特に「平服で」と指定されたときには、喪服か、もっとカジュアルな服装か、どちらがふさわしいのでしょうか。ここでは、身内だけの四十九日にふさわしい服装について、詳しくお伝えします。. [ad#ads-t1] こんにちは、まおです! 今回は、お盆の帰省やお墓まいりに必須のお供え菓子の人気どころの定番を7つ厳選してみました! 基本的に、百貨店の定番ブランドのお菓子などは喜ばれることが多く、マナーに則った法事菓子も揃うので選びやすいです。 お盆の時、噛むとジャリっとしているピンクや白といった砂糖菓子をお供えした経験は、誰にでもあると思います。 これは 名前を「落雁(らくがん)」 といい、お米などから抽出したデンプンに砂糖、水飴を加えて着色し、乾燥させて作られています。 盆菓子とも呼ばれているあのお菓子の、正式名称をご存じの方はどれくらいいるでしょうか。見たことはあるけれど食べたことはない、そんな方もいるでしょう。 日本古来の盆菓子は、なぜお盆の時期にお供えされるようになったのか。 お盆! 楽天市場-「お供え 菓子 盆」14,368件 人気の商品を価格比較・ランキング・レビュー・口コミで検討できます。ご購入でポイント取得がお得。セール商品・送料無料商品も多数。「あす楽」なら翌日お届け … お盆の帰省やお墓参りに必需品のお供えのお菓子ですが、何を買うか迷いませんか?いつも同じものでも飽きてしまいますよね。金額の相場も気になるところです。お盆のお供えにおすすめのお菓子を、のしのつけ方やマナーも含めてご紹介します。 お盆に帰省する際に、お仏壇にあげるお供え用のお菓子を購入することってよくありますよね。 この時、のしって付けていますか? 仰々しい感じもするし、悩みますよね。 のしを付けるのが普通なのか? どんな水引、表書きにするのか? 名前は入れたほうが 楽天市場-「お盆 お供え」(スイーツ・お菓子)6,386件 人気の商品を価格比較・ランキング・レビュー・口コミで検討できます。ご購入でポイント取得がお得。セール商品・送料無料商品も多数。「あす楽」なら翌日お届けも可能です。 お盆のお菓子の色付き砂糖は食べる?捨てる? お盆のお供え菓子の定番に、色付きの砂糖菓子があります。 たくさんの色や形がありますが、中でも緑、白、ピンクの蓮の花を3段に重ねた砂糖菓子はよく見 … 以前は、お線香や果物と並び、落雁などの砂糖菓子が定番でしたが、最近ではさほどこだわらない人も多くなってきました。. お盆にお供えするお菓子は、どんなものが良いでしょう。初盆やお盆で実家に行ったとき、お盆のお菓子は何を持って行ったらよいのか困ることはありませんか。 お盆にお供えするお菓子はどんなものがよいのか、お菓子の選び方や、昔からある定番品、人気でおす